久しぶりの魚とバイオレンス

シェアして頂けると嬉しいです!!

※この記事の後半には、暴力的な表現が含まれています。お食事中の方は決して読まないで下さい。

さてさて。
しばらく放置してましたが、その間にパソコン用の新しいテンプレートを作ってました。

今回は、一度やってみたかったグリッドレイアウトです。

最初はもっと複雑な感じになってたんですが、かなり見にくかったんで色々削って作りなおして。ってやってたら、結構な時間が掛ってしまいました。構造自体も、チョットつまずくと調べて解決するのに2~3日かかったり。

上部のアイコンで色んなソートが出来るようにしたんですが、全記事以外にもカテゴリー内でのソートまでは成功してタグ内のソートが不明で断念…。とりあえず全記事のソートだけ実装しました。

色々やり直したい部分はありますが、とりあえず見れる状態になったんで変更しときます。あんまり確認してないんで、不具合やおかしな点があったら教えて下さい(^^ゞ

さてさて。
それでは本題へ。

テンプレートを作り始めてから、結構なペースで釣りに出かけてます。

ただ、分かってはいるんですが、この時期は自分の中の需要と自然界の供給のバランスが全くつりあわず、個人的な希望の「近所」で「深夜」に楽しめる場所が見つかりません。

というより、そういう場所があるのかも知れませんが、自分のスキルでは手も足も出ません。毎年そいう条件を探してるんですが、今年も完敗です。

今月初旬も…

癒し系ブログの方に頂いたシュークリームを食べてから出かけました。

ポイントに着くと、かなりの量のベイトが入っていて雰囲気は抜群だったんですが…。

こんな感じ

キャストすると何かにガンガン当たります。

その正体は…

大量のクラゲ。

8月初旬はどこに行ってもこんな感じで大量のクラゲに邪魔されて、全く釣りにならず。

お盆前には…

修理に出してたカメラが戻ってきたんで、気分を変えて違うポイントへ。
現地に着くと、ここにも大量のベイト。

こんな感じ

これなら釣れるんじゃない?!
時折、足もとで豪快にベイトがザワツキます。

しばらく頑張ったんですが、深夜でも蒸し暑くてギブアップ。ベイトが騒ぐ原因だけでも見てみたい。と言う事で、真っ暗な中カメラ片手にザワザワするのをジっと待ちます。

で、激写!!

ん??
画面右端に何か写ったような…。

更に激写!!

デカ鯉の大群ですやん!!
しかも半歩先に!!

真っ暗で何も見えなかったんで気になりませんでしたが、正体が分かってからは無理です。気持ち悪い~。一瞬でサブイモがビッシリです。

なもんで、ダッシュで移動。
次のポイントは、深夜の釣りが成立しそうな場所。

ここで20cm位のミニシーバスをエラ洗い一発でバラして終了。
ただ、久しぶりのシーバスだったんで、魚が釣れるまで通ってみる事に。

何度か通って、毎回小さいシーバスを1匹バラして帰る。
そんな感じが続いていましたが…。

先日の釣行ではシーバスの反応は全く無し。

ならばボトムを!
って事で、ボトムをとってバリッドをズル引き。

瀬の落ち込み部分で反応があったんで、その辺りでチョイチョイしていると…。
ググっと足もとバイト!!

久しぶりに、まともな魚っぽい感触。
遊ぶ間も無く、バイトの流れからブッコ抜き。

あがって来たのは…

自家塗装の蛍光オレンジバリッドをガッツリ食った、まずまずサイズのキビレちゃん。
いや~。久しぶりの魚。嬉しかったんですが~(汗)

これで気を良くして、再度ボトムを引いていると数投で大きなゴミを掛けてしまい…。

ロスト覚悟でボトムからゴミをひっぺがして、何とか護岸まで寄せて…。ラインを持ってズリズリと水中から斜めに角度がついた護岸にズリ上げていると…。

「プチン!!」

テンションが一気に抜けて。
あちゃちゃ~。切れちゃったかぁ~。

と思った瞬間、左腕に鈍痛が!!

えぇぇぇ~!!マジですかぁぁぁぁ~!!
バリッド、刺さってますやん~~~~~~!!

