CHUCK/チャック

シェアして頂けると嬉しいです!!

今回は、ちょっと久しぶりに海外ドラマの話。

以前から気になってた「CHUCK/チャック」ですが、スーパードラマTVで第一シーズンからの再放送があったので、興味本位で見始めたんですが…。これがこれが…。

ヤバイですね~!!
フレンズまでとはいかないものの、完全にツボにハマりました!!(笑)

CHUCK/チャック

あらすじ
どこにでもいる普通のオタク青年、チャックはある日、旧友のブライスから送られてきたEメールを見る。すると、チャックはその場で失神してしまう。実はブライスはCIAのスパイであり、国家機密のデータを全て盗み逃走、拘束される寸前にチャックにメールにして送ったのだ。

それを見たチャックは国家機密のデータ全てを脳にダウンロードしてしまい、更にそのメールが入ったパソコンは、CIAが放った追手のサラに破壊されてしまったため、国家機密はチャックの脳の中にあるのみとなってしまった。

さらに、CIAとは異なる思惑で動くNSA(国家安全保障局)のエージェント、ケイシーも現れ、サラとともにチャックを護衛・監視することになった。チャックはこうして、普段は家電量販店バイモア[2]の店員、時にはスパイとしての、不思議な二重生活を送るハメになるのだった。

ってな感じなんですが、これが面白い!!

絶妙な掛けあいと人間関係。毎回毎回ながら気軽に見れて、一日の楽しみになってます。今のところ、1日に1話の再放送なんですが、誘惑に負けて何度ツタヤに続きを借りに行きそうになった事か…(笑)

中でもお気に入りは…

サラ・ウォーカー役のイヴォンヌ・ストラホフスキー!

今のところ、舞台となるバイモア近くのホットドック店で働いているんですが、おさげで働く制服姿…。バリンチョカワイイんです!!(笑)

他には…

ジョン・ケイシー役のアダム・ボールドウィン!
色んな海外ドラマで見かけますが、チャックでもいい味出してます!!

これを見て頂ければ、魅力が分かる?!

■リアルに描かれるアメリカ・オタク事情!
オタク男子とフツウの人々の「異文化」交流が楽しい最新ヒットコメディ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」でも取り上げられている現代アメリカ・オタク事情。オタクが主人公の「CHUCK/チャック」でも、そのあたりは存分に描かれている。

扱われるオタクネタは、「スター・ウォーズ」「バットマン」などの定番ものは共通だが、TVゲームは「ビッグバン★セオリー」での「ヘイロー」に対して「CHUCK/チャック」では「コール オブ デューティ」(どちらも大ヒット・オンライン・アクションゲーム)。

しかし中でも面白いのは定番中の定番「スタートレック」の扱い。「スタートレック」には宇宙人「クリンゴン人」が登場するが、「CHUCK/チャック」「ビッグバン★セオリー」の両方とも、主人公が当然のように「クリンゴン語」を話すことができるのだ(「クリンゴン語」はもちろん架空の原語)。

「CHUCK/チャック」に至っては、主人公が「クリンゴン語」が使ってピンチから脱したことも。もはやアメリカのオタクにとって、「クリンゴン語」は必須科目!?
 
 
 

■マックG こだわりの映像美
本作のプロデューサーであり、第1話の監督も務めているマックG。映画『チャーリーズ・エンジェル』『ターミネーター4』など大迫力の映像を得意とするマックGならではのアクションシーンが毎回登場するのも本作の魅力のひとつ。

チャックの脳の中で起こるフラッシュ、テロ集団が仕掛ける爆発、銃撃戦、そしてサラとケイシーが繰り広げる接近戦など、『007』シリーズ顔負けのアクションが、映画並みの大迫力で描かれているのはTVシリーズでは非常にまれなことである。

「CHUCK/チャック」はシーズン1、シーズン2と2年連続でエミー賞スタントコーディネイト部門を受賞しているだけあって、アクションシーンは秀逸!また、エミー賞にノミネートされたオープニング・アニメーションなど、本作では随所において映像へのこだわりが徹底されている。
 
