グラバーHi68sのインプレ続編とスプリットリングについて

グラバーHi68sのインプレ続編とスプリットリングについて

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、グラバーHi68sのお話。

以前、購入直後に使ってみたグラバーHi68sですが、ルアーのジャンルを考えると、驚く程の飛距離が出て、投げていても気持ちが良い。ただ、リトリーブコースを大きく逸走する感覚があり、実際に巻いていると使いにくい印象があります。

※参照記事
飛距離が抜群のルアー!グラバーHi68sのインプレ!!

そうは言っても、あの飛距離は魅力ですし、ご近所釣行でも活躍しそう。現在のところ、使いこなしてみたいルアーの第一位となっているので、何とかならない物かと思い、ルアーの軌道が見やすい時間帯に、再度投げてみました。

今回は、グラバーHi68sのインプレ続編を書いてみたいと思います。

釣り人によって変わるグラバーHi68sの感想と釣果

何人かのアングラーさんに、グラバーHi68sを使った感想を聞いてみましたが、自分と同じようにリトリーブ中の違和感を感じるという方も居れば、GONTAさんのように「気になるほどのズレは感じない」というご意見も。

さらに、ブログ友達のカツミさんは「グラバーHi68sのキンピカイワシ」を使い、ミディアムリトリーブにてシーバスを釣っていますし、当ブログにコメントを下さる、たかすぃーさんもグラバーHi68sを使ってシーバスを連発させています。

周囲では釣果報告が続々とあがっていますが、正直なところ、あの状態で魚が食ってくるイメージが湧かないというのが本音。手持ちの1本が逸走する状態であれば、ハズレを引いたと納得出来ますが、2本ともが同じ状態なのでどうしたものやら…。

スプリットリングの有無による違い

そんな時に、ふと目が止まったのはGONTAさんのブログで、「スプリットリングを付けたまま使用した」との一文。イメージとしては、スプリットリングを外さない方が泳ぎに影響がでそうな気がしますが、ものは試しと実験がてら投げ比べてみる事に。

まずは前回と同じリング無しを
グラバーHi68sのインプレ続編とスプリットリングについて

明るい場所で確認すると、前回よりもハッキリと分かります。相変わらず逸走し、何かが引っ掛かったような状態で手元に戻ってくるんですが、リトリーブ速度によっては、そのまま手元まで戻ってくる事もあるようです。ただ、その範囲が非常に狭い。

今度はスプリットリングを装着した状態で投げてみると、予想していた通りの破綻ぶり。前回のインプレで書いた現象が、より強くなって顕著に現れ、リトリーブ速度を少しだけ早めると、トップのようにピチャピチャ跳ねながら戻ってきます。スナップを変えても変化なし。

グラバーHi68sの泳ぎとアイチューニング

スプリットリング有りの状態では、跳ねるように軌道が逸れる間隔が大きくなり、ほぼキャスト毎にカーブを描きながら、斜めになって戻ってきます。イメージとしては、ゴミを引っ掛けたか、曲がった鉄板ルアーを引いてくる感覚そのもの。

深夜に投げた時は手元でしか見えませんでしたが、明るい時間帯に試してみると、どういう状態になっているのかが良く分かります。

イメージ図
グラバーHi68s

逸走のイメージはこんな感じなんですが、今回の試投で気がついた点が一つ。ルアーの軌道が逸れる時は、必ず向かって左側に弾けるという事。更には、左半円の弧を描くように戻ってくるので、こうなれば「脱軌道系アクション」というよりも、アイ部分が疑わしくなってきました。

その場で作業する時間は無かったので、自宅に持ち帰ってからゆっくりと確認してみましたが、それ程酷い湾曲は無いような感じです。まぁ、写真では全く参考になりませんが、一応イメージ写真として載せておきます。

アイの状態
グラバーHi68sのアイ

ただ、このままでは使い物にならないので、久しぶりにアイチューニングを実施。今回の症状としては、リトリーブ時に向かって左側へと逸れるので、反対側から軽くだけ押し込みながら、アイのポジションを微妙に変えてみました。

調整中
グラバーHi68sのアイチューニング

パッと見て認識できるような歪みは無かったので、これで真っ直ぐ戻ってくるのかは投げてみないと分かりませんが、とりあえずはハッピーレモンだけをチューニングしてみました。これで問題が解決すれば良いのですが…。

グラバーHi68sのスプリットリングについて

今のところ、アイチューニングで正常化するかの結果待ちになっていますが、グラバーHi68sに付属しているスプリットリングに関しては、他のルアーと同様、外してから使った方が良いように思います。

実際に泳いでいる姿を確認して、動きが気に入ったのであれば、スーサンと同じ感覚で残しておいても良いかと思いますが、水を受けきれなくなった場合にバランスを崩して、自分と同じ症状が出る可能性が高くなるかと。

それにしても、何度か使っていて橋脚にブチ当ててから動きが片寄るのであれば判断はつきますが、初めて使った新品ルアーだと、ベースとなる動きが分からないだけに、原因の追求が難しくなりますね。メーカーサイトの説明文には…。

Graver Hi 68S
ファストリトリーブ時、速くて細かい強いアクションを発生し、速度を上げるにしたがって軌道がズレる脱軌道系アクションを演出。まさにスモールベイトが機敏に逃げ惑う様を再現します。また、激流の中でも抜群の安定感で泳ぎきり、小型ミノーの新境地を切り開きます。

