阪神競馬場の公園・セントウルガーデンと芝生!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

先日の坊ちゃんDAY。
凄く天気が良かったので、候補はノンビリ歩ける場所。

ちょうど両家の実家に用事があったので、車でも行ける阪神競馬場の公園に決定。桜花賞の時も連れて来てもらってましたが、競馬開催日だったので人も多かったハズ。

平日は昨年の夏に一度だけきましたが、その時はまだ歩けなかったんで抱っこしての来場でした。今回は気候も天気も、実にウォーキング日より。存分に歩かせてあげるべく、武庫川沿いから阪神競馬場・東門の駐車場を目指します。

武庫川の土手から、競馬場方面へ向かい「乗馬センター」というような表示があるところが、東門の入り口です。

その表示を曲がると
阪神競馬場・東門の守衛室

こんな感じの守衛室があって、進入すると守衛のおじさんに「止まれ」と書かれたボードを掲示されます。で、この守衛さんに公園で遊ぶ事と人数を伝えると、駐車場へ案内してくれます。

一度も行った事が無い場合は少しビックリするかもしれませんが、特に問題は無いので気にしなくてもOKです。自分は毎週JRAに貯金してますんで、こういう時は存分に施設を使わせて頂きます(笑)

駐車場に入ると…
阪神競馬場・東門駐車場

平日なのに、結構な車の数です。

東門に近い場所に駐車して、「いないいないばぁ!」をご機嫌で見ている坊ちゃんに靴を履かせ、とりあえずは抱っこしながら東門へ続く通路を目指します。

レッツゴー!!
阪神競馬場・東門駐車場

通路に着くと
阪神競馬場・東門前

守衛室側
阪神競馬場・東門守衛室側

東門入り口側
阪神競馬場・東門前

阪神競馬場・東門前

自転車で来られている方も多いですね。

通路に出てからは坊ちゃんに歩いてもらって、その間は自分もノンビリと景色を。競馬が無い日でも、競馬場にくると何処となく心がソワソワしますね(笑)

しばらく歩いて
阪神競馬場・東門

阪神競馬場・東門

阪神競馬場・東門

阪神競馬場・東門

東門に到着です。

競馬開催日では無いのでゲートは閉まっていますが、写真の端に写っている小さな入り口から公園に向かいます。競馬開催日に来られてる方は、少し違和感があると思いますよ(笑)

入り口
阪神競馬場・公園入り口

場内から撮影
阪神競馬場・公園入り口

競馬場の中に入ると、左側にはチビッコが遊べる公園があり、右側には手入れされた庭と競走馬が走る馬場があります。

こんな感じ
阪神競馬場・公園入り口

今回は坊ちゃんのウォーキングが目的なんで、公園へは向かわずに馬場の方にある、ノンビリくつろげる広大な芝を目指します。

分岐はこんな感じ
阪神競馬場・セントウルガーデンへの分岐

セントウルガーデン方面へ。
セントウルといえば、セントウルSですね。公式HPに由来が載っていました。

セントウルガーデン
レース名にもなっている「セントウル」とは、ギリシャ神話のケンタウロスを英語読みしたもの。そのセントウル像がシンボルとなっている当ガーデンには、噴水や花壇、温室(グリーンテラリウム)があります。

それでは早速
阪神競馬場・セントウルガーデン

そのセントウルガーデンへ向かいます。
予定順路は、セントウルガーデン⇒スカイパーク⇒馬場の順。

坊ちゃんも
阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデンの通路

ズンズン進んでくれます。
まずは、温室(グリーンテラリウム)がある所へ

こんな感じで
阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデンの花

お花がとっても綺麗です!
蝶もいました。

坊ちゃんも
阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデン

楽しそうに観賞してます!
※たぶん蝶を見てたんですが…(^_^;)

その間にパシャリ。

まずは…
阪神競馬場・セントウルガーデンのケンタウロス

阪神競馬場・セントウルガーデンのケンタウロス

このガーデンの由来になっている、ケンタウロスの像があります。
その正面には…。

こんな感じで
阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデンから公園側

セントウルガーデンがあります。
手入れされていて、とっても綺麗です。

蝶を見るのが一通り納得出来たのか、坊ちゃんが動き出したので、馬場へ向けて再出発。
っと思ったのもつかの間…。

途中にあるベンチで
阪神競馬場・セントウルガーデンのベンチ

早速の休憩タイム(笑)

最近、こういうのに自分の力で登り降り出来るようになってきたんで、自分で座るのが楽しいんでしょうね~。でも、先は長いんで、5分ほど景色を眺めて再々出発!!