 
 

■豪華ゲスト・スターも必見!
「CHUCK/チャック」は有名セレブやTVシリーズで人気のゲスト・スターが登場することでも話題に。シーズン1には、TV「デクスター」のC・S・リー(準レギュラー)、TV「The OC」のレイチェル・ビルソン(第8・9話)、TV「サード・ウォッチ」のアンソニー・ルイヴィヴァー(第9・10話)らが登場。

シーズン2には、映画『グリーンマイル』のマイケル・クラーク・ダンカン、「The OC」のメリンダ・クラーク、人気セレブのニコール・リッチー、TV「LOST」のドミニク・モナハン、元プレイメイトのジェニー・マッカーシー、TV「バトルスター・ギャラクティカ」のトリシア・ヘルファー、TV「スタートレック エンタープライズ」のスコット・バクラ(チャックの父親役で登場!)、コメディ系俳優のチェビー・チェイスらが出演。

さらに、シーズン3には、映画『スーパーマン・リターンズ』のブランドン・ラウスやTV「ヤング・スーパーマン」の人気女優クリスティン・クルックが登場。

また、シーズン4には映画『ターミネーター』シリーズでサラ・コナー役を演じたリンダ・ハミルトンが気になる役どころで準レギュラー出演するほか、スパイ映画の代名詞『007』シリーズの四代目ジェームズ・ボンド、ティモシー・ダルトンや、映画『ロッキー4/炎の友情』のドルフ・ラングレンらが登場し、話題を集めた。

シーズン4には映画『ターミネーター』シリーズでサラ・コナー役を演じたリンダ・ハミルトンが気になる役どころで準レギュラー出演するほか、スパイ映画の代名詞『007』シリーズの四代目ジェームズ・ボンド、ティモシー・ダルトンや、映画『ロッキー4/炎の友情』のドルフ・ラングレンやTV「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」のサマー・グロー、映画『エルム街の悪夢』のロバート・イングランド、TV「将軍 SHOGUN」のリチャード・チェンバレン、映画『ヤングガン』のルー・ダイヤモンド・フィリップスら、豪華ゲスト・キャラクターが登場する。
 
 
 
ってな感じのチャックですが、今年の年末へ向けての日々は、ひょっとしたら釣りにも行かず「チャック」を見ているかもしれません!!(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2012年11月30日 AM 12:37

    チャックって・・・

    チャック・ウィルソンかと思いました(笑)

    • comment-user
      MACO
      2012年12月1日 PM 9:10

      いやいや!
      ホントに面白いですよ~!!

      本読むのに飽きたら、レンタルしてみて下さい!!(^^ゞ

  2. comment-user
    ばんぱく
    2012年11月30日 AM 7:32

    相変わらず海外ドラマ好きですねー(笑)
    自分は海外ドラマどころかテレビ番組そのものを見なくなって
    もうすぐ一年が経過しようとしてます←未だにテレビを買っていない

    • comment-user
      MACO
      2012年12月1日 PM 9:13

      海外ドラマ、好きですよ~!!

      ってか!!
      あれから、まだテレビ買ってないんですか?!(゜o゜)

      今は、テレビが安くなりましたね~
      明日のG1当てて、テレビ買っちゃいましょう!!(^^ゞ

  3. comment-user
    しんぱく
    2012年12月2日 AM 12:59

    あかん、やっぱりおんなじ世代や・・・
    hassyさんと同じ事思いました(笑)

    それと前々から気になってたのですが・・・
    MACOさんは○○MAX(○○じゃ芦屋じゃないですから!)いっても洋物コーナーへGO!なんでしょうか?(笑)

    • comment-user
      MACO
      2012年12月2日 AM 11:58

      いやいや!!
      海外ドラマですから!!(^_^;)

      それにしても、酔ってます??
      なんてお下品な!!(笑)

      ○○MAXには全く行きませんが、洋物は守備範囲外です!!(笑)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※6月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!