ゴミが身切れした瞬間、その勢いで自分の腕にバリッドが!!しかも、左手首をキッチリと巻きつけるように6本中5本の針がマイ手首に!!どうしたらこんな器用に巻きつくんや!って位キッチリとバリッドブレスレットがフィットしてます(汗)

いや、マジで恐ろしい光景でした。
一瞬、現実に起こったのか理解に苦しみました。

ただ、頭の中は結構冷静で。
ここからセルフオペがスタートです。

とりあえず、スナップが外れないんでラインを切ってバリッドを独立させて。後は、深呼吸して目をつぶって「エイヤァ~!」ってラジペンで手首からフックを抜いていく。

幸いにも、手首内側のフックは真っすぐに刺さってくれてたんで、ブチっと引っ抜けば何とかなりました。が、その後も何とかかんとか皮膚をくぐらせて最後の1本まで辿り着いたものの…。

ジャジャン!!

コイツが抜けねぇ~!!(>_<) カエシ部分まではスルスル動くんですが、どうにもこうにもカエシから先に進まない。 どうしてもカエシ部分から進まないんで、作戦変更してラジペンのニッパー部分でフックを切ってやるか!なんて考えてガシガシ挟むものの、勿論切れる訳も無く…。 このまま職場まで行ってサンダーでフック部分を切り落とすか…。でも、手首に至近距離でサンダー当てるってどうよ?!なんて考えては星空を眺めたり。 で、ふと思い出したのは自家塗装ルアーなんでフックがアウトバーブに交換してあるって事。 ここで覚悟を決めて、フックごと思いっきり皮膚を上に引っ張ってグイっとゴリゴリひねってみると、ようやくフック地獄から解放されました!! 勿論、これにて釣りは終了。 それにしても、生きた心地がしませんでした。 深夜3時の水辺で、うめきながら針を抜いている光景も怖いでしょうけど…。完了するまで20分位掛りましたし…。 この数日前に、しんぱくさんからタモを使ってボラからフックを外す方法を聞いてたんで、ゴミが上がってきた時点でタモで引き上げてればよかったのに…。 スゲー結束強度だ! なんて思ってる場合じゃ無かったです(汗) その後、違う場所に2回程釣りに行きましたが途中で豪雨が降ってきたり、投げたい場所でカップルが水遊びしてたり。なかなか深夜のニーズに合ったポイントが見つけられません。 多分、こんな日が少し続いて、いつの間にか秋になってるんでしょうけど…。今年も、夏に引き出しを増やす事は出来なさそうです(^_^;)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    しんぱく
    2012年8月30日 PM 9:50

    鯉は僕のフィールドではもう日常の光景なのでそばのうんちの様ななまこの様なストラクチャーが気になりました(笑)

    フックの傷大丈夫ですか?
    超痛々しい・・・
    でもFJさんには「そんな掛かり方したええのんお前ちゃうねん!」って言われそう(笑)
    傷口化膿しないように気をつけて下さいね。
    それともしうちの近所来られてのものでどうしようもなければ救急案内しますから何時でも連絡くださいね!
    起きなかったらゴメンナサイだけど(笑)

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:21

      その「うんちorなまこストラクチャー」に何度ルアーを持って行かれそうになった事か!(笑)
      写真撮ったら、半歩先位にデッカイ鯉がデデーンと居たのでビックリです!!

      しかも、フラッシュたいても逃げないし(^_^;)

      今度ご近所でトラブった時は、迷わず叩き起こさせてもらいます!!
      テレパシー送るんで、よろしくです!!(笑)

  2. comment-user
    鱸月
    2012年8月30日 PM 11:27

    貫通してたらかえしを潰してから抜けばよかったのでは?

    あと感染症を起こさないように注意して

    お大事にね

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:27

      「かえしを潰してから抜けばよかったのでは?」
      その手がありましたね!!

      完全に頭に無かったです!!

      ヘドロまみれの巨大ゴミだったんで、傷口をその場で洗って家でマキロンしました!!
      気分的に病気になりそうでしたが…(^_^;)

  3. comment-user
    アッキー
    2012年8月30日 PM 11:31

    イタっ!
    見てるだけで痛そうな写真。自分もやっちゃったのを思い出しました。
    よくぞ自分ではずしましたね。。。しかも夜中に・・・

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:34

      グッサリいった瞬間、こんな深夜にどうしようかって思いましたよ(^_^;)
      アッキーさんもやられたんですか?!

