西宮の河川でシーバス調査!自己記録更新!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

昨日は、奥様姉妹とあちこちにお出掛け。
というより、運転手に起用されただけです(笑)

で、自宅に帰ったのはちょうど20時頃。

深夜に使って干しっぱなしにしていたリールやルアーを部屋に取り込み、ついでにリーダーを結んでいるとフツフツと釣りに行きたい衝動がわいてきました。※まぁ、お出掛け中も行きたいなぁ~とは常に思っていましたが。

そこで、リーダーのセットを終えてから、くつろいでいる奥様にダメモトでお伺いをたてると…

「行ってきたらええやん(*^_^*)」

アッサリと許可がおりました!!一日中ずっと運転手をした恩恵が発揮されたのか、特に嫌な顔もされずサラリと許可がおりたので、その気が変わらないうちにサッサと準備を済ませ急いで出発!!

実は、この日の夕暮れ頃から気になっていた場所があります。デーゲームでは巨大な鯉が泳いでいる、いつも行ってる手軽な河川。

深夜でもシーバスの反応はありますが、マズメの場合は生命感が違う気がしていました。少し時間はズレてしまったものの、まだいけるはず。という事で行ってきました。

河川には21時前に到着。ポイントへ向かって歩いていると、ポツ……ポツ……と気にならない程度の雨が降ってきました。空を見てみると通り雨かなという程度で釣りに関しては問題ありません。

現地に着くと、数日の雨と満潮後という事もあって、護岸ギリギリまで水位が上がっています。ここにはよく通っていますが、過去最高水位と言ってもいい程です。

で、周囲を見渡すと…。やってます!やってます!!水面のアチコチでモア~…モア~~っと怪しげで嬉しくなる波紋が次々と発生しています。急いでスーサンをセットし、一番近くでモアっとした護岸沿いへキャスト。

数回ハンドルを巻いたところで
ゴンっ!!
のりました!!

最近のバラシ癖を考え、ラインテンションを保ちながら護岸沿いを走って近づくと、見えてきたのはシーバス。今回から導入したランディングネットを使うか一瞬迷いましたが、水面までの高さは50cmもない程なので、スプールを押さえてそのままズリ上げ。

シーバス56cm↓

きました!
「ウェルカムフィッシュやぁ~!!」
心の中で村上晴彦氏の叫びが聞こえました(笑)

一投目からキャッチ成功。かなり嬉しいです。
サイズもそこそこ。ただ、まだまだ水面はモアモアしているので、急いで少し離れた場所までダッシュ。丁寧にリリース。※釣り上げた近くでリリースすると、一発で場が荒れる気がするので、可能な時は離れた場所にリリースします。(気持ちの問題かもしれませんが)

それから数投するものの反応は無く、スーサンのカラーを変えてこまめにローテーションしますが同じく無反応。相変わらず水面がモアモアしているだけに気持ちが焦ります。

で、思い出したのがバチシーズンにお世話になったソルテックスM:Ⅱ。
このルアー、シーバスもボラも恐ろしいほど良く連れて来てくれます。まさに「魚」を釣りたい時の悪魔のルアー。

ソルテックスM:Ⅱを護岸沿いにキャスト!!スイスイスイ~っと引いてくると、足元でギュギュっ!!一気にロッドが絞り込まれます。かなりの重量感!!一瞬で答えは分かりましたので、思い切ってズリ上げ!!

やっぱり!!(笑)

このソルテックスM:Ⅱ、やはり悪魔のルアーです(笑)
一撃で食わせる恐ろしさ!!

ただ、このルアー。今回はボラを掛けてしまいましたが、ボラとシーバスを意図的に釣り分ける事が出来そうな気がします。キャスト後にスローリトリーブでシーバス、スロー以上のスピードで泳がしてしまうとボラ。この確率が高い様に思います。※今回は自分の気持ちが焦っていたので、スイスイとやや早目に引いてしまいました。

このままボラを釣り続けてしまいそうなので、再びスーサンに換装。

しばらくすると波紋は消え、次第に雨脚が強くなってきました。今回はレインウェアを着ていないので、開始してそれ程時間は経っていないがそろそろ引き上げるかと思っていた矢先…

ゴンっ!!

