アルティメットニッパー

ガンプラ製作に切れ味抜群のアルティメットニッパーがオススメ!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、プラモを作る時のニッパーについて。

今までは模型店販売されている一般的なプラスチックニッパーを使っていたんですが、何気なく検索を掛けてみると、大勢のモデラーさんが絶賛しているニッパーを発見。色々と調べた後、何気に購入を試みたんですが、購入までが大変でした…。

数日間待って、何とか購入に成功したのが…。

コチラ!!
アルティメットニッパー

プラモデルゲート専用片刃ニッパーアルティメットニッパー5.0です。友人の分と合わせて、何とか入手に成功しました。※右手用と左手用があります。

アルティメットニッパーとは

一言で説明すると、アルティメットニッパーは「えげつない切れ味のニッパー」という事になるんですが、実際に使ってみると、本当に凄い切れ味で度肝を抜かれます。極薄に研がれた片刃仕様が鋭い切れ味を生み出すようですが…。

アルティメットニッパー
アルティメットニッパー

今まで使っていた半分以下の力で、スパッとゲートから切断出来ます。感覚的には、ニッパーでクレヨンでも切っているのかと思える程、切り離し時の抵抗が殆どありません。また、切断面が鋭く綺麗で、潰れてしまう事が無くなりました。

参考程度に写真を撮ったものの…
アルティメットニッパーの特徴

そこらにあったパーツで試したので、凄く分かりにくい写真になってしまいました。次項の動画を見て頂いた方が、分かりやすいと思います。入手難度が高くなければ、最高に使えるニッパーだと思います。※入手難度については後記

アルティメットニッパー紹介動画

一番上の動画を見て頂ければ、アルティメットニッパーの詳細が分かると思います。二番目の動画を見て頂けると、ランナーやゲートの切り離しや、切断面に関しての特徴が分かりやすくまとめられています。

一番最後の動画は、どのように扱うと刃先が欠けたり折れてしまうかが分かると思いますが、実際に入手すれば、こんな使い方は勿体無くて出来なくなってしまいます。

切れ味抜群!入手難度も抜群!!

このアルティメットニッパーですが、通常の10倍以上の時間を掛けて、職人さんが1本1本刃付けをしているらしく、ゴッドハンド模型工具専門通販ページ内においても、常時販売されている訳ではありません。

自分の場合、リンク先ページに掲載されている「販売期間」をチェックしておき、その日の販売時間にアクセスして、何とか入手に成功しましたが、販売手続きを終えてページを確認すると、数分の間に売り切れとなっていました。

また、購入する際も「何個まで」という制限があったり、生産数によって販売個数が変わったりと、かなりレアなアイテムになっています。

そのレア度合いと関連してか、転売は不可の筈なんですが、上記リンクの公式店以外で、3倍近い値段となって販売されているケースもあります。

アルティメットニッパー・まとめ

今までに書いたように、アルティメットニッパーの切れ味は抜群で度肝を抜かれますが、入手難度も抜群なので、使うのが勿体無いような気になってしまいます。

今のところ、ランナーからの切り離しには、今まで使っていたプラスチックニッパーを使い、ゲートの切り離しにアルティメットニッパーを使う。といった感じで、密かに2種類のニッパーを使い分けてたりしています(笑

数倍の値段で在庫を持っているショップもありますが、ゴッドハンド模型工具専門通販の「販売期間」をチェックしておき、短時間勝負でアクセスするのが一番だと思います。

切れ味も入手難度も抜群のアルティメットニッパーですが、一度使うと手放せないニッパーです。まだ使った事が無いようであれば、何とか入手して、是非使ってみて下さい!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2015年2月27日 AM 7:29

    これ、衝撃的なくらいの切れ味ですよね。

    私が買った頃は、まだ刃先の保護ケースがありませんでした。
    ちょうど気になった時、運よくタムタムで現物見かけて購入したのですが
    それ以降現物を売っているのを日本橋界隈でも見たことありません。

    ネット上でも絶賛コメント多いですが、一部違和感のある内容もあったので
    ブログで取り上げようと思って写真も撮りましたが、忙しさにそのままに
    なってました。

    上級者向けというのではなく、誰にとっても買って損はないと思えるニッパーですね。
    価格以上の価値があります。

    • comment-user
      MACO
      2015年2月28日 AM 11:04

      初めてアルティメットニッパーを使った時、パチッという感じでは無く、スッと切れる切れ味が衝撃的でした。

      一般的なプラニッパーと比べて値段は高いものの、ゲート処理が必要無くなるのでは?と思える程の切れ味ですよね~。値段はともかく、入手難度がもう少し低ければ嬉しいです。某サイトでは、1万数千円で販売されていましたから…(^_^;)

      それにしても、本当に値打ちのあるニッパーだと思います!!

      話は変わって、この近辺でガイアノーツの塗料を売っているショップって無いですかね~。昨日、蛍光ブルーが欲しくて探したんですが、どこもクレオスかタミヤの塗料しか置いてなくて…。

      以前は、ジョーシンのキッズコーナーでも売ってたように思ったんですが…。ネットショップで買うと、送料が割高になりますし、塗料は直ぐに欲しいって事が多いので…。西宮や芦屋周辺で、ガイアノーツの塗料を売ってるお店を見つけたら教えて下さい~(^_^;)

  2. comment-user
    2015年3月1日 PM 2:40

    ガイアノーツの塗料なら、青木のサンシャインワーフにある「TamTam」は
    きっちり揃えてます。
    他に、三ノ宮のボークスもあると思います。
    西宮で思いつく店はないですねえ。

    車でさっと行って帰れるのはTamTamでしょうか。

    • comment-user
      MACO
      2015年3月1日 PM 2:56

      なるほど!!
      サンシャインワーフですか~!!

      先日、短い時間で西宮のジョーシン2店とエディオンを回ったんですが、どこもクレオスとタミヤの組み合わせしか置いて無くて…。

      今しがた、楽天のセールを利用してポチっとしちゃいました。まぁ、他にも色々と買う物があったんで、送料は掛かりませんでしたが…(^_^;)

      でも、有益な情報をありがとうございます!!
      これで、次回からはサンシャインワーフへ、サクっと入手しに行けます!!(^^ゞ

  3. comment-user
    2015年3月22日 AM 12:00

    このニッパー、FBのガンダムコミュでも話題になっていたけど
    そんなにえげつない切れ味なのか・・・
    プラモデル・・・多分20年以上作ってないな(^_^;)

    ガイアノーツの塗料はたしか都内ならオタクの都アキバにある
    『ホビーショップ アソビットシティ 秋葉原店』においてあった気がする

    • comment-user
      MACO
      2015年3月22日 AM 10:19

      最初にコメントを読んだ時は、GP01のコミュがあるのかと思ったんですが、よくよく考えてみるとフェイスブックですね…(^_^;)

      でも、FBといえば「GP01-FB」です!!(笑

      このニッパー、最初に使う時はどんなもんかと思いましたが、ゲートがクレヨンのように切れますよ。ただ、入手し辛いのが難点ですが…。使ってみると、価格には納得出来ます。

      ガンプラは気が向いた時に作っているんですが、釣りに行けない時の代替みたいなもんだと思います。昨日も、午前4時までデカール貼ってましたし…(笑

      ガイアノーツの塗料は、近所の模型コーナーを何件か回ったんですが、どこにも売ってなくて…。楽天のセールの時に、まとめて買っておきました。クレオス塗料と希釈のイメージが変わるので、少し戸惑いますが…(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※9月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!