今年の初シーバス

季節のおかげで今年の初シーバスが釣れました!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は釣りに行ってきたお話。

珍しく一人になる機会があったので、久しぶりに頑張ってみようと、前日から釣りの準備。季節が進みつつあるので、そろそろサヨリでも楽しめるはず。パラガスをメインに、その他のルアーは最低限だけ選んで持ち込み、荷物を軽くする作戦。

心配していた天気も崩れる事は無く、ポイントのタイミングも合わせてみたので、珍しく好条件で釣りが出来そうな予感。

いい季節だけに、淡い期待を抱きながら出発すると、道中の空気は秋になりきっていない様子。季節の移り変わりを感じながら、のんびりと釣り場へ向かいました。

ベイトは大量でボイルも出てます!!

ワクワクしながら釣り場に着くも、釣り人は誰も居ない状態。「釣れてないのか?」と心配になりつつも、とりあえずはバリッドで手早く状況確認。魚が居そうな場所へ投げていると、微かながらに移動するモジャモジャが潮目と共に近づいてきます。

試しがてらにバリッドを投げ込んでみると、パシャパシャっと水面から飛び出すベイトを確認。これは楽しみにしていたタイミングが来たかと、急いでパラガスに換装。次第に濃くなっていくモジャモジャへキャストすると、やはりベイトが飛散るものの違和感が。

サヨリと比べて跳ね方も派手ですし、何よりパラガスに当たる質量が小さい。少しだけ嫌な予感を覚えつつ、ベイトの中を通してみると一発で答えが…。

ベイトはカタクチ!!
ベイトはカタクチ

潮目に押されるように集まってきたモジャモジャは、全てカタクチ。予想と違う展開に戸惑いながら、次のルアーを考えていると、沖の方で激しいボイルが始まりました。カタクチが逃げた直後に下から吹き飛ばされ、ドッカンドッカンと、カタクチの花火があがっています。

今年の初シーバスが釣れました!

釣り開始早々に遭遇したカタクチの花火。ワクワクのボルテージは一気に上がりましたが、どう頑張っても届かない位置。ただ、久しぶりのビッグチャンス。鉄板を投げれば微妙に届きそうですが、ここは確実に釣っておきたい。

ルアーを絞り込んでいたのが裏目に出たようで、選択肢は殆ど無いものの、手持ちの中から最適な物をチョイス。遠投はせずに、一番近い潮目と地形変化の絡むスポットのみに着水させ、カタクチに当てる感触を確認しながら引いてくると、数投でゴゴン!っと。

立ち位置から近い場所で食ったので、一気に目の前まで来ましたが、まだまだ元気一杯。「一度沖へ…」とよぎったものの、場所が場所だけに短期決戦を選択。ドラグは締めたまま突っ込みをいなして、その流れで一気に確保。

上がって来たのは…
今年の初シーバス

お腹パンパンのシーバス!!
55センチのシーバス

突っ込みの感じでは60を超えていると思いましたが、50cm半ばのシーバスでした。釣ったというより、ベイトの存在に助けてもらった感が満載ですが、その辺りの話は置いといて…。今年の初シーバス!めっちゃ嬉しいですっ!!

釣れたのはベイトを散らすパターン!

遠くで起こっているカタクチ花火を眺めながら、これで釣れなければ今年はシーバスが釣れる気がしないと思える程切羽詰っていたので、とりあえずはホッとしました。今回のヒットルアーは、スーサンでは無くアーダ。

ブルーブルー
ヒットルアーはアーダ

スーサンでも届く距離たっだんですが、追い掛けられているカタクチに合わせ、気持ち早く巻きたかったのでアーダを選択。コンコンと当たる手応えを感じつつ、ベイトの塊の中を通過するように引いてきて、カタクチが散った瞬間に少しだけ速度を落とす。

基本的にはサヨリの時と同じ釣り方ですが、ボイルが出る度にキャストを散らすのでは無く、捕食している場所を絞り込んで投げていたのが良かったかと。早い段階で釣れたので、気分的にも楽になりました(笑

ベイトとなるカタクチとサヨリが混在

年内ボーズを回避出来たので、少しだけアーダを投げてから再度パラガスへ換装。カタクチ花火は数分で沈静化したものの、散発ながらにボイルは続いているので、先程と同様、ベイトに当てながら捕食スポットを引いてくる事に。

しばらくすると、潮位の変化によってベイトが濃くなり、着水と同時に掛かってしまう状態。ただ、カタクチとは重量感が違う感じもあり、不思議に思って巻いてくると…。

今度はサヨリ
サヨリも混在

その次はカタクチ
カタクチも混在

同じ場所へキャストしても、サヨリとカタクチが掛かってきます。混在しながら泳いでいるというよりは、塊になりながら狭い範囲を交互に回っているイメージ。パラガスとアーダを行ったり来たりしながら、時間が来たのでこれにて終了。

初シーバスが釣れました!まとめ

思わぬカタクチ花火と遭遇した釣行となりましたが、やっとこさシーバスが釣れたので安心しました。実のところ、パラガス意外にはスーサンとアーダ、バリッドとチビ冷音程度しか持って居なかったので、ベイトがカタクチと分かった時は若干焦りましたが…。

今回の功労賞
アーダ86

発売当日に入手し、その後もロストする事なく使っているアーダ。既にボロボロで、ブルーブルー感は全く無くなっていますが、おかげ様で良い場所を引いてこれたと思います。今度、ガンプラを作る時にでも、塗り直してあげようかな…(笑

サヨリの時は、狭い範囲に絞り込んで遊んでいるため、これだけ密度が高いベイトが混じるのは初めての経験でしたが、釣れたルアーを使い続けるのか、釣りたいルアーを使うのか、心が行ったり来たりして迷いますね…(^_^;)

