邪道 : アトール・ヨレヨレ

シェアして頂けると嬉しいです!!

邪道 : アトール・Yore Yore(ヨレヨレ)

[ メーカーからの紹介文 ]
■ワイヤーの強度アップのため「2グラム」増量しました。絶妙のスイム&フォールはそのままです。

■硬質発泡素材「EPS」でボディ成形。抜群の飛距離と中空ルアーにない独特の泳ぎを実現。

■鈍い輝きが魚を呼ぶ、アルミニウムフィニッシュ。(Jyadouguys EDITION)

との事です。
邪道のヨレヨレ。自分の中では無くてはならないサーチベイト的ルアーです。
ポイントに着いたら、まず一番最初にチョイスします。

その理由の一つとして抜群の飛距離!!
ポンと振り抜くだけで、気持ちいい程かっとびます。たぶん身が詰まっているからでしょう。

次の理由として、操作性の良さ!!
トップ~ボトムまで、ロッドワークで一通り探れますし、ボトムにつくまでの時間もそれ程苦になりません。

で、最後の理由はタダ巻きでも十分使える!!
以前、釣りビジョンで放送中のソル研で、藤沢さんが
「ヨレヨレはリトリーブの最中に二段階程ピッチ幅が変わり、そこが食わせの間になる」的な事を言っておられました。(※友達と二人で試してみるとよくわかるとも言っていましたが)

確かに、タダ巻きでも十分ですし、何といっても抜群の飛距離が気に入っている最大の理由です。
かなり、邪道さんの売り上げに貢献しています(笑)
※そのうち邪道ステッカーも買ってたりして(笑)

ただ、抜群の飛距離の代償に抜群の壊れやすさ…。
素材の関係上仕方無いのかも知れませんが、暗闇で橋脚なんぞに当たってしまうと…。

こんな感じ…(涙)

それでも、あの飛距離と使いやすさを考えれば手放せないルアーで、またまた邪道さんの売り上げに協力してしまうんですが(笑)

邪道:ヨレヨレ商品説明

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    YUUZI
    2010年5月16日 PM 1:22

    私もソル研の藤沢所長代理がヨレヨレで何本もあげてるのを見て以来、よく使いますが。 
    まだですね。

    • comment-user
      MACO
      2010年5月16日 PM 5:53

      まぁ、使い方の違いではないでしょうか。
      飛距離が出るので自分は愛用しています。

      手早く探れていいですよ~!!

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※8月23日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!