エアバギーで二人乗り!ツーウェイボードを買いました!!

ベビーカーで二人乗り!エアバギーのツーウェイボードを購入!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、エアバギーの新しいアイテムについて。

子供達のチャイルドシートをステップアップさせようと、2015年の秋に苦楽園から移転した「エアバギービルド芦屋店」へ行ってきましたが、スタッフさんの対応も抜群で、気持ちの良い一時を過ごす事が出来ました。

※参考記事
エアバギーの直営店(ビルド芦屋店)に行ってきました!!

エアバギービルド芦屋店
エアバギービルド芦屋店

店内もお洒落
エアバギービルド芦屋店

希望のチャイルドシートは在庫が無く、後日お取り寄せとなったものの、奥様が購入手続きを行っている間に、坊っちゃんと二人で店内を見回っていると、一目で心を奪われた気になるアイテムを発見!!スタッフさんに確認を取って、試乗してみる事に。

ベビーカーの二人乗りを可能に!!

買い物や散歩に出掛ける時は、次男君をエアバギーに乗せて、坊っちゃんとは手を繋ぎながら歩きますが、疲れたり眠くなったりすると、エアバギーの足置きステップに座るか、シートをリクライニング状態にして、強引に二人乗りする事も。

そのアイテムを使えば、エアバギーを二人乗り仕様に改造できるという画期的な商品ですが、可愛くてファンキーな外見に一目惚れ!!

後輪タイヤに注目!!
可愛いオプションを発見!!

ジャジャン!!
エアバギーツーウェイボード

AIRBUGGY 2WAY BOARD
COCOシリーズに対応したエアバギーオリジナル2WAY BOARDが新登場。運転手の気分が味わえるハンドル付きの椅子なので、座ったまま移動が可能です。また、付属品を外せば、立つタイプにもトランスフォーム。お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒におでかけが楽しくなります。

引用元 :『OFFICIAL RAKUTEN SHOP

試乗中!!
AirBuggy 2WAY BOARDをお試し

この可愛らしいアイテムは、「AirBuggy 2WAY BOARD(エアバギーツーウェイボード)」という商品で、エアバギーの後輪フレームを利用して、椅子付きボードを引っ張るという物。そこそこの値段でしたが、このフォルムに一目惚れしたので、衝動買いとは自覚しつつ買ってみました。

エアバギーツーウェイボードの組み立て!!

思わぬ出費となりましたが、我が家のエアバギーに装備するのが楽しみ。ツーウェイボードの細かい部分は、スタッフさんが組み立てて下さったので、主要パーツを組み込むだけの簡単作業で完成との事。自宅に戻ってから、早速組み立て作業を開始!!

袋も可愛いですね
エアバギーツーウェイボードを購入

お買い上げ~!!
ショップで組み立てて頂きました

主要パーツ
AirBuggy 2WAY BOARDのパーツ

袋を開けると、エアバギーの後輪フレームに装着する専用コネクター、サドルとハンドル、ボード本体の4種パーツが入っていました。要は、フレームにコネクターを固定し、サドルとハンドルを設置したボード本体を接続する感じ。

専用コネクター
アタッチメント

タイヤ近くのフレームに
タイヤ近くのフレーム

コネクターを装着
アタッチメントを付ける

コネクター完了
アタッチメントを装着

カチッとハメ込む
カチッとハメ込む

装着完了!!
装着完了!!

ツーウェイボード!!
エアバギーツーウェイボード

タイヤ横の直線フレームにコネクターを設置してしまい、ブレーキの解除が出来ないというミスがあったものの、設置位置を修正して、あっという間に出来上がりました。夕暮れまでには時間があったので、買い出しついでに試乗へ出発。

ツーウェイボードに乗ってお出掛け!!

後輪の後ろに連結されているので、通常の感覚でエアバギーを押す事は出来ず、少しガニ股加減に歩くか、横から押しながら歩くかの2択になりそうですが、奥様いわく、抱っこ紐をした状態で押すベビーカーの感覚と大差無いそうです。

二人乗りイメージ
エアバギーツーウェイボードを使用!

いつもより快適!
いつもより快適!

気に入った様子!!
AirBuggy 2WAY BOARDはお気に入り!!

道路の状態が悪いと、一定方向には押しづらいですが、メインで使う事が多くなりそうなショッピングモールでは、予想通りバッチリ機能しています。普段であれば、スペースの取り合いでグズグズ言いそうなところ、買い物もスムーズに終わりました。

AirBuggy 2WAY BOARDを使って気付いた事!!

エアバギーを押す感覚に慣れが必要なものの、子供達は予想以上に気に入った様子。しばらくすれば、次男君も座れる年齢になるので、二人でローテーションしながら乗るのも良いですね。今回、ツーウェイボードを使って気付いた事を、簡単にまとめてみたいと思います。

AirBuggy 2WAY BOARD
AirBuggy 2WAY BOARD

ハンドルが可愛い!
サドルやハンドルを設置せず、平面のボードとしても使えますが、小さな子供がハンドルを握って動かし、楽しんでいる姿を見るのは良いですね。

操作性は落ちる
足元にボードがくるので、通常のノーマル仕様と比較すれば、操作性は悪くなります。無理な運転はしないよう、先をよんだ配慮が必要になるかと。

搭乗者のバランス
搭乗者の重心によって、エアバギーが引っ張られる事があったり、ボードのバランスが崩れる事もありますが、通常の使用であれば問題ないと思います。

子供が喜ぶ!!
買い物や移動は、子供にとって楽しい時間では無く、退屈しがちですが、とにもかくにもツーウェイボードに乗れば子供が大喜びです。

眠れない!!
乗り物にのると、眠くなるのが子供の習性ですが、サドルに座っているとは言え、さすがに眠るのは無理そうです。眠くなったら、シートのお子様とローテーションが必要かと。

スペック
対象年齢は15ヶ月以上、耐荷重は25kgまで、対応ベビーカーがCOCO BRAKE/COCO PREMIER/COCO STANDARD (MIMIは対象外)となっています。

ベビーカーで二人乗り!エアバギーのツーウェイボード!まとめ

エアバギービルド芦屋店で、偶然見つけた「AirBuggy 2WAY BOARD(エアバギーツーウェイボード)」でしたが、二人乗りの度に勃発していた、スペース確保の争いが無くなり、子供達も大喜びで満足度の高い買い物となりました。

ロゴも可愛い!
エアバギーのロゴ入りタイヤ

サドルも外せます
エアバギーツーウェイボード

ボード下の留め具を外せば、サドルを外す事も出来ますが、この仕様が気に入っているようなので、狭くて座れなくなるまでは、ハンドル付きで運用しようと思います。

それにしても、本当に色んなアイテムがある物なんですね~。

今回のツーウェイボードも、押し(歩き)心地が改善すれば、一気に広がるような気もしますが、スペースの関係上なかなか難しそうですね。ただ、抱っこ紐をしながらベビーカーを押すよりは、断然楽になると思いますよ~!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「育児&遊び場」ジャンルには 「145件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※6月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!