MG 高機動型ジョニー・ライデン専用ザクII Ver.2.0でサイコザクを作ってみる

【MG】高機動型ザクII ジョニー・ライデン専用機でサイコ・ザク!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、ガンプラのお話。

ネットで配信されている、「機動戦士ガンダム・サンダーボルトシリーズ」を見ていて、どうしても作りたくなってしまったのが、フルアーマー・ガンダムに対抗するため導入された、「高機動型ザク リユース・P・デバイス装備」こと通称サイコ・ザク。

サイコ・ザク
サイコ・ザク

ただ、1/144スケールのHGでは販売されているものの、マスターグレードに関しては未発売。そのうちに販売されるのかもしれませんが、作りたい気持ちは抑えきれず、既存のマスターグレードを流用して、サイコ・ザク風のイメージで仕上げてみる事に。

MG 1/100 MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用 ザクII Ver.2.0を購入!!

サイコ・ザクは、高機動型ザクⅡをベースに、オプションの追加等で強化した機体との事なので、マスターグレード版の高機動型ザクⅡの中から、シン・マツナガ専用機では無く、脚部の雰囲気が似ているジョニー・ライデン専用機を購入。

ジョニー・ライデン専用 ザクII Ver.2.0
MG 1/100 MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用 ザクII Ver.2.0

裏面
MG 1/100 MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用 ザクII Ver.2.0

横面
MG 1/100 MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用 ザクII Ver.2.0

自宅へ持って帰ると、ドアを開けた瞬間に「プラモデル買ったん?何処に置くつもり?!」と、奥様から厳しいお言葉を頂きましたが、楽天セールを利用してアクリル製のケースも注文済みなので、完成までに収納スペースを確保したいと思います。

パーツ構成の確認!!

箱を開けてみると、パーツの種類は少なめで安心しました。「MG ニューガンダム Ver.ka」と「MG サザビー Ver.ka」を同時進行で作った時と比べれば、この程度の量なら問題無し。適度な集中力を維持できる、ちょうどいい配分だと思います。

説明書
説明書

開封
開封

パーツ
プラモパーツ

前回のプラモ作成は、プチ独身生活の間にバタバタっと急ぎ足で作ったので、今回はノンビリした気持ちで、ゲートやヒケの処理位はやっておこうかと。最大の難関は、エアプラシを使った塗装を、どのタイミングで実施するかという事…。

ハイキューパーツのデカールも購入!!

パッケージを眺めていると、デカールの量が寂しい気がしたので、ハイキューパーツのコーションデカール(1/100)も買っておきました。今回は、ホワイトの単色を中心に使いますが、4月の中旬には多色印刷版のデカールも販売されるようですね。

デカール
ハイキューパーツのデカール

デカールに関しては、色んなショップを探しましたが、「ビックカメラのコーションデカール売り場」は種類も多く、在庫が確保されている物が殆どなので、納期も早くて気に入りました。多色印刷版も買おうかと検討中です。

ジョニー・ライデン専用機でサイコ・ザク!まとめ

サイコ・ザクの背面は再現出来ないものの、塗装とバーニアノズルを工夫すれば、似たような雰囲気が出せるのでは?という思いつきで、勢いに任せて買ってみましたが、スジ彫りや表面処理をしながら、しばらくの間は楽しめそうな気がします。

今回のプラモは、BMCダンモやBMCタガネも取り扱いがある、「ガンダムグッズ専門店・G作戦」さんで購入。オマケのクリアファイルが入っていました。

ファイル
オマケのファイル

まだまだ先の話になりますが、塗装のイメージとしては、HG版のような暗めの小豆色に近い赤では無く、ルナマリア・ホークのガナーザクウォーリアのような、蛍光レッドに近いパキっとした発色にしようかと考えています。

やはり、塗装の工程が最大の難所になりそうで、子供達が居ないタイミングを見つけて、ちゃちゃっと済ますしか無さそうですね…。まぁ、今回のプラモ作りは制作期限が無いので、深夜に釣りビジョンでも見ながら、少しずつ進めたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    ひろボン
    2016年4月4日 PM 5:53

    お久しぶりです
    ガンプラシリーズ楽しみにしてますキタ━(゚∀゚)━!

    • comment-user
      MACO
      2016年4月4日 PM 9:31

      お久しぶりです!!(^^ゞ
      お仕事の調子はいかがですか?!

      ネットで配信されている、サンダーボルトの動画を見ていたら、サイコザクがカッコ良すぎて、作りたくなってしまいました!!(笑

      どんな感じに仕上るかは想像つきませんが、空いている時間を見つけて、ボチボチと作業を始めたいと思います。※ガンプラシリーズですが、意外とアクセスが多くてビックリです

      そう言えば、何やかんやとバタバタしていたので、昨年末に話していた頃から、一度も洗車してませんわ~。半年近く放置状態です(^_^;)

  2. comment-user
    2016年4月4日 PM 10:56

    こんばんは。
    サイコザク風というのは、逆になかなか難しいですね。
    どこまで手を入れるか・・・

    ちなみにジョニーライデン R-2は、1/144MSV再販分で2個確保しています。
    ギャビー・ハザード、 ロバート・ギリアム の専用カラーで作ろうかと思って
    はや〇年。
    積みプラは増える一方。
    うちの嫁さんも、似たようなことを言ってますよ(ど~すんの、これ?売り!)。

    • comment-user
      MACO
      2016年4月5日 PM 3:31

      イラストなんかで細部を見ていくと、似ているようでありながら、全然違う作りになっているので、ガッツリと近づけるのは、ほぼ不可能でしょうねぇ…(^_^;)

      特に、背中や背面に関しては、ゴッテリとし過ぎて再現不可なので、エアブラシで塗装だけを近づけるくらいが関の山かと思っています。

      あとは、適当にディテールアップパーツを組み込む程度かと…(^_^;)

      で、「専用カラーで作ろうかと思って、はや〇年」って!!
      haruさんもチクチク言われるんですね~(笑

      実は、間もなく再販されるリックドムも、サンダーボルト風に作ってみようかと狙ってたりするので、積みプラ仲間が居る事に安心しました!!(笑

  3. comment-user
    ブランジーノ
    2016年4月21日 PM 6:20

    まさかのサイコザクMG発表されちゃいましたね。でもそれより作りこまれたサイコザク目指して下さいね。

    • comment-user
      MACO
      2016年4月21日 PM 7:13

      そうなんですよね~。
      しかも、Ver.Kaって!!(^_^;)

      多分、販売されるんだろうなぁとは思ってましたが、カトキバージョンとは…。ジョニー・ライデン専用機は、殆ど手をつけて無い状態なので、別の使い道を考えようかと思ったりしてます。

      だって、カトキバージョンの方が、断然カッコ良く仕上がりますもん!!(笑

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※8月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!