CHUCK/チャックの最終回感想!第13話「チャック VS さよなら」!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、海外ドラマのお話。

1stシーズンから楽しみに見てきた、スパイアクション(コメディー)ドラマCHUCK/チャックがついに最終回で終わってしまいました。

CHUCK/チャック ファイナル
CHUCK/チャック

毎週楽しみにしてたんで、かなり寂しいです。
※ここからネタバレしちゃうんで、チャックに興味ある方はスルーして下さい

さてさて。
ファイナルシーズン。

最終回までの13話。
一気に駆け抜けたって感じですね~。

こんな感じで
モーガン

モーガン

チャックがインターセクトを失い、モーガンがインターセクトになって始まったファイナルシーズン。ただ、モーガンがインストールしたインターセクトは不良品で人格が変わり記憶が無くなっていく…。

その不良品インターセクトを仕込んだのが、過去にチャックと対決したあの人物。
出てきた時「そう来たか!」って思いましたね~。

個人的には、この話を掘り下げていっても、ワンシーズン作れる位面白くなるのでは?
なんて思いましたが、その後も一気に駆け抜けていきます。

最終話間近には、サラとケイシーがピンチに陥り、サラの取った行動で話が一気に急展開。その後、チャック達が日本に来たり(第11話「チャック VS 新幹線」※セットですけど)しますが、そこから最終回までは「どうやって終わらせるのか」とドキドキ感満載で。

凄いな~と思ったのが、サラ・ウォーカーを演じるイヴォンヌ・ストラホフスキー。
ある事件が起こってから、視線だけでこれだけ演技が出来るものかと。

最終回間近のサラ
サラ・ウォーカー

見ていて凄いと思いました。
まぁ、最終回で一番かっこ良かったのはモーガンなんですけど(笑)

最終的に、話の流れとしてはフレンズのような感じですかね。
でも、一番気になったのは…。

最後のシーン
CHUCK/チャック

色々と調べていると、綺麗に終わったという意見が多いんですが…。
個人的には、この後が気になりる終わり方です。

回想シーンとキスが逆ならスッキリしたんですけどね。
ひょっとしたら、自分のイメージ力不足なのか…。

第13話 Chuck Versus the Goodbye「チャック VS さよなら」

自分としては、最近の流れでベタベタですが、是非続きを映画化して欲しかったりします。
インターセクトが発動するシーンから始まったりしたら、かなりカッコイイと思うんですが…。

もちろん、サラは完全に戻っていて。で、やっぱり敵はショーかな。ミッションをこなす為に、ピンチになったチャック達の元へ方々に散ったメンバーが再集結。やっぱり、ケイシーはヘリから登場する(笑)

はい。
妄想し過ぎました…(^_^;)

確かに、シンプルで綺麗に終わってましたが…。
やっぱり続きが見たい!!やっぱり映画化してもらいたい!!(笑)

とにもかくにも、チャックは終わってしまいましたが、久しぶりに面白い海外ドラマに出会えました。

フレンズ同様、騙されたと思って見てもらいたいです!
絶対にハマりますよ~!!(^^ゞ

まだ見てない人は、海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVをチェックするか、レンタル屋さんに急いで下さい(笑)

次は、映画館で観れたらいいのにな~!!(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「471件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※3月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!