TARGET frontier JV

シェアして頂けると嬉しいです!!

ハイ。
宣言通り、3日間は競馬ブログに変身です(笑)
※一般アングラーさんはスルーでお願いします(^_^;)

今回の記事は、ピンポイントでじょんがりさんに向けた記事になってしまいそうですが、愛用している「TARGET frontier JV」でのパターンを一つご紹介します。

※画像はクリックで拡大しながら見て下さい。

とりあえず、分かりやすいレースがあったので
それを参考に話を進めていきます。
※多分、過去にコメントで説明したような気がしますが…。お付き合い下さいませ。

参考レースは、先日5日に行われた
「中山7R 500万下 ダート1200m」です。

まずは、お決まりの出走表から「他ランク」をクリック↓

※この解説の為に、表示項目は極端に削ってあります。

で、大抵のレースで使えるメソッドなんですが
やはり「芝」よりは「ダート」の方が安定していると思います。

やる事は簡単で、前走項目の「脚質」をクリックして、脚質ごとにソートします。

ポチッとな↓

すると、前走の脚質ごとに並び変えられる訳なんですが、ここで注目してもらいたいのが「脚質」ごとの継ぎ目の部分。

今回で言うと…
「逃げ」 オーセロワ
「先行」 ケイアイアシュラ
「差し」 シルクミライ
「中団」 マルターズブレーヴ
「後方」 トウショウフォアゴ
となります。

で、さらに注目するのは、1番人気の逃げ馬オーセロワ。通常、人気の逃げ馬はタレそうなイメージがあって買いにくいですか、前走項目をよく見ると前走も1番人気です。

実は、こういうふうに、前走も1番人気・今回も1番人気に推されている馬は、ほぼ確実に3着以内に入ってきます。

という事で、ここはオーセロワを軸にします。

そして、それ以外の注目馬を流してチェックすると
印はこんな感じ…。

※ケイアイアシュラに印をつけ忘れました↓

◎ オーセロワ
▲ ケイアイアシュラ
▲ シルクミライ
▲ マルターズブレーヴ
▲ トウショウフォアゴ

3連複1軸流しで普通に買うと
6点ですよね。

で、更に注目して頂く為に、出走表で各馬の枠を見てみると↓

ハイ。
昨年から競馬記事を読んで下さっている方ならピンと来たでしょうか??

「人気馬の横理論」です(笑)

この、人気馬の横理論をプラスして考えると、断然の人気馬のとなりに…。
「シルクミライ」がいますよね!!

という事は、流した相手の中でもシルクミライにワンポイントプラスです(笑)

で、人気馬同士が並ぶとどちらかが飛んでいく理論を更にプラスすると、トウショウフォアゴ・マルターズブレーヴは少し評価を下げても大丈夫。

という事で、絞るなら
◎ オーセロワ
▲ シルクミライ
× ケイアイアシュラ
× マルターズブレーヴ
× トウショウフォアゴ
までいけますね。

まぁ、とりあえずは三連複の結果を出しますが…

結果は↓

これで、ドンズバ的中ですね。

実は、ダートに限らずハンデ戦や芝でも同じような事がチョイチョイあります。

TARGET frontier JVを使った、こんなメソッド。
じょんがりさん、いかがでしょうか??(^^ゞ

ここから更に進化させて、是非教えて下さいっ!!

※ちなみに、脚質ソートで並べられている順番て、何が基準になってるんでしょうか??前走着差っていう訳でも、指数でもなさそうなんですが…。

ちなみに、今回の土曜日のダ・1200Mは

な感じですが、どうなる事やら(笑)
オッズ見てからですね(^_^;)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2011年1月8日 AM 12:35

    うぅ〜ιι
    携帯では見れない〜m(__;)m
    うちにはそんなハイテク機器は使えません(笑)

    長年の感を頼りに……
    でも面白そうですね(^o^)

    明日はあまりお金を使いたくないので、両メインと福寿草と中山の準メインだけ買おうかな〜〜♪

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 AM 10:35

      今回の開催、狙うは淀短かなぁと思って
      自分も出資を抑える方向です(笑)
      ※淀短も何も考えてないですが(^_^;)

      今日は、しばらく動向を見守って、平場で遊ぶ程度だと思います。

      銀ちゃん、このソフト便利よ~(^^♪
      やっぱり、一発当ててパソコン買いましょうよ!!(笑)

  2. comment-user
    2011年1月8日 AM 12:55

    この画面構成を見るだけで、『ターゲットフロンティア』が高いシェアを誇っているのが分かる気がしますねー
    JRA-VANとデータリンクしているのもそうですが、自分が以前使っていた『競馬道』と比べると、全然画面やデータが整然としていて、段違いで見やすく、使いやすそうですからねぇ

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 AM 10:39

      これを導入する時、競馬道とどっちにするか考えたんですが、
      単純に画面が見やすそうだったのでターゲットにしました(^^ゞ

      ずっと新聞派だったので、最初はとっつきにくい部分もありましたが
      なれると手放せなくなりました!!

      確か、JRA-VANも1カ月無料キャンペーンとかやってる時があると思うので、ばんぱくさんも一緒にタゲット使ってみませんか??(^^♪

      ばんぱくさんの方が、カッツリ使いこなせる気がします!!