      魚が釣れた直後だっただけに、セルフオペしてる最中早く投げたい衝動がありましたが、フックが抜けた頃には家に帰りたい気持ちで一杯でした(T_T)

  4. comment-user
    2012年8月30日 PM 11:56

    別に癒し系狙ってませんが(笑)
    確かにクラゲ大量でしたね~;;
    通勤電車で阪急の十三超えた淀川の橋の上からでも大量に見えました(^_^;)

    針はやっぱり危険ですね
    そういう意識ってすぐ忘れるんで気をつけます

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:37

      シュークリーム、ごちそう様でした!(^^♪

      ホントね、クラゲにガンガン当たって何が何やら…。
      この季節はどうも苦手です。

      一度、早起きにチャレンジしてみるか…。

      銀ちゃんもサックリいかないように気をつけてくださいね!!(>_<)

  5. comment-user
    じゃっく
    2012年8月31日 AM 7:19

    朝からえらいもん見せてもらいましたぁ・・・
    鳥肌も立ち、眠気も吹っ飛びました(笑)

    痛々しすぎますよ!気を付けましょうねぇ。

    webのデザイン、かっくいいです!
    その道で全然食ってけそうですねw

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:42

      いい目覚ましになったようで…(^_^;)
      じゃっくさんも気をつけてくださいね~!!

      あ!
      教えて頂いた件は録画したんで、また見てみますね!!(^^ゞ

      この道で食っていきたいです(笑)
      てか、分からない事多いんで色々教えて下さいよ~!!

  6. comment-user
    るーぴん
    2012年8月31日 AM 10:49

    おぉ!ランボーだ!

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:45

      いや、「沈黙」シリーズのスティーヴン・セガールです(笑)

  7. comment-user
    FJ
    2012年8月31日 AM 11:26

    ぐわー。だ、だいじょうぶですかー?
    根掛かり類は、絶対に自分の方向に思いっきり引っ張ったらダメですよ。
    僕、タングステンシンカーとフックが、目の下1cmのところに飛んできて血が吹き出たことがあります。
    あと1cmズレてたら・・・と思うと怖くて怖くて。
    みなさんも気をつけましょう。

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:50

      ぐわー。な、なんとかしましたー(T_T)
      FJさんの状況の方がヤバいですね~!!

      普通ならゴミからプチって切れて終わりかと思うんですが、まさか自分の腕に飛んで来てたとは…。

      こないだ、ボラスレからフックが外れた時、カッコ悪い位身をかがめてました(笑)

      今度、FJ式根掛り外しを教えてもらいます!!(^^ゞ

  8. comment-user
    2012年8月31日 PM 4:35

    バイオレンスってこういう意味だったのか(^_^;)

    こんな複雑怪奇なフッキング状態は初めてみたなぁ(汗)。外す様子を想像しただけでも目眩が。顔面じゃなくて良かったですねぇ

    こういう時が怖いので、自分は100%バーブレス使用です

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 10:53

      ホント、バイオレンスだったし顔面じゃなくて良かったです(^_^;)

      後で考えてみると、こんな状況下でブログ用に写真撮ってた自分が奇妙に思えます(汗)

      バーブレスを使ってた時期もあるんですが、最近はアウトバーブ派なんですよね~。今度からバーブレス復帰しようかな~。

  9. comment-user
    hassy
    2012年9月1日 AM 10:40

    凄いフッキングですね(泣)

    私がやっちゃった時は1本だけでしたが
    カエシと肉が硬直してどうにも抜けず・・・
    引いてダメなら押してみなってことで
    貫通させてカエシ潰して何とか抜きました。

    • comment-user
      MACO
      2012年9月1日 AM 11:04

      カエシを潰すのが頭に無くて…。
      万が一、次回があった時はその作戦でいきます!!

      一昨日行ってきましたが、今度はフェイクボイルが立ち位置側で。hassyさんの記事でボラと分かっていたものの投げずにいられませんでした。

      で、案の定…。しかも、左側に走られてスーサンがプチンです(T_T)

      あれだけベイトが入ってるのに、本命の彼女は何してるんでしょうね~。
      まったく…。

  10. comment-user
    2012年9月2日 AM 12:02

    バイオレンスだ。モザイクかけて欲しいくらいの映像だ。重めのルアーは怖いっすね。

    • comment-user
      MACO
      2012年9月2日 AM 11:43

      記事のの一部に暴力的なシーンが含まれておりますが、原作を尊重してそのまま投稿します(笑)

      新潟記念は…
      ◎エクスペディション
      ▲アスカクリチャン
      ×トランスワープ

      辺りを中心に買ってみます(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※10月20日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!