出るか?!橋脚シーバス!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

この日は仕事が忙しく、帰宅したのは午前1時頃。
それでも、ちょっとだけ調査に出撃。

そそくさと準備を済ませ、玄関を出ようとした時YUUZIさんからメールが届きました。
なんでも、これから行こうとしているポイントで釣行していたらしく、手前の岸際でヒットしバラしてしまったとの事。結局ミドリのビニールを釣りあげて終了だった模様。

ではでは、そいつを掛けてやろうと意気込んで出発。
いつものところです。

到着後、雰囲気はいい感じ。

いつもはオープンエリアの明暗を中心に攻略しますが、この日は仕事がハードだった為か神経が研ぎ澄まされています。

赤い服を着た大佐の言葉を借りると「私にも敵が見える!」、新しい言い方をすると種が落ちてきて弾けました。

「橋脚があやしい!!」

何の根拠もなくオープンエリアには目もくれず、橋脚へ向けてキャストを開始。
数投でバイトがでます。

どうやら、橋脚の奥のキワに何かが潜んでいます。
ボラという感じでもありません。

焦る気持ちを抑えながら再びキャスト。
その瞬間「ペチッ」という音…。

ヨレヨレとは長い付き合い。
どういう状態になったかすぐにわかりました。

ヨレヨレ・Gチャート損傷…。

しかし、ここであきらめられないっ!!

コースは変更なしのまま、漆黒の橋脚の奥(裏側近く)を再び狙います。
しばらくして

ヨレヨレ・Gアカキン破損…
テンションは下がりますが、厳しく狙えばこんな事もあるさと自分に言い聞かせ、ひたすら橋脚狙い。
そして…

ミニヨレ・スーパーイエロー損傷…

スライドベイト大破…
さらに極めつけは…

ヨレヨレ・Gイワシ轟沈…。

途中でやめればよかったものの、意地と直感を貫き通した結果です。
まだ慣れていないロッドでの釣行でしたが、あきらかにキャストの練習不足です…。

ただ、思っている厳しいポイントに送りこめた時は、明らかなバイトが出ましたがのらず…。
本日は、せつない一日になりました。

あまりにもくやしいので
YUUZIさんの釣果を激写!!

お疲れさまでした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    KATTY
    2010年3月19日 PM 12:34

    あかん
    つい笑ってしまいました…

    僕もそこで潰したルアーは数しれず笑

    お互いキャストマスター目指して日々精進ですね!

  2. comment-user
    MACO
    2010年3月19日 PM 5:39

    精度をとるか飛距離をとるか…
    両方を欲張った結果がこれです…。

    今後は、両方が共存出来るように鍛錬が必要ですね。

    また、マックスの売り上げに協力してしまう…。

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※9月20日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!