市販の美味しい鍋スープ!味覇(ウェイパー)で鍋料理!!

市販の美味しい鍋スープ!味覇(ウェイパー)で鍋料理!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、この季節に美味しい鍋料理のお話。

過去に「赤から鍋スープで作る美味しい鍋料理!!」や「博多華味鳥の水炊きセット!!」といった、自宅で作れる鍋料理を紹介していますが、今回は鍋料理シリーズ第三弾です。先日、食料品売場で見つけ、購入した鍋スープがコチラ!!

味覇(ウェイパー)の鍋スープ!!
味覇(ウェイパー)の鍋スープ

炒飯などの中華料理には欠かせない調味料、ウェイパーの鍋スープが販売されていました。余談ですが、ウェイパーのリニューアル以降、我が家は「創味シャンタンDX」を使っています。

実は、奥様の実家にウェイパーを使った「中華鍋」なる料理が存在し、結婚する前から食べている大好物の逸品。実家の中華鍋にて、「ウェイパーをベースにした鍋料理」の美味しさは知っていますが、本家から鍋スープが登場していたので買ってみました。

中華鍋に使用する具材について!!

ウェイパー鍋(以降は馴染みのある「中華鍋」と表記)のパッケージ裏側を見ると、使用材料の一例が掲載されています。奥様の実家では、海老やイカ・ホタテなどを入れて、魚介系の出汁をプラスするようですが、我が家の中華鍋はパッケージの方が近いかも…。

中華鍋の具材
味覇(ウェイパー)鍋の具材

材料の一例
■ 鶏もも肉
■ 豚バラ肉
■ 白菜
■ 人参
■ 長ネギ
■ しいたけ
■ えのき
■ 中華麺

パッケージの裏側にある一例ですが、我が家では鶏モモと椎茸(嫌いなんで)を入れず、豚肉は薄切り(しゃぶしゃぶ用)の背ロースを使う事が多いかと。

材料はこんな感じ!!
我が家で使う中華鍋の具材

豚背ロース
豚肩ロース

野菜
中華鍋に使う野菜

鍋用ラーメン
鍋料理に欠かせないまるちゃんの鍋ラーメン

豚肉に関しては、当日の販売状況を見てバラ肉を使う場合もあります。冬が近づいてくると店頭に並ぶ、まるちゃんの「鍋用ラーメン(細)」は欠かせませんね!!(笑

パッケージの裏側に、「〆はラーメンまたは雑炊がおすすめ!」とありますが、我が家では豚肉を入れて鍋を仕上げる直前に、鍋用ラーメンも入れてしまいます。※良い塩梅にトロミが付きますし、子供達も麺類は大好きなもので…。

美味しい鍋料理をつくるレシピ!!

今回は、ウェイパーの鍋スープがあるので、素材をカットして準備が出来たら、次々に投入して煮込んで行きます。これと言って変わった点はありませんが、「豚肉は味を絡みやすくする」ため、いつものように2~3カットにしておきます。

豚肩ロースはカット
豚肩ロースはカットしておく

ウェイパーの鍋スープ
味覇(ウェイパー)の鍋スープを入れる

鍋に入れます!!
若干スパイシーな風味がします

ウェイパーの鍋スープを味見してみたところ、ウェイパーを使って作る鍋ベースと比べ、少しだけ胡椒が効いているような感じで若干スパイシー。鍋スープを入れた後は加熱をしながら、火の通りにくい食材から順に投入します。

まずは野菜などから
まずは野菜から煮ていきます

スープが温まり沸いてくると、野菜からアクが出てくるので、簡単に(神経質にならない程度)アクを取り除きます。しばらく煮てから…。

野菜がしんなりすれば…
野菜がしんなりすれば…

鍋用ラーメンを投入
まるちゃんの鍋ラーメンを投入

同時に豚肩ロースも投入
ラーメンと同時に豚肩ロースも投入

まるちゃんの鍋用ラーメンを入れると、一気にスープを吸い始めるので、直後に豚肉も投入し、ドロドロにならないよう手早く火を入れます。

豚肉に火が通る前にスープが減り過ぎた場合は、水を追加でチャージし水分を増やせばオッケー。この段階で味見をして、味付けが濃いと感じれば水分を、薄いと感じれば、「創味シャンタン」か「味覇(ウェイパー)」を混ぜて濃度を調節して下さい。