トゥイッチを軽く入れ、護岸ギリギリでストップを入れた瞬間、強烈にロッドが絞り込まれました!その直後に軽くエラ洗い!!間違いなくシーバスです!!雨がかなり強く降ってきましたが、ここは集中。引きからして久々のビッグサイズです。

これまたラインテンションを掛けながら近づいて行きますが、足元のスリットに潜ったり走ったりと元気一杯。ドラグを調節してしのぎます。

ただ、元気が良過ぎてかなり危ない感じ。なので、今回は足元に置いてあった新戦力のタモを導入。手前まで寄せきれませんが、浮いてきた所にタモを構えると「シュ~~ッ」と超がつくほどスムーズに伸びていきます。さすがブラックシープ!!

で、無事タモ入れ成功と思った瞬間、スーサンがフックアウト!!
まさに危機一髪!!

ブラックシープを折らないように気をつけながら回収↓

写真、かなりズレていますが、キチンと計測すると76cm!
自己記録更新のナイスサイズです!!(^^ゞ

2月以来、久々のナイスワンです!!ただ、この撮影直後、バケツをひっくり返した様な豪雨が!!とりあえずデジカメを急いでバックに放り込み、全く鑑賞する時間もなく慌ててリリース。周辺に置いてあった道具をダッシュで片付け、車まで猛ダッシュ!!

冗談抜きでヤバイ降り方です。天然のシャワーどころか、滝に打たれているよう。雨の音が凄い!!走りながらも心配になったのは、腰に巻いているライジャケ。こんな豪雨の中にいたら、確実に暴発しそうです!!雷がいつ鳴ってもおかしく無いので、ロッドも体から思いっきり離します※これも全く意味はありませんが気持ちの問題(笑)

息も絶え絶え、なんとか無事車まで到着。水がジワっと染みていたものの、ライジャケも大丈夫でした。

ただ、全身海に落ちたのかって位にビショビショ。車のシートに座るのが嫌になります。
自宅に着いてから、勿論お風呂へ直行。

お風呂で使用したルアーを洗っていると…
「危なかった~」と思ったのが…

スーサン↓

先程のナイスサイズをプレゼントしてくれたスーサン。写真では分かりにくいかもしれませんが、フックがノビノビです!!強引にでもタモ入れして大正解でした。それにしても30分程度の釣行でしたが、結果には満足です。

今回は「こんなとこにシーバスが??」と思うような場所での釣果でしたが、いろいろと条件が重なると「偶然なのか必然なのか」まさにお食事の最中に巡り会う事ができました。普段の生活の中で、意外と見落としがちなワンチャンスの明暗と護岸。癖になりそうです。※ただ、この時間に釣行出来る日って滅多にないんですが…。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「736件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    ジュゲム
    2010年7月13日 PM 9:13

    ナイスサイズですね!
    その河川は、どんな所なんですか?

    先日、教えて頂いたバリッドで43cmのシーバスを釣る事ができました!

    ありがとうございます。これからも頑張ってみます。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月13日 PM 10:06

      シーバスゲット、おめでとうございます!!
      バリッド、いい感じでプリプリ動きますよね(^^ゞ

      これからもジャンジャン釣って下さい!

      自分が行ってる河川は、結構街中にありますよ~
      様々な条件が重なると、面白い場所です(*^^)v

  2. comment-user
    2010年7月13日 PM 9:43

    おおお!タモ導入した甲斐がありましたねー!!
    素晴らしいです。
    僕、自己記録は2ヶ月ほど前に神戸で釣った75cmなんです。1cm負けた!(笑)
    とにかくおめでとうございます!!

    こちらの河川は割と海が近いようなところでしょうか?
    僕が狙ってる河川はフルキャストしても対岸まで全然届かないような河川です。

    僕も後に続いて釣れるようにがんばります!
    しかし雨がなあ・・・

    • comment-user
      MACO
      2010年7月13日 PM 10:54

      ホント、導入してよかったです!
      ※ただ、やはり背中が気になるので、開始からしばらくすると
      相変わらず地べたに置いてましたが…^_^;

      ※フレックスアームにゴムみたいな黒い輪っかも付いてたんですが、それをアームに引っ掛けてもイマイチ…バタバタと落ち着かない気がするんですが、こんなもんなんですかねぇ??

