シマノ COO(クー) 70Fを使ってみた感想!!

シマノ COO(クー) 70Fを使ってみた感想!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、シマノ COO(クー) 70Fのお話。

ルアーの解説を読んでいると、使ってみたい場所があったので、少し前に「シマノCOO(クー)」を購入してありました。COOのルアーサイズは、70F/100Fの二種類となっており、普段遊んでいる場所を想定して、汎用性が高そうな70Fを選択。

70Fを購入
COO(クー) 70Fを購入

シマノ COO(クー) 70F
シマノ COO(クー) 70F

ルアーのアクションが、ロール系(ワイドロール)という事なので、カラーは「レンズボラ」をチョイス。まだまだ投げ足りないものの、ルアーの泳ぎをサッと確認してきたので、ファーストインプレッションとして感想を残しておきます。

COO(クー) 70Fの特徴と使い方解説!!

シマノが公開している、「LURE X WEB MAGAZINE(ルアークロスウェブマガジン)」というサイトを見れば、 COOに関する特徴や使い方を詳細に解説されていますが、購入時に惹かれたのは「水面直下の一定層をキープしてゆっくり引ける」という特徴です。

COO(クー)の使い方

超シャローを引ける!
水面との間が10数cmしかないアマモ帯の藻面をなめるようにトレースするなど、水面直下の一定層をキープしてゆっくり引くのは高度なテクニック。「COOは巻いても潜らない。ベテランの領域を誰でも攻略できます。ティップの高さの調整で水面の薄皮一枚下を通すこともできます」

引用元 :『ルアークロスウェブマガジン COO 70F/100F

「AR-Cシステム」「AR-Cシェル」「水平に近い姿勢」等の特徴があるようですが、「水面下10cmを引くことが可能」というのは使いやすい。

餌を食べたい(釣りやすい)シーバスが意識するのは、ベイトの逃げ場が無くなる水面も含まれますが、水面を割るのはシーバスにとってリスクが増えます。なので、薄い水を纏った状態になる、水面下を安定して引く事ができれば、釣り場での勝負も早くなるかと。

COO(クー) 70Fを実際に使ってみた感想!

まず最初に、このサイズと自重なので、飛距離に関しては驚くような事はありませんでしたが、ロッドを水平近くに構えてリトリーブを始めると、モコっと水を纏って泳いでくる。イメージとしては、浅場に居るイナッコのような感じ。

COO(クー) 70F
シマノ COO(クー) 70F インプレ

ただ、今回はワイドスナップを使っていたからか、前項の解説動画(3:50頃)に70Fのスイム姿勢が映っていますが、この状態よりかはお尻を振っている感じで、思っていたよりもシンペンに近い印象。スナップの形状で、ルアーの泳ぎも変わりそうです。

肝心の「水面下をキープ」に関しては効果が有り、普段ならリトリーブ速度とロッドの角度調整しながら、神経を使って引いてくるような場所も、一定速のタダ巻きで一発クリア。視界の効かない夜間に使えば、引っ掛かるか通るかといった、シビアな作業も楽になりそう。

COO(クー)をバチルアーとして使えるか?!

水面下を引けるという事で、バチルアーとして使えるか考えてみましたが、下記の動画を見ても分かるように、水面下10cm程度を引く事に特化しているので、引き波を立てるのでは無く、流れを噛ませたコモモ2のように、水を纏うイメージ。

COO(クー)

なので、水面近くに居る何かを演出し、イワシやイナッコといったベイトパターンには最適ですが、あちこちで波紋が出ている状態の、バチを偏食しているバチパターンであれば、綺麗な引き波を立てるfeelやM:Ⅱを使う方が無難かと。

シマノ COO(クー) 70Fのインプレ!まとめ

シマノのサイトで、「ありそうでなかった“新ジャンルルアー”」という文字を見つけて、COO(クー)の70Fを買ってみましたが、シーバスが着いている事が多い、変化のあるような場所で使うには、最適なルアーになっているかと思います。

水面から出てしまうと反応しない、かと言って沈めてしまうと根掛かりする。

特に、沈めてしまうと根掛かりするような場所は、シーバスからの反応が出やすいハズですし、捕食しやすい水面下を安定して引けるのは予想以上に便利。ロッドの角度を変えながら、水面下の深さを微調整しても面白そうですね。

水面を確認して、水がモワッと動くようなイナッコや、立ち位置の近くにハクが寄っている時なんかに活躍しそうな印象。次にスイムチェックをする際は、スナップの形状を変えてみて、どういった動きになるかを確認したいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

「ペンシル系」の人気記事

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    FJ
    2016年4月18日 PM 10:56

    動画見るとまるでシンペンの動きですねー。
    それでフローティングなら、すぐ根掛かってしまうシャローで投げたくなりますね。

    最近バイブはいくつか買ってストック増やしていってるんですが、それ以外のルアーは
    以前からボックスにあるやつだけなんで、久々に買ってみようかな?って思ったルアーでした。

    • comment-user
      MACO
      2016年4月20日 PM 5:45

      実際に使ってみても、シンペンみたいな泳ぎでしたよ~。
      いまのところ、浅い場所でも問題なく使えています。

      「以前からボックスにあるやつだけ」っていうの、分かりますわぁ~!(笑
      自分も、ストックしか買ってませんでしたから。

      クーも良いんですが、ストリームデーモン使いのFJさんなら…。
      スネコンの方が楽しめそうな気もしますよ~(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※8月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!