サヨリパターンで良型シーバス!パラガス最高!!

サヨリパターンで良型シーバス連発!パラガス最高!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は釣りに行ったお話。

最近は、完全に秋の海へと移行したようで、景気のいい報告が方々から聞こえてきます。一年の中で、一番楽しみにしているサヨリも安定してきている様子。

釣りに行きたくてウズウズしてたんですが、予定が詰まっており、なかなか時間が取れない。

なので、用事をこなした後、タックル一式は積んであったので、次の予定との間の時間を使って、短時間ながら約3週間ぶりとなる釣りに出掛けてきました。

釣り場の様子

ポイントに到着すると、ウェーディングでも完全に届かない程遠い沖合いで、稀に追われているようなバシャバシャが出てます。キャストして届く範囲は静かなもので、サヨリが近づいてくるのを待つしかないかといった感じ。

思っていた以上に風が強く、若干釣り難そうな雰囲気。

ただ、暑いくらいの気候だったので、海辺に立つと風が心地良く、釣りをするのには快適。時間が無いので、ササッと準備を済ませて釣りを開始。

実釣開始

毎年恒例になっていますが、時間的にも先発ルアーは愛用のパラガス。というか、この時期のマズメ時はパラガス以外使わないです。とりあえずは、パラガスで各方向をサーチ。

向かい風で釣り難いんですが、遠投の必要は無いのでラインのたわみだけを気にしてチャチャっと巻いてきます。

一通り投げてみてもサヨリに当たる感触が無い。でも、沖合いでは稀に追われているので、キャスト範囲にもパラパラとは入ってきているハズ。という事で、ロッドの角度やリトリーブ速度を変えて、サヨリの当たるレンジを探ります。

しばらくすると、コツっと反応のあるレンジを発見。

ただ、相変わらずキャスト範囲でサヨリボイルは起こらないので、シーバスが待機しているであろうコースにキャスト。サヨリの泳いでいるレンジをノンタラと引いて…。

バシャバシャっと!!

近距離で掛けたのでド派手なテイルウォーク。その流れで寄せれたので、一気にズリっと。あがって来たのは、パラガスをガッツリと食った…。

パラガス
シーバス

シーバス
シーバス

ジャスト60cm位のシーバス。

掛けてから数秒で上げたので、まだまだ元気一杯。フックを外す際、たっぷりと砂を掛けられて、顔と口の中はジャリジャリに…(汗

どうやら、キャスト範囲には積極的にサヨリを追いかけているシーバスが居ないようで、着きやすそうな場所で待機しながら、近くを通ったサヨリを食っている感じ。

そういう事であればと、少しずつ着水場所をズラして、ササっと巻いて。ここに居るでしょという場所で、スローに落とす。これを繰り返しながら徐々に本命の場所へ近づけていくと…。

イメージ通りにバシャバシャっと!!

ハーモニカ食いの
シーバス

シーバス
シーバス

デップリとした72cm程のシーバス。

先程のシーバスと一緒で派手に出ましたが、一気に寄せるには厳しいサイズだったんで、シーバスの動きと合わせて移動しつつ、いい波が来たときにズリっとあげました。

これにて、完全にパターンが分かったので、同じように引いて。直後にバシャバシャっと。

65cm位のシーバス
シーバス

このシーバス、遠征して清流で釣ったのかと思う位、魚体が銀ピカ色白でメチャ綺麗でした。思わずウットリしてしまい、フィッシュグリップを水中にドボンと浸けて、しばらく見とれてしまってました。

写真に撮ると、イマイチ分かり難いですね…(汗

しばらくすると、キャスト範囲でもサヨリが追われるようになり、いよいよワクワクタイムかと思ったんですが、サヨリの散り方が広くて浅い。自分の好きな散り方では無く、狙っても釣れないだとうと判断して、雨が降っているような水面のエリアはスルーする事に。※まぁ、気にはなるんですが(笑

辺りを見回してみると、激浅のエリアで違和感のあるモワモワが出ている。とりあえずはモワモワへキャスト。先程とはレンジと速度を変えて引いてみると、魚が掛かった瞬間、一気にサヨリが散って…。

これは来たかと思ったんですが、手元に伝わる感触は意外と軽い。やり取りの感じも違和感があり、全くエラ洗いもしない。小さいボラでも掛けたかと思い、ササッとあげてみると…。

キビレ
キビレ

まずまずサイズのキビレでした。
キビレもパラガスに反応するんですね~。

この後、周辺では相変わらず雨が降っているような壮大な追われ方をしてるんですが、そちらへ投げても反応は得られず。雰囲気は良くなってきているんですが、ここで釣り終了のタイムアップ。

最後に、この日のパターンだった場所へキャストしてみると、パラガスと同じか少し大きい位のサヨリが着水ヒット。

こんな感じ
IMG_35150

珍しくサヨリが掛からないなぁ~と思っていたんですが、下げが進むと共にサヨリの濃度が濃くなってきました。片付けの準備をしようとしてたんですが、こんな感じであればと、サヨリが溜まっているであろう場所にキャスト。

着水後から、ここに居るでしょうという場所で、引き波を立てるように弱く引いてあげると、バシャバシャっと!!

