レバーブレーキの使い方!習うより慣れろ?!

シェアして頂けると嬉しいです!!

今回はモアザンブランジーノ 2508SH LBDを使ってみた感想というより
LBを使った感想をかなり簡単に書いてみます。

モアザンブランジーノ 2508SH LBD↓

ここ数回の釣行は、このリールでやってました。まだまだ使いこんでなく、不慣れな部分の方が多いので何とも言えない状態なんですが、とりあえず現状での感想を。

※今回が人生初LBなんで、おかしな事を書くかもしれませんがスルーして下さいまし~

まずは、ちょっとした動線のストレス。
最近は慣れてきましたが、使い始めの時に一番気になったのがレバー部分。

まぁ、LB付きのリールなんで当然レバーが付いている訳なんですが、このレバーが干渉してフェザーリングがやりにくい。今までの感覚でフェザーリングすると、どうしてもレバーに指が当たってタイミングが遅れました。(慣れてきたのか、ここ数日はそれ程気にならないんですが…。どうやってるのかは自分でも不明です)

些細な事かもしれませんが、この感覚に慣れるのに苦労しました。

次に思ったのはドラグの部分。

LBリールと言ってもドラグがある訳なんですが
この感覚が只今苦戦中な部分です。

LBを使いこなせれば気にならない部分なんでしょうけど、今まで使っていたリールの感覚で魚を掛けてからも基本的にドラグを頼りにしているようで、ここにちょっとした違和感が…。

これはLBリールがどうこう言うより、メーカーや機種による違いなのかもしれませんが、ドラグの滑り出しの感覚が若干固い気がするんです。

釣りを始める際やキャストする前に、ラインを手で引っ張ってドラグの調整をしてからキャストします。この時に「こんなもんかな~」と調整しても、実際に魚を掛けてやり取りを始めると、今までなら「ここらでラインが出るでしょう」と思うタイミングで出てくれないんです。

それを見越して緩めに調整していても
滑り出しが鈍いというか遅いというか…。
※本来ならココでLB使えよ!って事なんでしょうけど…。

先日のバラシ。元気が残っていて足元で突っ込まれても、いつもならドラグが効いてロッドにもゆとりがある状態になるんですが、今回はラインが出て行かず突っ込まれた瞬間にフックが外れました。調整は、かなり緩めだったんですが…。

基本的に、ドラグをジージー鳴らしながら足元まで寄せて「キャッチできる」と思った頃に、ドラグを締めながら抜きあげるスタイルが染みついてるのか、ここの違和感が結構デカイです。

このやり取りも、感覚を少し変えないとダメなんでしょうね~。そんなシーンでLBを使うんでしょうけど、実際に使ってみて気付いた最大の違和感がありました…。

それも「そんなんならLB使うなや!!」っていう
ツッコミが確実に聞こえてきそうな事です(汗)
※とりあえず書きますがツッコミは勘弁して下さい…。

それは、テンションを掛けないという部分への違和感。

今までは、ある程度のテンションを一定にたもって寄せてくる感じでしたが、「これ以上突っ込まれるとマズイ」っていう負荷が掛かった時にレバーを活用する勇気が…(汗)

どうも、頭の中で「テンションを保ってないとヘッドシェイク一発でバレる」みたいな感覚が染みついてて、どうしてもドラグに頼って今までの感覚でやり取りしてしまっているようです。

う~ん。表現が難しいですね~。

例えるなら、不意に方向を変えられた後の
テンションが緩んだ状態でのヘッドシェイクorエラ洗い。

これ、一発でバレる時ありますよね。
LBを使おうとすると、このシーンが頭に出てくるんです…(汗)

なんで、LBに関しては全くもって使いこなせてません!!
これからの練習課題です。

実際どうなんでしょうね~。

LBを使った時、魚の動くイメージがまだ湧かないんで
イザっていう時に使うまで勇気が要ります(汗)

やり取りのスタイルも関係してくると思うんですが、実は昨年位から殆どアワセを入れてません。ここからは別の話になってしまいますが、シーバス特有の「ブルルン」って感じでヒットしたら、意識してアワセは入れずラインテンションだけを意識してジワリジワリと乗せてくるイメージです。(場所によっても変わりますが、話が細かくなりすぎるんで割愛します)

20cm前後の超微波動シーバス以外は、これで殆どバラさずいけました。ただ、LBを使いこなそうと思うと、このスタイルを少し変えないといけないのかも。

ヒット直後は水面を割ったりと危険なんで、ヒットしてから落ち着いた辺り。走りだした後のグイッグイっていう頃。KATTYがいつも言うてるようにここらでジワ~っとアワセを入れて、LBを使いながら上げるのがいいか…。なんて考えています。