とにもかくにも、今年もシーバスが釣れて一安心。

今回は要素を積み重ねて釣りをしてみましたが、次回からは条件に拘らず、釣りに行けるチャンスがあれば、いつものようにノンビリと楽しみたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2015年10月10日 PM 3:15

    毎度です〜

    カタクチパターン、やっつけましたね。
    甘いと思われがちなカタクチパターンですが、ベイトの密度が濃すぎて、意外と難しいですよね。
    さすがです。
    個人的には早くサヨリにしっかり付いて欲しいのですが、今年はどうなることか(^^;;

    また、私も地元調査頑張ります。
    最近、アジングに浮気し過ぎなので。

    • comment-user
      MACO
      2015年10月10日 PM 7:41

      しぶきのように散ってるベイトを見た時、嫌な感じはあったのですが、パラガスに掛かったのは思った通りのカタクチでした。

      前情報が無かっただけに、若干焦りましたが、偶然にもアーダを持っていて良かった…(^_^;)

      自分としては、ドッパン~!っとパラガスに出るシーバスを楽しみにしていたので、少し残念でしたが、カタクチのおかげで、何とかボーズは回避出来ました。

      もう少し冷え込めば、サヨリが中心になってきそうですね!

  2. comment-user
    FJ
    2015年10月10日 PM 7:48

    おめでとうございます!
    ベイトパターン、楽しそうですね。
    複数のベイトがいると確かに混乱してしまいそう。
    久しぶりにサヨリング行きたくなってきました。

    • comment-user
      MACO
      2015年10月11日 AM 10:00

      ありがとうございます!!(^^ゞ

      カタクチとサヨリが交互に掛かって、どちらを選ぶのかヤキモキしました。パラガスで釣りたかったので投げ続けてたんですが、カタクチが掛かる時間が続くと心が揺れてしまいます(笑

      久しぶりに挑戦します??
      食料確保!!(笑

  3. comment-user
    しんぱく
    2015年10月10日 PM 9:12

    アーダの後ろにスーサン連結してサヨリパターンの時はサヨリと思い込み、カタクチの時は群れと思ってリトリーブ、これでルアーの付け替え必要なしです!
    僕はやらんけど(笑)

    • comment-user
      MACO
      2015年10月11日 AM 10:05

      それ、どう考えてもフック絡みませんか?(笑

      やっぱりサヨリが楽しいんですが、あれだけのカタクチ花火を見ると、釣りは関係無しに圧巻の一言ですね。しばらくの間、見とれてしまいました。

      やらないと言いつつチャレンジされるんですよね??
      アーサンでの釣果報告、楽しみに待ってますよ~!!(^^ゞ

  4. comment-user
    shuji
    2015年10月10日 PM 10:04

    毎度です!

    ついに!今年初シーバスおめでとうございます(*^^)
    いや~今年ずっとMACOさんのブログを拝見させて頂いてまして、何だか自分の事でも無いのにとても嬉しいです(*^_^*)
    仕事や家庭の忙しい合間をぬっての釣行。なかなか思い通りに釣り場に立てない中での一尾は、とても価値のある一尾ですよね~(*^^)

    時にこちら大阪の都市河川は9月前半からノーバイトが続いております(+_+)
    デイゲームでは何尾か挙げていますがナイトゲームは・・・・・
    釣り場で遭遇するアングラーさんも口を揃えて「あかんねぇ~」と・・・・
    僕のホームのアングラーの皆さんは負のオーラを纏って釣りをしております(僕も含めて)笑

    なので来週は西宮、鳴尾方面まで遠征しようかと企んでおります^^;

    いやいや大阪モンがこっち来るなや!!
    とかあればコメント返信にてどうぞお願いします笑

    • comment-user
      MACO
      2015年10月11日 AM 10:21

      ありがとうございます!!(^^ゞ

      子供達が産まれる前は、深夜から朝マズメを終えて仮眠し、昼間のデイをやって夕マズメも。なんて釣りが出来ましたが、今は本当に時間が取れないですね~。ちょっとだけ行こうかと、時計を見ながらソワソワしていると、「ひょっとして釣り行くつもり?」的な視線を感じる事もありますし(笑

      何より、ちびっこ達の相手をしていると、夕方過ぎたらグッタリしてしまいます…(^_^;)

      次男君が産まれてからは、釣りに行くというより、浜辺で気分転換という感覚なので釣果は気にしませんが…。今回は良いタイミングで行けて良かったです(*^^*)

      負のオーラを纏った釣り場、背中から漂う空気感が分かる気がします(笑

      でも、あれだけのベイトが入っているので、そちらが始まるのも時間の問題かと。その前に、西宮シーバスにもチャレンジを!!(^^ゞ

      釣り竿を持たずに見回ってみましたが、ベイトも入っていてシーバスもストックされている感じです。ただ、明暗部ではベイトとシーバスが共存しながら泳いでいたので、投げれば釣れる状況にはなっておらず、スイッチが入るキッカケとタイミングが必要かと。

      釣果報告、楽しみにしてます!!(^^ゞ

  5. comment-user
    2015年10月12日 AM 1:54

    先越された(笑)
    羨ましい……(-ω-;)
    今年はシーバス釣らなくて終わりそうっす(笑)

    • comment-user
      MACO
      2015年10月12日 AM 10:46

      いやいや!
      本当に、やっとこさですよ~(^_^;)

      同じ状態だったんで、お気持ちは凄く分かります!!(笑
      まぁ、ボチボチ楽しみましょう!!(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※3月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!