やっぱり…まだ残っていました…

シェアして頂けると嬉しいです!!

先日、シールを貼る作業が苦手と書きましたが…。
久々に職場で私物を整理していると、棚の奥から破損ルアー入れが…。
※何故か職場にルアー持ち込んでいます(笑)

で、かすかな記憶をたどってホジホジしてみると…

やっばりありました。以前に購入していたアワビシート。休憩時間にペタっと貼ろうと思って持ってきていた私物ですが、すっかり忘れてて数カ月もこんな所で眠っていたとは。

勿体ないので貼る事にしますが…。
苦手です。

エアーブラシを使って塗装するのは大好きなんですが…。
※MAX塗りもバッチリできます(笑)

さて、どうしたものか…。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    シーバス研修生
    2010年6月23日 AM 11:56

    こんにちは、このブログを2週間ほど前に発見し、ほぼ毎日拝見しています。
    私は競艇場から近くで暮らしてますので、とても新鮮で楽しんでます。
    バチパターンが終わってしまい、素人の私は次、どのような方法でシーバスを狙うのか苦戦しています。
    ルアー、時間帯等なにかヒントありませんか?
    よろしくですぅ(^_^;)

    • comment-user
      MACO
      2010年6月23日 PM 2:33

      大した事も書いてないブログですが、楽しんで頂けているとの事、本当に嬉しいです!ありがとうございます!(^^ゞ

      確かに、まもなくバチも終わりですね。人様に教えれる程シーバスを釣っていませんが、個人的なイメージでよければ…

      現在はベイトが移行する微妙な時期で、それこそ日替わりメニューだと思います。個人的には現在のポイントは「雨」だと思っています。よく言われる様に雨が降ると上流からベイトが流され、河口部分ではタイミングが合えば楽しめると思います。河川の規模にもよりますが、大きければ降雨から2日前後の濁りが取れかかった頃、小規模なら降雨中がいいように思います。流れがヨレている河川の護岸沿いを引いてきても面白いと思います。

      後数日もすれば初夏になりますが、初夏~夏は何といってもベイトの回遊が第一。既にイワシ等が入ってきているようですが、なるべくベイトっけのある場所を探します。気温が上がって水温もあがれば、酸素量のある場所(河川や潮通しのいい場所)、ナイトゲームは王道の明暗等、とにかくイワシやアジといったベイトが溜まりそうな場所がお勧めです。

      時間帯は、今ならデー&ナイトどちらでも可能ですが、夏の太陽が照りつける頃になると、個人的にはデーゲームが厳しい(シーバスにも人にも)状況になると思います。夕刻以降がいいのではないでしょうか。

      ルアーに関しては、冬とは真逆と考えています。冬はスローに引いて、夏はリアクションで食わすイメージですかね。バイブレーションならレンジバイブやシリテンバイブの早巻き・リフト&フォール。ミノーならビーフリーズ等で「ここ」という場所に差しかかったらトゥイッチを入れ、動きを付けて使用しています。※動きを付けるとスレるのも早いですが。初夏であれば、デーゲームのトップも面白いと思います。

      タダ巻きで反応が無ければアクションを付けて、それで何も無ければ場所移動って感じです。

      いろいろな考えがあると思いますが、自分の考えとしてはこんな感じです。お役にたてましたでしょうか??

      これからも宜しくお願いします(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※10月20日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!