短時間で西宮シーバス!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

仕事から帰ると、ちょうどイタリア戦の後半がスタート。
終了間際はアツかったけど…。イタリア残念!!

で、心の中で大佐が言いました。

「あらたに三個のアワビルアーが間に合ったのは幸いである。2時間後には日本代表の試合に突入する。このタイミングで釣りに出かけたという事実は古今例がない。釣りの魅力に引かれ時間を忘れれば、近所とて一瞬のうちに時間が過ぎてしまうだろう。しかし、他のアングラーが代表戦の観戦に全神経を集中している今こそ、ノンプレッシャーで釣りをするチャンスだ。第一目標、ランカー、第二目標、シーバス。釣行時間は2時間とないはずだが、諸君らであればこの作戦を成し遂げられるだろう。期待する」

と。

普段アングラーが多いポイントでも、今日のこの時間からなら誰もいないはず!と思い午前1時過ぎから行ってきました。

最初に武庫川をチェック。「今日は誰もいないかなぁ~」と下見すると…

「いてはりますやん!!」

で、結局急いでいつもの所へ。

到着すると、先行されている方が一人おられ、声をかけさせて頂くとちょうど帰られるところでした。そのアングラーさんがとても紳士な感じで、短い時間でしたが色々と情報を教えて頂きました。ご丁寧な対応ありがとうございました。

バイクで走り去るアングラーさんを見送り、早速キャスト。教えて頂いた通り小さなアタリが連発します。ただ、いつもシーバスをあげれる時と違って、流れが逆なんですよね~。しばらくして、予想通り反対側でボイル。明暗部を捨て、広範囲に探って行きます。

シリテンバイブで底をとり、適度に早巻き。リトリーブ速度を落とした瞬間

「ゴンっ!!」
「ブルブル!!」
「フッ…」

て、バラシてますやん(ーー゛)

そんなやりとりが5回程あり、時間を見ると既に2時50分。ロスタイムに突入しましたが、アズーリ同様奇跡は起こりませんでした。急いで帰還。

それにしても、今日ここでお会いしたアングラーさん。本当に紳士な感じで楽しかったです。こういう出会いも釣りの楽しみの一つですよね。「どうですか~??」で繋がる釣り友の輪って感じです。


帰りに泳いでいたカニが「気つけて帰り~」とバイバイしてくれました。

で、帰宅後に寝ていた奥様を無理やり起こして侍ブルーの応援。結果はご存知の通り。フリーキックが決まらない今大会。それを二点も決めるとは…。芸術点もかなり高いです。

とりあえずお疲れ様!
パラグアイ戦も頑張れ日本!!

さて、仮眠をとって用事を済ましたら、久しぶりにウェーディングでもしに行きますかな…。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※10月20日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!