MG ニューガンダム Ver.ka 組み終わり

MG ニューガンダム Ver.ka 製作編 ③

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、MG ニューガンダム Ver.kaのお話。

脚部の製作まで進んでいましたが、その他細々したパーツを完成させ、手元には換装パーツを残すのみ。作業が止まる工程も無く、無事組み終わりとなりました。

それでは早速。

MG ニューガンダム Ver.ka組み上げパーツ各種

今回は、ダブルフィンファンネル仕様にはせず、ノーマルな状態のバックパックで組み上げました。少しだけ心配していた、バックパック部分のバーニアも、手持ちのメタルパーツを使えるクリアランスがある事を確認してあります。

上半身パーツ
MG ニューガンダム Ver.ka 上半身

腕パーツ
MG ニューガンダム Ver.ka 腕

ビームサーベル収納
ビームサーベル収納

胸部と顔パーツ
MG ニューガンダム Ver.ka 胸部と顔

脚部パーツ
MG ニューガンダム Ver.ka 脚部完成・前

バックパック
MG ニューガンダム Ver.ka バックパック

腰パーツ
MG ニューガンダム Ver.ka 腰

フィンファンネル
MG ニューガンダム Ver.ka フィンファンネル

フィンファンネル裏
MG ニューガンダム Ver.ka フィンファンネル

武器パーツ
MG ニューガンダム Ver.ka 武器パーツ

メタルパーツ取り付け予定
MG ニューガンダム Ver.ka メタルパーツ

パーツ一覧
MG ニューガンダム Ver.ka 組み終わり

バックパックのバーニア部分は、ダボを切り取ってピンバイスで穴を開け、メタルバーニアの取り付けスペースを確認後に仮止めはせず、そのまま放置してあります。スペースの殆どがバーニアで埋まってしまいますが、手持ちパーツから何とか出来ました。

MG ニューガンダム Ver.ka 製作編 ③・まとめ

サザビーの製作日記でも書きましたが、ダボ穴と溝がセットになっている事が多く、本当に組み上げやすいキットになっていますね。今までなら、咬み合わせが悪いとパーツをコジ開けてハメ直しという作業もありましたが、今回は非常にスムーズでした。

現在は…
デカール待ち

マスキングテープで仮止めしつつ、空箱の中に収納してあります。後は、サザビーが組み上がってから、デカールをボチボチと貼っていこうかと思っています。ハイキューパーツとガイアノーツが共同で作っている、蛍光デカールの導入も検討してみましたが、今回は見送る事に。

デカールを貼り終え、つや消しクリアーを吹けば完成ですが、デカール貼りでどれだけ時間が掛かる事やら…。まだまだ眠れない日々が続きそうです…(^_^;)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※7月26日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!