シーバス
シーバス

70cm弱のホッソリしたシーバス。
これからサヨリを食べるとこだったんですかね。

これにて、本当に釣りは終了。少し延長してしまったんで、時間に間に合うか心配でしたが、チャチャっと片付けてギリギリセーフでした。

シーバス釣行と釣果・まとめ

追われているのが沖合い過ぎて、最初はどうなる事やらと思った釣行でしたが、ヒットパターンを見つけてからは楽しめました。今回が今年初のサヨリパターンでしたが、やっぱりパラガス+サヨリパターンは楽しいですね。

パラガスは飛ばないから使いにくいという話も聞くんですが、この時期のサーフであれば遠投の必要は無く、竿1~2本先程度でもガッツリと食ってきますので、特に問題は無いかと思います。それよりは、最後までキッチリと引いてあげる事の方が大事かと。

この日の使用ルアーは…
パラガス

このパラガス1本のみ。
新品だったハズですが、えらいフック痕が…(汗

今回は、下げ始めたばかりという事も影響していたと思いますが、ヒットパターンとしては、サヨリが通るのを待っているシーバスを釣っていく感じでしか釣れませんでした。

もう少し下げが進むと、今回のような広く浅い(軽い)追われ方では無く、狭く深い(重い)追われ方に変わってくると思うので、そこへキャストしてゴチンと食わす釣りが味わえなかった事が残念です。

でも、久しぶりのサヨリパターンは、やっぱり楽しいですね。久しぶりすぎて、ロッドを持ってた腕が筋肉痛になってます(笑)

今回はシーバス4匹に、おまけのキビレまで釣れたんで、これにて今年は満足な感じです。後は、時間がある時にでも、ノンビリした気持ちで釣りに出掛けたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    たかすぃー
    2014年10月22日 PM 9:30

    久々に行ってこの釣果ですかっ⁉︎
    すごすぎる…

    昨日と今日も行ってきましたが、今日は特に酷くサヨリの
    気配はかけらもなし…
    もう、サヨリシーズンは
    終わったんですかね…
    ちなみにパラガスの黄色ってあんまり釣れないんですか?
    MACOさんと同じ色だと結構釣れたんですけどね…

    • comment-user
      MACO
      2014年10月22日 PM 10:02

      良い季節なんで、これ位釣らせて下さい!(笑)
      というより、たかすぃーさんの方が沢山釣ってますやん!!(^_^;)

      基本的には12月上旬位までは、多少の日ムラはあるものの、タイミングをハズさなければ安定して釣れると思いますよ。で、12月の中旬から下旬にかけてムラが増え、新年を迎える頃にはサヨリパターン終了。といったイメージでしょうか。

      見た感じでサヨリが居なくても、今回の記事みたいにコツコツと反応が出るレンジを探して、ノンタラとパラガスを引いてくれば釣れると思いますよ。サヨリパターンは、まだまだ楽しめるハズです!!(^^ゞ

      パラガスのカラーは、点々のついているのが一番好きだったんですが、既に販売されていないらしく、現在は手持ちルアーで適当に使ってます。多分、カラーは何色でも釣れますよ~。パラガスである事が大事です(笑)

      話は変わりますが、ブログされてますか??先日、むぎわらさんのブログコメント欄で、同じ名前の方を見かけたのですが…。フィーモ自体は殆ど見れてないんですが、ブログをされているようであれば、リンク貼らせてもらいますよ~(^^ゞ

  2. comment-user
    むぎわら
    2014年10月22日 PM 10:22

    流石っす!お見事です!!
    しかし、なぜ僕が先日釣ったのは40㎝程なんでしょう?泣
    でも、パラガスのレッドヘッドで釣れたのは嬉しかったですが。笑

    コレはまたご一緒して伝授して頂かないと!!
    お願いしますね!