引用元 :『邪道:Graver Hi 68S

とあり、これを読んで「軌道がズレる脱軌道系アクション」かと思ってましたが、明らかにバランスを崩しているようにしか思えません。今回と同じ症状の話も聞くので、どう判断するかは微妙ですが…。正直なところ、少しだけ面倒くさくなってきました…(^_^;)

とりあえずは、今回のアイチューニングで正常化するのか。釣り場でアイ部分を調整しつつ、実際に投げてみて劇的な変化があるようであれば報告する事にします。※それでも曲がるようであれば、別のケースにそっと仕舞っておきます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「730件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    しんぱく
    2015年10月4日 PM 12:38

    あ、これ買うの忘れてた・・・
    バリッドの方の違いの比較に76ENERGYと80SLIM(+太刀魚用に90H、前にワインドの横で独り勝ちしたんです、笑)買ったんですが、あと何かあったなあと思いながら思い出せず、バイブのコーナーだったんで気になったチャタビーとキールバイブ買ってしまった・・・
    というわけで、使わないようでしたらお引き取りいたしますので!(笑)

    • comment-user
      しんぱく
      2015年10月4日 PM 8:33

      ちょっと探してみれば、ご本人様の解説がありました。
      http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oekd5ujh6
      本文ではなくてコメント欄の返信見て下さい。

    • comment-user
      MACO
      2015年10月4日 PM 8:55

      コメント欄、読んできました!!
      スプリットリングの記載部分ですよね?!

      大して変わらないとの表記がありましたが、自分の場合えげつない位変わりました…(汗

      リトリーブ速度に関係なく、ボディーが斜めに傾きつつ戻ってくる割合が増え、8~9割方はゴミを拾った状態に近くなります。こうなってくると、やはりアイ部分のバランスが崩れているのかと思えてきました。

      アイを弄る前に、一度投げてもらえば良かったかも…。この状態が「脱軌道系アクション」なら、かなりの不満が残りますわ~(^_^;)

      今までも新品状態で真っ直ぐ泳がないルアーはありましたが、釣りに行ける機会が少ないだけに、こういう事に時間を取られるとグッタリです。使える状態になるかは分かりませんが、その状態で良ければいつでも進呈しますよ~!!(笑

    • comment-user
      MACO
      2015年10月4日 PM 8:56

      – 追伸 –
      バリッドの感想、会った時にでも聞かせて下さいね~!!(^^ゞ

  2. comment-user
    2015年10月5日 PM 12:31

    かなりお困りのようですね。
    MACOさんの図示のような軌道なら、完全にアイのトゥルーチューンが必要ですね。
    完全に軌道が偏ってズレてますもんね。
    それが原因で、泳ぎが破綻している可能性が大きいですね。
    私はナイトゲームのスロー〜ミディアムリトリーブがメインでしたが、回収時に早まきしても、水面わ割る事なく手元まで泳いできたので、違和感は感じませんでした。
    今度、私もスピニングタックルで泳ぎを確認してみたいと思いますー^_^

    • comment-user
      MACO
      2015年10月5日 PM 8:39

      かなりお困りです!(笑

      最初に使った時は、深夜釣行の合間に投げていたので、軌道がズレる感覚しか分かりませんでしたが、明るい場所で確認すると、片寄って泳いでいるのが良く分かりました。

      しばらくは釣り場でチューニングを続けてみますが、時間が勿体無いので後回しにするかも?!(笑

      2つ買ったうちの1個のみに現れる症状なら、真っ先にアイ部分を疑いますが、2個共が同じ症状なので判断に迷いました。とりあえずは、近々投げてみたいと思います!!(^^ゞ

  3. comment-user
    2015年10月5日 PM 11:11

    お久しぶりです!
    こんな凄いブログに私の稚拙な記事をご紹介いただけるとは!
    かなり嬉しいです。
    ちなみに、私のグラバーも同じ感じになります。汗)
    先程、考えていたのですがGONTAさんの書かれているようにスピニングリールだからなのかとも思ってました。
    ベイトでは使った事がないのでわかりませんが。^^;
    2回HITさせましたが、どちらもまだ明るい時間でしたが動きが破綻しない程度のリトリーブスピードです。
    私ももう少し使い込んでみないとわかりません。^^;
    使い込んでみて解ることがあれば稚拙なブログで書いてみますね。

    • comment-user
      MACO
      2015年10月6日 PM 12:36

      いえいえ!!
      何を言ってらっしゃいます事やら!!

      今年は未だシーバス釣ってないのに、そうやってハードルあげるの勘弁して下さい~!!(笑

      グラバーですが、泳ぎが崩れないリトリーブ速度はあるものの、その範囲が狭すぎて…。一度崩れてしまえば、途中で立て直す事もできず、なかなか難儀しています~( ノД`)…

      自分が買ったルアーがハズれだったかと思ってましたが、カツミ先輩のも同じ感じと言う事なんで、ちょっぴり安心しました!(笑

      アイチューンで使いやすくなるか、今度試してみますね~!!

      嬉休日は、釣りに出掛けてない時の、貴重な情報源になっているので、更新楽しみにしてます!(^^)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※1月23日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!