初夏から夏の深夜釣行に欠かせない!蚊を寄せない虫除けベープ!!

初夏から夏の深夜釣行に欠かせない!蚊を寄せない虫除けベープ!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、釣り場へ持ち込む虫除けのお話。

耳元を飛ばれるだけで存在が気になってしまい、刺されればボコっと腫れて痒くなる。釣りをしている最中、蚊に刺されると一気に集中力が無くなり、夜間の釣り場では何らかの対策を取らないと、アチコチ刺されてしまい釣りにならない。

虫除け関連の話は、過去に何度か書いた事がありますが、自分が愛用しているのは、薬剤と電池で稼働するタイプの虫除けツールです。

どこでもベープ
どこでもベープ

暖かくなってからは、デイゲームを中心に遊んでいるからか、今年はまだ「どこでもベープ」を使っていませんが、梅雨時期から夏にかけての河川には欠かせないアイテム。セット方法も簡単で、電池を入れて薬剤をセットすれば準備完了。

フタを開ける
フタを開ける

電池と薬剤をセット
電池と虫除けの薬剤を入れる

これらの準備が終わった後は、スイッチをオンにするだけで、設置されている小さなファンが回り、薬剤を周囲に漂わせてくれます。

正直なところ、こういった虫除けを使っていても食われる事はありますが、何も準備せず草の生い茂った場所に立つよりは、体感できる程の差が出てくるかと。

準備完了!!
虫除け準備完了!!

一番効果がありそうなのは、身体に直接吹き付けるスプレータイプのようなイメージがあるものの、スプレーを吹いた瞬間、肌が熱い(痛い)ような感覚になったりしますし、風呂上がり釣行も多いので、薬剤カートリッジと電池式の虫除けを愛用しています。

本来であれば、釣行時は肌の出ている部分が少ない服装が望ましいのかもしれませんが、夏場の劣悪な条件を考えると、短パンや半袖での釣りが増えてしまいますし…。

最近では、効果の範囲が広がった広範囲タイプも登場しているので、肌が弱くてスプレータイプが合わない方や、直接吹き付ける事に抵抗がある方にはオススメかと思います。※身体にシュッとするタイプの虫除けも、オーガニック系の商品が増えてきましたね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2016年7月7日 PM 3:07

    先日、かなり刺されやる気ダウンしたトコでした。
    この商品も買おうか悩みましたが、なんか信用出来ずに購入してません。笑
    かと言ってスプレーは嫌いだし…。汗

    今まではさほど刺される事が無かったんですが、最近は加齢臭がキツくなったのかも?笑

    普通の火を使う蚊取り線香のぶら下げタイプもあったので、それの方がいいかも知れませんね。
    家の駐車場でバイク弄ってる時に使用すると、やはり効果抜群で刺されずに済んでいます。
    (^o^)/

    • comment-user
      MACO
      2016年7月7日 PM 9:39

      その記事を読んでいて、蚊に食われるネタが被った!!
      と思ったので、よく覚えてますよ~!!(笑

      そうなんですよね~。スプレータイプやシュッシュするタイプは、いまいち使いたく無いというか、肌がカァ~っと熱くなっちゃうんですよ。

      それに、虫除け成分の付いた手でルアーを触ると…。
      魚が釣れなくなるという都市伝説も聞いた事がありますし(笑

      蚊取り線香タイプもありますが、服や身体に煙臭が残りそうじゃないですか??このベープは、使った後も違和感無くて気に入ってます~!!(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※6月29日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!