パルックプレミアのクール色・昼光タイプ

部屋の印象を変えるなら、手軽に電球色を替えてみると良いかも!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、お部屋の印象を簡単に変えられるお話。

先日、お風呂に入ろうと脱衣所の電気スイッチを押すと、ブ~ンという音と共に脱衣所が真っ暗に。数日前から電球が切れかかっていると思いつつ、騙し騙し使っていたんですが、ついに電球が切れてしまいました。

仕方が無いので、翌日の朝イチで新しい電球を買いに行き、脱衣所のスイッチを入れると…。

あら不思議!!

今までと比べて格段に明るくなった上、光の色温度も変わったので、部屋をリフォームしたのかと思うくらい綺麗な雰囲気に早変わり。これだけの事で気分が変わるのであれば…。という事で、試しに他の部屋の電球も交換してみました。

今まではホタルック!!

今まで使っていたのはホタルックαという電球で、消灯後に淡いブルーグリーンの光がほのかに発光してくれるタイプです。

ホタルックα
ホタルック

このホタルックというシリーズは、電気を消した後でも明るいので、就寝時にリビングの電気を消して、寝室に移動する時には凄く便利なんですが、長期間使っているので別メーカーの新しい電球と交換してみました。

パルックプレミアへ変更!!

新しく交換したのは、パルックプレミアのクール色・昼光タイプです。スペック上はそれ程違いが無いように思えるんですが、使用期間の関係か、こちらの電球に交換すると部屋が明るくなり、印象が変わりました。

パルックプレミア
パルックプレミアのクール色・昼光タイプ

昼光タイプ
パルックプレミアのクール色・昼光タイプ

パルックプレミアの中でも、クール色・昼光タイプは若干青みが強いタイプなんですかね。リビングの電球を交換したんですが、夜になると「部屋が明るくなった」と感じられる程、サッパリとした印象に変わっていました。

電球チェンジの効果がある部屋

今回は、脱衣所とリビングの2箇所の電球を交換してみましたが、一番驚いたのは最初に交換した脱衣所で、リビングに関しては夜になって「明るくなった」と実感出来る感じ。

なので、電球を交換してガツンと違う印象に早変わりする部屋の特徴は、太陽の光が当たりにくく、日中でも薄暗いような部屋。光の反射を考えると、広い部屋よりも狭い部屋の方が、より効果を実感できると思います。

部屋の模様替えと電球交換・まとめ

部屋の模様替えをしたい理由の1つとして、気分のリフレッシュが挙げられると思いますが、家具をガッツリと動かすのは大変ですし、誰かに手伝ってもらわないと運べない物も。

そんな時は、今まで白色主体の電球を使っていれば青みが強い物。青みが強い電球を使っていれば、白みが強い物。本やテレビを見る事は無く、完全にリラックスを目的としている部屋なんかには、温かみのある電球色を使ってみる。

といった感じで、手軽に交換できる電球の「色温度」を変えてみると良いかもしれません。

何かを動かしながら、部屋のレイアウトを変えるのは大変ですが、電球の交換だけで雰囲気がリフレッシュされれば、ちょこっと片付ける程度で部屋のイメージが変わると思います。

部屋の日当たりや広さによって、効果の印象が変わってきますが、思いついた時、気軽にチャレンジ出来るのでオススメです!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「471件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※3月27日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!