味を調節して
味が薄ければ追加する

完成!!
ラーメンと豚肉に火が入れば完成

鍋用ラーメンを入れる事によって、適度なトロミが付くので、「具材とスープが絡みやすく」なります。必要以上に火を入れると、豚肉が固くなってしまうので、豚肉のピンク色が無くなり火が通っているのを確認すれば完成です!!

味覇(ウェイパー)の鍋スープを実食!!

子供達のスープは薄味に仕上げ、具材を取り分け軽く冷ましておきます。器に取り分ける際、最後の仕上げとして細かく切ったネギをトッピングすると一層美味しいかと。※坊っちゃんはネギNGなんですが、次男君は大好物なのでタップリとトッピング。

子供達用に取り分け
子供達用に取り分け

大人用
自分達のはたっぷりと

豚肩ロースが最高!!
スープに絡んだ豚肩ロースは最高に美味しい

熱々の中華鍋を頂きましたが、塩鍋風といった感じで安定の美味しさ!!特に、ウェイパーとネギが絡んだ豚肉は絶品ですね!!

水とウェイパーから鍋ベースを作る、我が家の中華鍋とくらべて若干スパイシーな感じが残るものの、基本的な味としては大差ない美味しさ。鍋用ラーメンと素材の食べ合わせも抜群で、麺とご飯があっという間に無くなりました。※炭水化物on炭水化物ですが…(^_^;)

市販の美味しい鍋スープ!まとめ

今回は、食料品コーナーで発見した「味覇(ウェイパー)の鍋スープ」を使って中華鍋を作ってみましたが、固形のウェイパーから作るスープベースと大差無く、いつものように美味しく頂きました。十数年食べている味なので、安定感があります。

そんな中、好奇心で試してみた「柚子胡椒」がピタリとハマり、素材に柚子胡椒を絡めて食べると、あっという間にご飯が無くなる美味しさ!!

ある意味凶器ですね!!(笑
柚子胡椒を使っても美味しい!!

ウェイパーを使った鍋のイメージとしては、鶏がらスープベースの塩鍋といった感じで、他の鍋と比べてアッサリと食べる事が出来ます。

また、魚介系の出汁が好みであれば、奥様の実家のように海老や貝類といった海の幸を入れると一層味わい深く、「〆の雑炊は抜群の美味しさ」となります。ウェイパーを使った中華鍋、我が家ではロングヒットとなっているので、是非試してみて下さい!!(*^^*)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「470件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    じょんがり
    2016年11月1日 PM 6:19

    我が家は色んな料理に創味シャンタンを多投しています。

    ウエイパーの鍋ってあるんですね~。これは一回試してみないと。

    ウエイパーに創味シャンタンを混ぜるとは!?両社の軋轢を考えると邪道中の邪道ですよw

    ちなみに我が家は創味シャンタン派です(笑)

    • comment-user
      MACO
      2016年11月1日 PM 10:31

      あら?!
      邪道でしたか?!(笑

      味覇の鍋スープですが、味覇をベースに自分で作る場合よりも、若干スパイシーな感じになってましたが、近い味は出ていると思います。

      ご家族で食べられるなら、子供達用に薄めに作って、自分達の分は器に味覇(あ!創味シャンタンですね(^_^;))を入れて微調整すると良いですよ~!!まるちゃんの鍋ラーメンは必須ですけど(笑

      是非、お試しを!!(^^ゞ

      ※秋天、馬単頂けました!!(*^^*)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※1月18日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!