第40回高松宮記念

シェアして頂けると嬉しいです!!

今日の高松宮記念、伏兵は揃った感がありますが、あいかわらず主役級は不在のスプリント路線。

ここでも鍵となるのが、ローカル中京競馬でのコース適性・展開予想。

昨日中京で行われたスプリント戦(2レース有り)を見ると、どちらも逃げた馬がそのまま入着。しかし極端な前残りレースではなく、差し・追い込みからも一頭ずつキッチリと届いています。

本日は、天候も昨日同様で良馬場発表。

最終的な判断は、同コースの9レースのスプリント戦の結果を見てからですが、基本的に昨日の傾向には変化がないと判断して予想を行います。

まず、有力馬二頭の不安要素。キンシャサノキセキは精神面の成長が本物かどうか。アルティマトゥーレはラストラン。ある程度の過去実績を残しており繁殖牝馬としては十分。引退レースで精いっぱいの競馬をしてくるか。(今後を考えて無理な競馬をせず参加する程度ではないか)という部分。

これらを踏まえて考えると、伏兵が多すぎて難解なレースへと変貌。
ここは宝くじ感覚で参加したいと思います。

まずは展開ですが、さすがは短距離スプリント戦。ハナを主張する馬が揃いました。ここで鍵になる馬が、中枠にいる酒井学のヘッドライナー。このレースでは何が何でもハナを取りに行くと酒井自身が豪語しており、先行争いに絡んでくるはずです。

ただでさえ内枠に先行馬がズラリと揃ったこのレース。もしそうなった場合、ヘッドライナーより外側にいる先手を主張したい馬達がスムーズに上がってこれるか疑問が残ります。

そうなると番手につける競馬も出来るエーシンフォワードは別として、外枠からでは辛い馬達もいます。

よって、本日はヘッドライナーを起点に考え、それよりも内を重視。
ここは、一発爆穴を狙いに行きます。

◎ ショウナンカザン
前走の大敗で人気が急落して11時現在9番人気。ただ、前走の大敗の原因はハッキリしており大雨の重馬場。今回は良馬場発表。さらにスプリント戦の成績は3.3.1.1と着外は1度だけ。欲を言えば藤田の騎乗であればよかったものの、ヨシトミとの騎乗実績は2.7.4.2とこちらも着外になったのは2度だけ。鞍上が中京でどうかの疑問は残るが、アルティマトゥーレを見ながら競馬を出来るのも好材料。ここは一発を狙ってこの馬から。

○ アルティマトゥーレ・キンシャサノキセキ
不安材料があるといっても、実力ではチョッピリだけ抜けていると判断。前残り・後ろからの両パターンに対応させる。

穴 エーシンエフダンズ・カノヤザクラ
エーシンエフダンズは現在15番人気。しかし距離実績は抜群。カノヤザクラは調教時のパっとしない出来事で嫌われたのか現在10番人気。ただ、スイープトウショウも調教難有りだったが結果は残した。小牧がなんとかしてくれるとは言いにくいが買ってみても面白いかも?

無謀な宝くじ馬券!!
三連複フォーメーションでこんな感じ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

「競馬関連」の人気記事

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※12月19日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!