フンフン~♪
阪神競馬場・セントウルガーデン

ポーズのダァ~!!
阪神競馬場・セントウルガーデン

ズンズン♪
阪神競馬場・セントウルガーデン

かなりご機嫌でした(笑)

通路の途中に、小さな段差があるんですが、その段差を自分一人で進めるようになってました。以前なら手をとっててあげなくては進めなかったのに。日々成長しているんですね(^^♪

馬場へ向かうには
阪神競馬場・セントウルガーデン

この橋を渡るんですが…。
何故か坊ちゃんは。

こんな感じで
阪神競馬場・セントウルガーデン

水路に夢中!(笑)

とりあえずは本人が納得するまで水路を眺め、動き出したらナビゲーションを開始。ここまで来たら、馬場の芝までは後一息です。

この橋も…
阪神競馬場・セントウルガーデンの橋

阪神競馬場・セントウルガーデンの橋

よいしょ!
と言う感じで、自分で渡っていました。

段差も楽しそうにクリア。

あとは…
阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

この急坂を駆け上って、通路を抜ければ馬場が見えます。
まるで最後の直線の急坂のようです(笑)

この急坂も…
阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

ダァ!ダァ!!
言いながら、一気に進んでました。

坊ちゃん、坂道適正ありますね~。
なら、中山も大丈夫か(笑)

甲山森林公園での坂路調教の効果が出ましたか(笑)

この通路を抜ければ…
阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

チャ~ラチャラッチャッチャ~♪♪
阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

阪神競馬場・セントウルガーデンから馬場へ

地下馬道を(スカイパーク通路)通って
良馬場の本馬場(が見える芝)入場です!(笑)

馬場が見渡せるこの丘は、殆どが芝生になっていて、天気がいい日は気持ち良いです。ピクニックに最適で、かなり人気のスポット。競馬開催の日も、ここから観戦している家族連れの方が沢山居ます。

この日も
阪神競馬場・馬場の芝生

幼稚園の遠足や、家族連れの方々でに賑わっていました。
ここは、ゆったりと時間が流れてますね。

さて。
坊ちゃんは…。

最終コーナーを見つけると…
阪神競馬場・最終コーナー

阪神競馬場・馬場の芝生

阪神競馬場・馬場の芝生

阪神競馬場・馬場の直線

京都の下り坂のような芝生を「ウマ!ウ~マ!!ウマッ!!!」と連呼しながら、一気に駆け下りてました。周りに、幼稚園の先生や家族連れの方々が居たのにお恥ずかしい…(^_^;)

坊ちゃん。
グリーンチャンネル見てしまう父を許しておくれ…。

相変わらず坊ちゃんは「ウマ」を連呼していますが…
阪神競馬場

阪神競馬場・最後の坂

阪神競馬場・ゴール板

自分としては、最後の直線が気になります(笑)

やっぱり、この急坂。
いつ見ても圧巻ですね~。

テレビ中継とかだと分かりにくいですが、これだけの坂を駆け上る訳ですから、坂道適正必要ですよね~。芝の状態も綺麗です。

宝塚記念は、どの馬がこのゴール板を最初に通過するのか。
今から楽しみですね。

そんな事を考えながら、G1ファンファーレ・関西版を歌ってみると…。

パパラパッパパッパラッパ♪♪
阪神競馬場・ノリノリ

阪神競馬場・ノリノリ

めっちゃノリノリです!!(笑)

手拍子・リズム、曲が終わったあとの拍手の嵐。
全てにおいて完璧にマスターしてます(^_^;)

その後しばらく…
阪神競馬場・芝生公園

阪神競馬場・芝生公園

芝生で遊んでから、恒例のお菓子タイム。

最初は芝に座ってたんですが、チクチクする感覚が嫌なのか、途中から膝の上にチョコンと座ってきました。可愛いヤツです(^^♪

その奥では…
阪神競馬場・遠足

幼稚園の子供たちや、パパさんママさんもランチタイム。
お弁当広げて楽しそうでした!!(^^ゞ

それからも芝生で遊んだんで、ボチボチ帰ろうかと。

帰るよ~!
阪神競馬場・芝生公園

トボトボとついてきてくれます。
ホント、幸せな一時ですね。

それからは、スカイパークを経由。

こんな感じで
阪神競馬場・スカイパークステージ

阪神競馬場・スカイパークステージ

お花がとっても綺麗で、景色も抜群!
坊ちゃんも…。

歩いて
阪神競馬場・スカイパークステージ

たそがれて
阪神競馬場・スカイパークステージ

下に居る職員の方にバイバイ(笑)
阪神競馬場・スカイパークステージ

そこから、セントウルガーデンに戻って来て、駐車場へと向かいます。
まぁ、途中で…。

お決まりの
阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデン

水路に興味津津なんですが。
そんなに乗り出したら落ちるって!!(^_^;)