      FJさんは意外と海から遠い場所ですね~(゜o゜)
      完全にリバーシーバスって感じですね!!

      自分が通ってるのは、もう殆ど海って感じの場所ですよ~
      ※海の方で先行されてるルアーマンをチョイチョイ見かけますが、こっそりと忍び足でその背後を通り過ぎて、河川にアクセス。密かに美味しい思いをさせて頂いたりしています。(キャスト音を可能な限り消して先行者にバレないように静かに釣りしたりして(笑)

      なので、スーサン等は場所によってフルキャスト可能ですが、バイブレーションを対岸に向かってフルキャストするとかなり危険な事になりそうです。深夜の釣行では、たまに対岸にのせてしまいます。
      ^_^;

      更に、上流は結構街中なので、デーゲームで橋脚なんぞ攻めようものなら、スカートの中覗いてるんちゃうかと思われて、完全に不審者扱いされそうな所です(笑)

      ここは、深夜に来ると真っ暗で普段ならスルーしてしまいそうな場所なんですが、一定の時間だけ強烈な明暗が形成されて、その時間はパラダイスって感じになります。※ボラも大量におりますが…。そのパラダイスタイムに来ると、大抵モアモアっとやってますよ~
      多分、意外とご近所??かも知れませんが(笑)

      なんとなく想像ついたでしょうか??
      多分、そこです(*^^)v

      「FJさん限定・ポイント当てチャレンジ!」を企画しましょうか(笑)

      さてさて、冗談はこの辺にして ^_^;

      でも、本当に最近、気配抜群ですよ~
      是非、一度足を運ばれてみられては?!
      ※デーゲームは鯉が沢山いるので、ナイトゲームの明暗・護岸打ちをオススメします
      (^^ゞ

    • comment-user
      2010年7月14日 AM 12:21

      フレックスアームについてるワッカの効果はネットが無駄に広がらないようにするためだけだと思うので、移動時とかに背中が気になるのはどうしようもないかもしれませんね。
      僕も結局は地面に置くこと多いです(笑)

      ウェーディング限定ですが僕が買ったウェーディングネット、店頭でぜひ持ってみてください。激軽ですよ。5,000円以下でした。

      ところで、ポイントは西宮の河川ですよねー?
      地図見てて行ってみたいと思ってたところはあるんですが、あそこかなぁ・・・
      駐車場とかがあるのかないのかわからなくて、結局まだ一度も行ったことはないんですけどね。

      今度近く通ったときにでも、橋の下からスカー……いやいや、川にコイいるか確かめてみます(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月14日 AM 2:59

      やっぱり、あのワッカはそんな感じの役目ですよね~(笑)
      その割りに、気がつくと外れててネットがモッサリしてたりもします ^_^;
      まぁ、オカッパリの時は、地べた派という事で(笑)

      ちなみに「橋の下からスカー……」は、ブラを釣り上げるより露骨すぎますわ~(笑)

      時間があればFJさんに是非とも調査してもらいたいので、後日になりますがFJさんのブログの「思い出(今シーズンの野望)のグルメ記事」辺りに密かにこっそりとコメント入れておきます!!
      (^^ゞ

      ウェーディングネットも今度チェックしてみますね!!

    • comment-user
      2010年7月14日 PM 6:30

      MACOさん、コメントありがとうございました!!
      いやいやいや、周辺の有名場所で釣りしたことはありますけど、ここは盲点というか行ったことないです!
      パラダイスタイムのことも「なるほど!」って思いました!
      ぜひともその時間に行ってみたいですね!!
      また報告させていただきまーす!

    • comment-user
      MACO
      2010年7月14日 PM 6:59

      確かに「盲点」ですね(*^^)v
      今まで一度も他のアングラーさんに出くわした事は無いですわ(笑)
      コッソリとアクセス(笑)して、一度チャレンジしてみて下さい!

      本当に短時間勝負になりますが
      パラダイスタイムは面白いと思いますよ(^_^)/
      ※ボラもガツガツくるんで、気を付けて下さいね~

  3. comment-user
    MSM
    2010年7月13日 PM 11:18

    こんばんわ!