LBの謳い文句に「ジャンプやエラ洗いの直前にラインを送り込んでジャンプを未然に防ぐ」っていうのがありますが、かなり個人的な見解ではその部分よりも、足元での最後のやり取りで魅力があるんじゃないか。なんて思ってます。

とにもかくにも、LB使う為に今までの感覚を少し修正して練習しないと。

シーバスを掛けると、どうしても「釣りたい」っていう欲望が頭をよぎって、新たな事にチャレンジする勇気よりも、今までのように確実に上げたいっていう気持ちが強くなってしまいます…(汗)

キャスト(フェザーリング)練習はいつでも意識して出来ますが
掛けてからのやり取りは機会が少ないですからね~(笑)

練習あるのみ!です!!
まずは、シーバスを掛けてからLBを使う勇気から!!(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

「リール関連」の人気記事

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    FJ
    2011年4月22日 PM 1:23

    使ったことも触ったこともないので全く想像できませんので、
    ちょっと5年ほど貸してもらえませんか?(笑)

    僕、スピニング未だ慣れなくて、フェザーリングできないんです。
    左手でラインを止めて着水点調節しています(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 1:32

      5年程のレンタルですか~
      他ならぬFJさんの頼みとあっては拒否できませんね~

      いいですよ~!!(^^ゞ

      じゃあ、レンタル料は前払いで8万円お願いします!!(笑)

      それよりも、FJさんがフェザーリングしてなかったなんて!!
      いつもスーパーキャストしてはるから、てっきり調整してるのかと…。でも、あの高い精度で撃ちこめるなら、フェザーリング必要ないですやん!!(^_^;)

      自分の左手は、すっぽ抜けて思わぬ方向へ飛んだ時の非常用緊急停止ブレーキです(笑)

  2. comment-user
    2011年4月22日 PM 2:25

    フェザーリングって初めて聞きました!
    サミングと違ってサミング状態で投げるんですね~知らなんだ・・・
    最悪LBは、使わなくても飾りであるだけでも最強ということでいいんちゃいます?
    きっと周りのアングラーに対して黄門様の印籠のような役割になってくれますよ!

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 5:34

      なるほど!!
      飾っておくだけで印籠のような役割ですか!!

      じゃあ、早速次回からはフローティングベストの背中に貼り付けて…
      って!なんでやねんっ!!(笑)

      フェザーリング、思った場所に落とせたり
      余分な糸ふけがでなかったりと便利ですよ~(^^ゞ

  3. comment-user
    2011年4月22日 PM 4:33

    うちが見た他の方のインプレではレバーが短くて使いにくいってのはありました(^_^;)
    使った事ないんで解らないんですが、うちにはキャストするとき凄い邪魔なような気がして(笑)

    うちも持ってたら魚掛けた時怖くてレバー使えません(-.-;)

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 5:36

      怖くて使えないでしょ!!(笑)
      未知の領域に踏み込む勇気が必要です(^_^;)

      自分は小指の部分でリール持ってるんで気にならないですが
      普通に構えると、確かにキャスト時に気になりますよね~。

      そのうち気にならなくなるのかな~??

  4. comment-user
    2011年4月22日 PM 6:24

    バコバコ釣れる時でないと練習できなそうですよねー。

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 6:26

      そうなんですよ~!!
      だから、シーバスがバコバコ釣れるとこ早く見つけて
      教えてください(^^ゞ

  5. comment-user
    2011年4月22日 PM 8:01

    う〜ん、レバーブレーキモデルは基本的にドラグは補助的役目に過ぎないですからねぇ
    レバーブレーキによるやりとりを覚えてしまえば、多少使い勝手も良くなると思うのですが
    本来は長い磯竿と組み合わせて使うリールだけに、慣れるまでは辛抱ですかね?

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 8:51

      「補助的役目に過ぎない」
      そんな感じかもしれませんね~。

      でも、使えるようになればバラシも今までより減りそうな気がします。

      一番気になってる部分、LBを使った際のテンション…。
      ここの違和感を無くす事から始めようかと…。

      ただ、そうなってくると掛けてから落ち着いた時にグイ~っとスイープなアワセが必要になりますよね~。今のままだと、LB使った瞬間でバレそうな気がして…。

      しばらく試行錯誤してみます(^^ゞ

  6. comment-user
    三吉
    2011年4月22日 PM 8:03

    フェザーなんとかは私もできません(笑)
    右で投げて、すぐ左に持ち替えて、そして右手で止めてます(笑)

    レバブレ、ボラで練習ですよ!
    ボラは緩めても止まらないらしいですが(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 8:55

      あれ?
      三吉さん、右巻きでした??

