アニメキャラクターの飴細工!美術べっこう飴「龍昇」さん!!

子供が喜ぶアニメキャラの飴細工!美術べっこう飴「龍昇」さん!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、飴細工のお話。

先日、奥様の友達から、坊ちゃん達へと素敵なプレゼントが届きました。

衝撃吸収材(プチプチとフワフワ)に包まれていたとはいえ、割れずに宅急便で届いた事にビックリでしたが…。帰宅早々、坊っちゃんが走ってきて、嬉しそうに報告してくれました。その大喜びのプレゼントがコチラ!!

飴細工
アニメキャラクターの飴細工!美術べっこう飴「龍昇」さん!!

オラフ
飴細工のオラフ

エルサ
飴細工のエルサ

飴細工で作られている「オラフ」と「エルサ」です。奥様の友達が発見してプレゼントしてくれましたが、八尾にある飴屋さんの作品との事。どんな感じで作っているのか気になったので、公式ホームページを探してみました。

美術べっこう飴とは

一言で飴細工と言っても、和菓子と洋菓子で多少の違いは有りますが、美術べっこう飴「龍昇」さんは、流し飴でアニメのキャラクターを手早く作ってくれるとの事。動画を見つけましたので、一度見てみて下さい。

あっという間にピカチュウが完成します。ホームページを読んでいると、冷たい鉄板の上に飴を流しているようですが、手鍋から流れる飴の量や、作品として作っていくイラストが頭の中に入っていなければ、ここまでスムーズに作業は進みませんよね。

勿論、べっこう飴なので食べる事も可能ですが、観賞用として飾っておく事も出来るようです。飴の色合いから、170℃前後まで煮詰めていると思われますが、それ位キッチリと温度を入れてあげれば、シャる事無く長持ちするんでしょうね。

裏面
美術べっこう飴「龍昇」

美術べっ甲飴 八尾商店
飴に湿気をあてないことにより、お部屋の飾り物として長く飾って楽しんで頂けます。具体的には、飴が入っている袋の中に入れてある乾燥剤を、2~3カ月に一度交換して頂ければ、1年でも2年でもそれ以上でも、日持ちいたします。

引用元 :『龍昇

うちの奥様は、しばらくの間観賞用として置いておきたいらしく、坊っちゃんには食べられないと説明してあるそうです。まぁ、そろそろ食べても良い頃合いかと思いますが…(笑

アニメキャラの飴細工!まとめ

今回のように完成品として見るのも良いんですが、せっかくなら動画のように製作工程を見ていた方が、より楽しめるのでは無いかと思います。ホームページを見ていると、実演予定も記載されており、百貨店の催事場を中心に実施されているようです。

飴細工の実演予定表はコチラ
※実演では、人気アニメキャラクターや似顔絵等、要望を聞いてもらえるとの事です。

昭和の頃のお祭りには、色んな屋台が出店され、職人さんの技術を間近で見る機会がありましたが、最近は滅多に見掛けなくなってしまいましたね。こういった職人さんの作業を見ると、純粋に凄いと思えますし、お子様には感動体験になるはず。

実演予定表をチェックしてみて、ご都合が合うようであれば、お子様と一緒に出掛けてみると良いかもしれませんね!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「育児&遊び場」ジャンルには 「145件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※6月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!