万が一に備えて!ウェーディングの夏仕様!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

前回から、サーフでのウェーディングはカジュアルスタイル。

冬場は防寒対策にもなって嬉しいアイテムですが、さすがに現在ウェーダー+フローティングベストの装備では、暑過ぎて釣りに集中できません。というか、深夜ならまだしもデーゲームでは釜茹でにされてる気分になります。水分が次々と体内から失われていく感じ…。

そこで、半袖&短パン&クロックスのオカッパリ兼用カジュアルスタイル。

ただ、自分は泳げないので、これだけで入水するのはかなりの不安。
以前も持っていたハズのアイテムですが、実家に探しに行っても無かった為、この時に新規購入してきました。

マイ必須アイテム↓

ライフジャケットウエストタイプ自動膨張式
VARIVAS

■落水時にセンサーが反応して自動で膨張(手動膨張も可)
■ウエストタイプなので、動きがスムーズ
■国土交通省型式承認(船検対応)
■浮力性能(7.5kg/24時間以上)
■素材:ナイロン

ボートゲームで使う必須アイテムですが、それ程深く浸からないのでウェーディングにも流用できるでしょう。多分ですが。※今回ベストタイプにしなかったのは、単純に暑いから。上半身は極力涼しい仕様で考えました。ウエストタイプは邪魔にもならなさそうですし。

ボチボチな値段でしたが、泳げない自分にとっては必需品。諭吉さんお一人と少々で、自分の身を守れて危険度を下げれるなら持っておいて損にはならないでしょう。

まぁ、これが必要になる様な場所で浸かったりはしませんが、いかんせん自然が相手の遊びなんで、何があるか分からないですからね。万が一に備えておく事にしています。

で、早速チヌをあげた日の釣行で使ってきました。

腰回りの寸法は75~105cmと十分余裕がありますので、結婚してから数年間で20kgは肥えた自分のメタボな腹周りでも問題無し。

で、使用した感じは楽チンそのもの。特に気になりませんでした。

若干ベルトを緩め過ぎたのか、帰りに歩いている際ジワジワと下がってきた感じがしましたが、釣行中は全く問題無かったです。※多分少し緩かったのか、若干ポジションがズレましたが、きちんと調整すればつけている事も忘れそうな位です。

近年、アングラーの事故もチョクチョク報道されてますんで、これで万全とは言いませんが、何も無いよりは全然マシだと思っています。

ウェーディングに限らずオカッパリの場合でも、不意の落水や転落もあったりすると思いますので、釣行の際はライジャケを装備されてみてはいかがでしょうか。

※特に深夜釣行される方は、万が一何かが起こっても周りに人がいるとは限りませんから。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2010年7月9日 PM 12:11

    僕もウエストタイプのヤツ持ってます。
    深夜の単独釣行のとき、柵のない釣り場ではつけていたんです。
    あと沖堤と。
    で、沖堤で、小雨かちょっとした波で膨張してしまいました(笑)
    だから、ウェーディングでは気をつけてくださいねー!!

    • comment-user
      MACO
      2010年7月9日 PM 1:05

      やっぱり膨張しますよね!!(>_< ) だから「多分ですが」って書いたんですが…。 最初は手動のライジャケを探してたんですが、タイミングが悪かったのか在庫のあるショップがなかったのと、ライジャケが必要になるシーンは緊急時だと思うので、冷静に手動で膨らませる事が難しいだろうなぁ…と思い、自動でいいかって感じで決めてみました。 で、少々疑問に思ってたのが「雨」や「波」での暴発。 やっぱりあるんですね(>_<) ちなみに、膨張してもた後ってどんな感じで処理されたんですか?? 誰かと一緒に釣行してて暴発させるぶんには笑いで済みますが、一人でデーウェーディングなんかの時に膨らんでしまうと、かなり恥ずかしいっぽいですよね~ ^_^; なんか、いい方法はないものか…

  2. comment-user
    2010年7月9日 PM 3:04

    まぁ、運が悪かったんだと思います。
    あと、岩場とか歩いててツルッと滑ったとき、慌ててバシャバシャやって体制立て直すときとかも気をつけてくださいね!
    僕、よくあるので(笑)

    沖堤のときは、ライジャケ必着ルールなのでどうすればいいのか心配になりましたが、渡船スタッフの方に連絡したら、そのスタッフが着用してたライジャケを借りることが出来てなんとか釣りは継続できました。(感謝!!)

    ちなみに膨張したら、栓を抜いて押さえ込んで空気抜けばとりあえず恥ずかしさはなくなります(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月9日 PM 3:30

      いや~
      運が悪かったというより
      自動で膨張するサジ加減が
      イマイチわからないですよね~ ^_^;

      岩場のアドバイスありがとうございます!!

      でも、実際にツルっといったら慌てて
      バシャバシャやってしまいそう(笑)

      暴発したら、栓で空気抜けばいいんですね!!
      コレ、ホントに参考になりました!
      ありがとうございます(^^ゞ

      暴発させないように注意しなくてわ(>_<)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※10月18日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!