武庫川でボラそしてシーバス!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

昨日は、仕事が遅くなり帰宅した頃には1時をまわっていて、いつもの定例釣行には2時頃からのプチ参加でした。

皆と合流して早々、YUUZIさんから「たった今KATTYが釣りました」と報告を受け、気が付くと見学だけのつもりが竿を出してました。

まぁ、ダメでしたが…。

そんなこんなで、昨日のリベンジ。単独で出撃です。

まずはいつもの所へ

気配は全く無いものの、スライドベイトをデッドスローで巻いていると「ゴン!!」と一気にドラグが出て行きます。

でも、エラ洗い一発でフックアウト。

しばらくして対岸を見ると何かがいます。「あれ~?今日KATTYは来ないと思ってたけど…」いつものKATTYポジションに何かがいます。

よく見ると、フラミンゴみたいなでっかい鳥!!

KATTYかと思いました(笑)

気を取り直して移動する事に。いつもの河口に一人で調査。
満潮が近いのか水位は十分。

キャストした瞬間からボラの猛攻にあいます。
そして…

こんなんや、

こんな危険なウロコが…。

しばらくボラに遊んでもらって、ハイドシャローを流れにのせてドリフトさせていると「ガツン!!」と今までとは明らかに違う重量感!しかもフッキングが決まった瞬間エラ洗い!

ボラではなくシーバスです!!

しかも前回の70UPは軽く超えるであろうビッグワン!!
ドラグをゆるめ、慎重にやりとりします。

しばらく巻いては出され巻いては出されを繰り返して、かなり手前まで寄せてきた時「??!」ピタリと動かなくなりました。

「しまった!!」
そうです。ここのポイント、護岸沿いにストラクチャーがあるんです。あろう事か、そのストラクチャーにフックが引っかかってシーバスを寄せて来れません!!

更に、本日は一人釣行。KATTYにタモの応援要請を出すことも出来ません。

タモまでの距離を考えると、ここはパワープレー。護岸沿いまで寄せればタモのある所まで戻れる!!

考えているうちにヘッドシェイクでフックにも余裕がありません。

意を決して…

「ていやぁ~!!」

………

勢いよくハイドシャローだけが飛んできました…

その後雨が本格的に降ってきたので終了。
ビッグシーバスちゃん…シーユーネクストタイム…。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「736件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    KATTY
    2010年3月23日 AM 9:47

    お疲れ様でした☆

    惜しいですね(*_*)
    確かにあそこ上を通さないと魚ごと根がかりコースですよね…

    次回リベンジ頑張りましょう!!

  2. comment-user
    MACO
    2010年3月23日 PM 12:58

    あそこだけは…
    ほんとにせつない…。

    水路側で掛ければ問題なくいけますが、流芯狙って掛けた時の対処が必要です。

    やっぱりタモを肌身離さず…
    ていう感じですかね。

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※12月18日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!