トボトボ歩いて
阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・セントウルガーデンのケンタウロス

阪神競馬場・セントウルガーデン

阪神競馬場・公園

入り口の通路まで到着。
来た時はスルーしましたが…。

公園です
阪神競馬場・公園

阪神競馬場・公園

スペースキッズというらしいんですが、アスレチックや公園で構成された子供向けスペースとの事。

阪神競馬開催日には、「森の列車」という小さな列車で、スペース内を一周できるそうです。宝塚記念当日は絶対に混雑してると思うんで、垂水ステークスあたりの日に連れて行ってもらって、列車に乗せてあげたいですね~。

これにて終了!
阪神競馬場・公園通路

阪神競馬場

駐車場へと向かいました。
この日は、天気が良くて本当に気持ち良かったです!!

坊ちゃんも
阪神競馬場・公園から帰路へ

かなり満足で、既に眠たくなった様子(笑)

駐車場から、セントウルガーデンを抜けて馬場まで行って。その往復を殆ど自分で歩いてたんで、かなり疲れたでしょうね~。この後、お昼寝でグッスリ。夜も早い時間からグッスリとロングスリーピンでした(^^ゞ

それにしても、のんびりくつろげて楽しかったです。
結局、2時間位居たと思います。

駐車料金も無料なんで、掛った費用は0円。
これだけ楽しめれば満足です!(^^♪

土日で軍資金が減ったら、駐車料金と施設の利用料を先払いした。
と、思い込む事にします(笑)

守衛の方に聞きましたが、6月中旬までは「月・火・水・木」曜日が公園開放日。6月中旬以降は「月・火・水」曜日になるみたいです。営業時間は、5時位までだった気がします。

日曜日に馬券をガツっと当てて、月曜日に払い戻しを受けて、そのまま公園で遊ぶ。
これ、理想のパターンですね(笑)

阪神競馬場の公園やお庭。
晴れている日はイチオシです!!(^^ゞ

子供が喜ぶ乗馬体験やイベントに出掛けてきました!!

平日の競馬場は、広い場内や芝生を満喫できて快適なんですが、阪神競馬開催中は子供が喜ぶイベントが盛り沢山!坊っちゃんの「馬に乗ってみたい」という希望を叶える為に、阪神競馬場で行われている「ポニーの乗馬体験」に参加してきた記事を投稿しました。

子供の乗馬体験は阪神競馬場開催のイベントがオススメ!!

乗馬体験の記事
子供が喜ぶ乗馬体験やイベントは阪神競馬場がオススメ!!

ポニーに乗れる人数が決まっていて、先着80名程度の無料体験なんですが、整理券を持っていても乗れなかった人達がいる程の人気ぶり。上記の記事では、ポニー乗馬を体験する為の工夫や、乗馬体験の様子、競馬場で行われているイベントについてまとめてあります。

宜しければ、参考にしてみて下さい!(^^ゞ

ACCESS:阪神競馬場東門駐車場

住所
〒665-0053 兵庫県宝塚市駒の町1-1

電話番号
0798-51-7151

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「育児&遊び場」ジャンルには 「144件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    ばんぱく
    2013年5月9日 AM 6:23

    関西の競馬場って、関東の競馬場と違って、緑地公園を兼ねた設計が行われている気がしますね
    東京競馬場はまだしも、中山競馬場なんて、競馬場内側の小さな公園を除くと、間違いなく鉄火場ですから(苦笑)

    • comment-user
      MACO
      2013年5月10日 AM 3:26

      鉄火場って!!(笑)

      東京は、かなり綺麗に改修されてるんじゃないんですか?
      機会があったら行ってみたいと思ってますが…(^_^;)

      阪神競馬場は、広くてノンビリ出来るし。
      かなりオススメです!!

      子育て世代にも人気ですし!!

  2. comment-user
    じゃっく
    2013年5月9日 PM 12:44

    おとーさんが馬に夢中なとき、
    その水路でうちの愛娘たちは、泳いでました(笑)

    そしたら周りの子たちもバンバン入ってきて、
    ミニプールてきな感じになってましたわぁ~w

    ジョワドヴィーヴル!!

    • comment-user
      MACO
      2013年5月10日 AM 3:29

      水路で水遊びするな的な看板が
      あったような気がしますが…(^_^;)

      平日行くと、ノンビリしてていいですよ~!

      早くパドック行かなきゃとか、早く返し馬見ないととか、馬券の締め切り迫ってる!なんて気にしなくてもいいですし。

      なにより、肩を落として帰る事がない!!(笑)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※2月28日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!