      最初は指が届かなくて苦労しましたが
      慣れると楽ですよ~(^^ゞ

      ボラで練習??
      あぁ!既にやりましたとも!!(笑)

      ただ、ボラでやってもひたすらラインが出ていくだけで
      イマイチ感覚が…(^_^;)

      三吉さん…。
      練習用にシーバス釣ってデリバリーしてもらえません??(笑)

  7. comment-user
    しんぱく
    2011年4月22日 PM 8:23

    インプレ有難うございます、まだかまだかとお待ちしてました(笑)

    やっぱり慣れるまで難しそうですね。TBで触れる機会あったのですがライン巻いてやらないと何にも判りませんでした(汗)
    確かに1匹普通に釣ったあとさらにヒットしてくれた時でないと使うの勇気要りますね、いや、それが大物っぽかったら2匹目でも使えないですね(苦笑)

    今ならバラしても悔しくないボラに練習相手になってもらいましょう(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 8:58

      いや~!
      全くもって、この記事はインプレにならないっすよ~!!

      明らかに技術&経験不足です!!(^_^;)

      もっと使って、なんとなくわかった頃に
      また記事にしますので、しばらくお待ちくださいませ~!!

      ホント、思った以上に勇気がいるんですよ~(笑)

      しばらく、ボーズ記事続くかも…(^_^;)

  8. comment-user
    2011年4月22日 PM 10:18

    こんばんは。はじめまして。

    LBユーザーです。

     ダイワが初めてLBを発売した時に磯の上モノ釣り師のオヤジのリールを持ち出して釣りしてました。

    LB経験値は15年位でシーバスで使い出したのは2年程です。

    やはり全てにおいて慣れでしょうね~
    シーバスを掛けていざLBを使うとなると慣れていないと勇気が要ると思います。

     練習がてらボラなんかを掛けてみてはいかがでしょうか?

     ややスピード感は劣りますが良い練習になると思います。
    LBのドラグの使い方ですが、ランディング時に不意に魚が走ったときに使います。

    ノーマルリールよりかなり緩めが良いと思います。

    沢山釣ってくださいね。

    • comment-user
      MACO
      2011年4月22日 PM 10:46

      はじめまして!!
      コメントありがとうございます!!(^^ゞ

      最近、LBを使い始めたんですが、いざシーバスを掛けると
      LBを使うのが本当に勇気いりますね~(^_^;)

      どうしてもフックが外されそうなイメージが強くて…。
      まだまだ、ドラグに頼りっぱなしです。

      やっぱりボラで練習ですか~??

      今のところ、LBのON/OFFの使いどころと、やり取りの感覚が自分の中で手探り状態なんで、今後しばらくは試行錯誤かな~なんて思ってます。

      また、宜しければ色々アドバイスして下さい!
      宜しくお願いします(^^ゞ

  9. comment-user
    2011年4月22日 PM 11:12

    LBインプレ・・・楽しみにしてました(笑)
    自分の想像してた通りです。
    多分自分もLB付きリール使ってもちょっとの間レバーに指がいかなそう・・・
    しかしおっしゃる通り足元では有効っぽいですね。
    自分は手が小さい(指が短い)のでフェザリングは左手なんでその辺は問題なさそうですが・・・必要なのは勇気ですね(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年4月23日 AM 11:06

      黒縁さんは、もう少しバラシを増やしてくれても
      いいんですけど…(笑)

      いやいや!
      真面目な話、こんな事しか書けなくて非常に申し訳ないです!!(>_<) なんの参考にもならないですわ~(汗) 今度からLB使うようにして、またキチンと書きますんで 今回はお許し下さいませ~!! ちなみに、自分もかなり指短いですが、小指でリール挟んでキャストすると、意外と届きますよ~(^^ゞ

  10. comment-user
    2011年4月22日 PM 11:57

    待ってましたよ~、LBインプレ。
    気持ちは痛いほどわかります。勇気要りますよね使うの。
    今までテンションを常に掛けてやり取りしてたものを、ラインを送り出すなんて、私も戸惑うと思います。
    実は、カヤックシーバスに使えるかなと思ってます。(これはまたブログで)
    近日中に買いますよ^^モアザンか磯釣り用のリールか迷ってますが。

    一つ気になる点が・・・モアザンのその金色のレバー、ロッドとの収まりどうですか~?

    • comment-user
      MACO
      2011年4月23日 AM 11:16

      肝心のLB部分に関して、全く参考にならない記事で
      申し訳けないです(>_<) いや~!! 勇気がいりますわ~(笑) シーバスを掛けた瞬間、どうしても「釣りたい」っていう気持ちが…(^_^;) カヤックシーバスの活用法、楽しみにしておきます(^^ゞ ※こっちでのカヤックシーバスも実現して下さいね(笑) 磯用を使った事がないんで比較はできませんが、レバーとロッド部分はこんなもんかな~と思えば、特に気になる事は無かったですよ。 ただ、ベールを起こす時、角度によってはレバーと干渉する事はありますが。 キャスト時以外は、それ程気にならなかったですね~。

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※11月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!