    • comment-user
      MACO
      2014年10月23日 AM 9:45

      「先日釣ったのは40㎝程」
      むぎわらさんのブログ記事読みましたよ~!!(^^ゞ

      やっぱり、サイズ出したいですか?
      ひょっとして、ポイントの上に乗ってません??(笑)

      これから良い季節なのに、マリンフォードの戦いみたいなセリフを残している場合ではございませんよ~!!(笑)

  3. comment-user
    たかすぃー
    2014年10月22日 PM 10:32

    まだまだイケるんですね!
    ホッとしました!サヨリパターンめっちゃ楽しいんで!
    カラーもなんでも良くて良かったー!
    手持ち3本のうち2本が黄色なんですけどなんか釣れなくて…
    あとブログって程じゃないですけど釣れた時日記程度です。
    文章力ないんで^_^;
    MACOさんのブログは私の教科書代わりなんでいっぱい釣ってアップして下さいね。

    • comment-user
      MACO
      2014年10月23日 AM 9:56

      カラーが気に入らないのであれば、マジックで塗ってしまうなんてのもアリです!
      まぁ、黄色でも全然問題無いと思いますが…(^_^;)

      潮のタイミングと、マズメ時がガッチリと噛み合うのは来月なので、真のサヨリパターンは来月に入ってからかと。サイズも大きくなりますし、デップリとしたパンパンのシーバスも釣れるので、来月は楽しくなると思いますよ~!!

      ブログの件は了解しました!!
      時間がある時に、フィーモ巡ってみます!!(^^ゞ

  4. comment-user
    むぎわら
    2014年10月23日 PM 2:05

    流石MACOさん!
    マリンフォードに気付いてくれましたね。笑

    あそこは暗くなると怖いので、上に乗っては無理です!
    なにかに足を掴まれそう。汗

    またナイトで行ける時は必死メソッド、
    試してみます。

    • comment-user
      MACO
      2014年10月23日 PM 8:57

      記事でツッコミ入れようかと思ったんですが…。
      タイミングを逃しちゃって…(^_^;)

      何度か深夜の2時頃から浸かった事がありますが、確かに怖いですね~。
      更に、イチャイチャカップルの視線も…(汗

      これから年末にかけて、なんちゃら流星群があれば流れ星も綺麗に見えるので、パラガス巻きながら、夜空もチェックしてみて下さい~(^^ゞ

  5. comment-user
    イッペイ爺さん
    2014年10月24日 PM 9:34

    パラガスいまだ釣れません。折れたロッドがようやくニューロッドになって帰ってきたので食後にご近所に行くと、何やらバシャバシャと騒がしい、さっそくパラガスを投入、着水即バシャ! びっくりして合わせた拍子に外れたパラガスが顔のほうへ、何とかよけましたがリーダーとラインとパラガスがぐちゃぐちゃになって結び直す羽目に、私の齢になるとLEDの灯りでは至難の技。四苦八苦しているうちに静かになってしまった。暫く粘るも猫ちゃんにサヨリを数匹プレゼントして終わり。悔しいので場所を変え、封印していたブレード系ルアーで明暗から一尾、何とかロッドに入魂しました。その後2回ほど行きましたが花火に邪魔されたり、爆風だったりと散々。パラガス未だ入魂せず。
    MACOさんの記事を読み直して懲りずに行きます。

    • comment-user
      MACO
      2014年10月25日 AM 10:44

      パラガスで釣れませんか?!と言いつつ、後日記事を書く予定ですが、昨日釣りに行ったもののパラガスで釣れませんでした(笑)

      やはり、上げてる最中に狙うのは難しいですね~。前回と昨日の感じで言うと、サヨリの散らばり方がまだまだ薄いので、一番楽しめるのはマズメと下げのタイミングが合う来月初旬だと思います。

      パラガスに関して言うと、サヨリが固まっている場所に着水した場合、着水直後にデカイのが食ってるケースもチョクチョクありますので、糸ふけを取って重みを感じたら、そのまま巻き合わせしてます。※まぁ、サヨリが掛かってるケースが殆どですが(笑

      後は、普通では食わないような足元でも、パラガスを追い込みながらガツっと食って来ますんで、ピックアップするまでバイトに備えてる方がいいですよ~。

      自分も、過去記事読み直して勉強します(笑)

  6. comment-user
    2014年11月4日 AM 11:12

    遅コメ失礼します(笑)

    しっかり釣ってはりますね~
    一応、難攻不落のサヨリパターンですが、コツをつかめば結構安定してGETできますね。

    しかし、近くの小規模サーフでの激戦は大変でした。
    澄潮で明るいと、完全に見切られますね。
    恐るべし、シーバスと言った感じです。

    • comment-user
      MACO
      2014年11月5日 AM 11:47

      遅コメありがとうございます!!(笑)

      サヨリパターンが難しいと言われるのは、釣りに出掛ける場所と時間が重要かと。

      なかなか思うようには出掛けられないんですが、やはり食い気がある時間に食べやすい場所で釣りをしてあげれば、嘘のように連発も可能ですし…。

      前回、むぎわらさんと一緒にチラリとお会いした時間帯だと、難易度は一気にあがりますね。なので、あの時間に行くならパラガスは投げません(笑)

      今週が一番楽しいと思いますんで、でっかいの釣っちゃって下さい~!!(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※3月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!