  3. comment-user
    FJ
    2011年1月8日 AM 3:46

    なんか競馬やってる人って頭良さそうに思えてきました。
    一般アングラーなので、全く意味がわかりません(笑)
    どうやって覚えるもんなんですか?
    最初のキッカケとか何なんでしょうか。
    毎週みなさんが必死になってるの見てたらちょっと興味わいてきました(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 AM 10:46

      じゃあ、FJさん…
      競馬デビューしましょうか!!(笑)

      自分は、以前働いていた職場や友人に競馬をしてる方が多く、土日の度こんな感じで馬の話を横で聞いていて、友人が馬券を買いに行く際、名前で選んだ馬券を買ってきてもらったら、200円が数万円に(笑)

      cho-sanではございませんが、まさにビギナーズラックでした(笑)
      以来、競馬やってます(笑)

      釣りが好きなら、競馬もハマるはず!!(笑)
      結構、要素的には似てますからね~(^^♪

      時間があれば、記事にしてみます(笑)

    • comment-user
      2011年1月8日 AM 11:45

      そうですね、競馬と釣りは似通っている部分はありますね
      特に検証作業とか、自分でシステムや理論を構築するのが好きな人は嵌る可能性大です(賭け事に熱くなってしまう人や自制心のない人には向いてませんが、FJさんはそういうことはなさそうですし)
      一昔前は馬券を買うにしても、結構な額の元手が必要でしたが
      馬単や三連系馬券の登場で一点100円でも充分なリターンが得られるようになりましたしね
      自分なんかここ数年、どんなに金をかけても一点200円の健全馬券です(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 PM 6:18

      ばんぱくさん

      自分も基本は100円馬券ですよ~!!(^^ゞ

      ちなみに、FJさんを勧誘すべく、かなり気合を入れて書いた記事を今晩投稿しますので、時間がある時にフォローの記事をお願いしますね(笑)

  4. comment-user
    2011年1月8日 AM 4:31

    なるほど。
    展開云々関係無く、逃げてコンスタントに成績を残す馬が最も強い馬だと私は思っています。
    その考えとよく似ていますね。参考にさせて頂きます。

    現在、私がターゲットで使えるかな?と思っている情報は・・
    ・未勝利戦でのZI指数
    ・そのレースにおける過去の人気別複勝率
    ・前走脚質
    特にZI指数は偏る傾向にあるので面白いです。

    逆によく予想ファクターで使われる枠順(特殊コース除く)、騎手、種牡馬、調教師などは、傾向つかみ難いですね~。
    本当、面白いですよこのソフト。

    • comment-user
      2011年1月8日 AM 9:29

      トラックバイアスや騎手の各コースでの連複率、種牡馬(血統)による得手不得手はデータとしてはどちらかという補助的要素が強いですね。穴馬抽出の為の要素として使うといいんじゃないでしょうか?
      特に血統は牡馬限定戦では使える要素ですよ

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 AM 10:54

      じょんがりさん

      未勝利戦でのZI指数は使えますね~!!
      後、未勝利なら他路線から出走してきているTGX数値の高い馬。例えば、ダート短距離に出走してきている芝短の数値が高い馬。みたいな感じで。これが、たまに爆穴をあけてたりしますね~

      TGX数値の他路線は、結構穴探しに使えます(^^ゞ

      今年は、一緒にターゲットを探究して下さい(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 AM 10:58

      ばんぱくさん

      自分は、それらの要素が予想の中心です(笑)
      何をおいても過去実績!!(笑)

      まぁ、確かにピークを過ぎた馬とかは判断しないとダメですが…(^_^;)

      血統は、本当に分からない…。
      というか、頭に入ってきません(^_^;)
      以前も言うたみたいに、府中ならトニービン。位しかわかりませんし(笑)

    • comment-user
      2011年1月8日 AM 11:58

      血統は大まかな傾向を掴むために使うといいですよ
      例えばサクラバクシンオー産駒だったら、スプリント戦専用で小倉適性が高いとか
      あと先にも書いたように牡馬限定戦(特に3歳クラシック)では、同じ種牡馬の産駒が出走頭数の1/3以上を占めるような場合、その産駒が連対する可能性が高いです
      例をあげるとサニーブライアンが勝った皐月賞はこの典型ですね
      この年はブライアンズタイム産駒が多く出走していたのですが、ブライアンズタイム産駒5頭ボックスで馬連五万円(だったかな?)が簡単に取れたレースでした

    • comment-user
      MACO
      2011年1月8日 PM 6:24

      ばんぱくさん

      血統ですか~。

      たしかに、コースによって血統も予想ファクターになるみたいですしね~。(雰囲気としては血統ビームやシュボババですかね)

      ただ、やはり適性として覚えきれないんですよね~。

      サクラバクシンオー産駒=スプリント戦専用
      っていうのは聞いた事があります!!
      位の感じなんです(^_^;)

    • comment-user
      2011年1月9日 AM 4:46

      血統は自分も以前から漠然としか、見てなかったですね。
      (短距離がバクシンオー、長距離がダンスインザダークみたいな)
      このターゲットを使ってデータとして、意外なことが多いです。
      バクシンオー1000mは鬼だが、1200mになると確度が落ち、意外に1800が良いとか・・・。

      ただ、ばんぱくさんの言う通り、あくまでも補助的要素でしか使用出来ません。
      今、色々試してるんで、このデータが熱いというのがあれば教えてください。

      そういや、昨日テレビ見てたらターゲットを使って、ある方法でやれば5頭box100円の三連単で
      東西メインのみで昨年度40万プラスだったとか・・。
      肝心の方法を見逃しちゃいました・・・(涙)

    • comment-user
      MACO
      2011年1月9日 AM 11:03

      じょんがりさん、ターゲット使いこなしてますやん!(笑)
      どこかのサイトで、血統の色分けデータもDLできましたよ~(^^ゞ

      「ターゲットを使って、ある方法でやれば5頭box100円の三連単で
      東西メインのみで昨年度40万プラス」

      そんな面白い番組やってたんですか!?
      うわぁ~、見たかったなぁ~(>_<) でも、そこ…。 見逃しちゃダメじゃないですか!!(笑)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※9月22日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!