    早速のコメントありがとうございました!
    分からない事だらけなので色々とアドバイスお願い致します。

    しかし76cmとはかなりのナイスサイズですね!!
    凄いの一言です!!
    スーさん良いですね〜私も是非使わせて下さいm(__)m

    私も今日釣行して参りましたが100cmのナルトトビエイなら掛かりました(汗

    • comment-user
      MACO
      2010年7月14日 AM 3:16

      こんばんわ!
      これからもブログ、楽しみにチェックさせて頂きますね~!!

      一応、何でも聞いてみて下さい。
      お答え可能な範囲であれば頑張ってみます(^^ゞ

      スーサンは良いルアーですよ~
      というより、邪道ルアーは自分の中で結構なウェイトを占めています。邪道ルアーがなければ釣果の1/3は無くなってしまいますね(笑)

      自分としては、基本的にシャローや石畳、護岸沿い等はとりあえずスーサンから開始します。で、反応が無ければヨレヨレやメテオジランダで層を変えて調査してます。※もちろん、違うルアーも使いますよ~(笑)

      エイの写真見ましたよ~^_^;
      ホント、最近の流行ですね~!!

      かなりのブロガーさん
      エイにやられてますね~(>_<) 甲子園浜の石畳で釣りをしていると、足元からエイが急浮上してきて 目の前に乗り上げてきたことあります。 くれぐれも尻尾には注意してくださいね~(^^ゞ

  4. comment-user
    2010年7月14日 AM 10:37

    記録更新おめでとうございます

    最近、皆さんの釣果、サイズが上がってきているので楽しみです

    が…

    今、風邪引いてダウンしています

    • comment-user
      MACO
      2010年7月14日 AM 11:09

      「風邪引いてダウン」て
      大丈夫ですか?!!

      こないだの激荒れDayの釣行が
      こたえたのでは??^_^;

      確かに、ジワジワとサイズが上がってきしたね~

      もう少しすれば魚体も金色っぽくなって
      アブラがのったシーバスちゃんになってくるでしょうね。
      楽しみです!!

      芦屋からの情報が見られないのは残念ですが
      長引かないようにキッチリ癒して、またバリバリ
      頑張って下さい!!(^^ゞ
      ※エイを釣らないように(笑)
      それにしても、最近皆さんエイハンターになってますね~(汗)
      今年は多いのでしょうか…。

  5. comment-user
    2010年7月14日 PM 3:11

    グッドサイズおめでとうございます。

    粘りの一本ですね♪

    もう少し雨が降るのが早かったら…

    でもチャンスを逃さない所がさすがです!

    深夜釣行が多い僕らには新しいポイントを開拓するのが釣果に繋がるんですね。

    何せメジャーなポイントは夕まずめから撃ち込まれてプレッシャーが高い状態ですもね…

    僕もいろんな所の明暗などを狙ってますがまだ結果は出てませんが(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月14日 PM 3:41

      ありがとうございます!!(^^ゞ
      この一本は、シャワーに打たれながらファイトしたみたいなもんでした(笑)

      確かに深夜釣行組みとしては、ポイントが大事になってきますよね~
      マズメ時のフィーディングタイムにポイントに入る事が出来れば、リアンションでシーバスを引き出せそうな気もしますが…。「深夜」という縛りで考えて、魚が溜まりそうな場所を探さなくてはならないですから…。

      でも、逆に深夜釣行のメリットもありますよね。深夜なので、他のアングラーさんと出会わす確率も少ないですし、夕方や日没後では恥ずかしくて釣りが出来ない様な街中でも、コッソリ調査出来たり(笑)

      以前はケーソンやベランダ等のメジャーポイントによく通っていましたが、最近はこの記事の河川以外にも「こんなとこにシーバスおるんかいな??」っていう場所で遊んでたりします(笑)

      堰堤さえなければ、意外と街中でも目撃する事が出来ますので、暇な時間にグーグルマップやアースとニラメッコしながら探しています(^^ゞ
      ※街中であれば明暗天国ですから(笑)

      深夜であれば、やはりベイトが溜まりそうな場所を発見する事が一番の近道かもしれませんね~。個人的には、こないだお会いしたような場所と同様で、照明が水面に近い場所の方が好成績な気がします。ポイントも大事ですが、風と波を読む力を生かしてデータが蓄積されたら、釣れそうな日をコッソリ教えて下さいね(笑)

      お気に入り登録、ありがとうございます(^_^)/

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※12月17日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!