高松の本格手打うどん「もり家」さんは人気のお店!!

高松の本格手打うどん「もり家」さんは人気のお店!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、香川県にある手打うどん屋さんのお話。

昼食にはうどんを食べようと決めていたものの、どこのお店で食べるかまでは決まっておらず。旅行雑誌を読んで幾つかの候補はありましたが、片道30分以上は掛かってしまい、帰りと逆方向になる場所だったので却下。

さぬきこどもの国で遊んでいる間に、「さぬきこどもの国 周辺 うどん」で検索。

近くにあるお店がリストアップされるなか、口コミやレビューが頭一つ抜き出ている、評価の高いうどん屋さんを発見。本格手打うどん「もり家」さんというお店ですが、さぬきこどもの国からも15分程度の距離なので、お昼ご飯はそちらで頂く事に。

※公式サイト
本格手打うどん・もり家

※今回の旅行シリーズ記事
①「ニューレオマワールド・アトラクション編!
②「ニューレオマワールド・パレード編!
③「ニューレオマワールド・イルミネーション編!
④「ホテルレオマの森!部屋と施設のまとめ!!
⑤「子供に最適!さぬきこどもの国!!
⑥「高松の本格手打うどん「もり家」さん(現在記事)
⑦「丸亀&高松市・子連れ旅行まとめ!!

本格手打 もり家

さぬきこどもの国を出発し、ナビを頼りに進むこと15分程度。大きな池の畔を回って一本道を走り、カーブになっている坂道を下ると、目の前に「もり家」と書かれた大きな看板がありました。敷地内に5台分、道路を挟んだ反対側にも大きな駐車場(※35台分)があるようです。

もり家さんに到着
本格手打 もり家さんに到着

本格手打 もり家さん
高松のうどん屋「もり家」さん

もり家さん店内
もり家さん店内

駐車場に停まっているナンバープレートを見ると、他府県から来られている方々も多い様子。もり家さんに到着したのは14時頃でしたが、店内は満席に近い状態。タイミングが良かったのか、他の方と入れ替わりで、ウェイティング無く席に座る事が出来ました。

もり家さんのメニュー

口コミサイトを調べている際に知りましたが、自分で具材を選ぶ「セルフ形式」のお店が多いなか、もり家さんはメニューを見ながら注文できる、一般的な飲食店と同じシステムになっています。セルフ形式は、いまいち分かりにくいので、こっちの方が安心できます。

もり家さんのメニュー
もり家さんのメニュー

もり家さんの看板メニューは、「かき揚げおろしうどん」との事。温かいうどんと冷たいうどんを選べるようですが、メニューに掲載されている写真を見ただけでも、かき揚げの大きさと迫力が伝わってきます。

かき揚げおろしうどん(冷・熱)
かき揚げを売りにしているうどん店が少ない中、当店はオープン当初から、揚げたてのかき揚げにこだわってきました。

当店のかき揚げは、ただ大きいだけではございません。・小海老(瀬戸の地海老入)・玉葱・さつまいも・南京・きざみ三つ葉の以上を、カラッと揚がる配合でミックスしました。

揚げ油にキャノーラ油(菜種油)を使用しているので、軽く揚がり、体にもやさしく気持ちよく召し上がっていただける逸品です。

引用元 :『もり家・お品書き

それぞれに食べたいものを注文しましたが、坊っちゃんのワガママな注文にも柔軟に対処して頂き、本当に嬉しくなりました。混雑している最中に、面倒なオーダーで一手間を増やしてしまい、申し訳ない気持ちで一杯です。

うどん打ちを見学中

席の後ろ側はガラス張りになっていて、うどんを作る工程が見えるようになっていました。うどんの生地を練っている最中だったので、料理が運ばれてくるまでの間、坊っちゃんは興味深そうに見学していました。

作業風景が見れます
作業風景が見れます

作業を見学中
うどん打ちを見学中

お相手ありがとうございます!
優しい店員さん

お腹が空き過ぎてグズりかけていた坊っちゃんを、ガラス越しに相手をしてくれた優しいスタッフさん。ありがとうございました!!そうこうしているうちに、次々と料理が運ばれて、いよいよお待ちかねのお食事タイム。

かき揚げおろしうどん

それぞれが好きな物を注文しましたが、その中でも強烈なインパクトがあったのは、看板メニューになっている「かき揚げおろしうどん(※今回は冷たい方を選択)」です。メニューの写真から想像は出来てましたが、実際に見てみると凄い大きさです!!

かき揚げおろしうどん
かき揚げおろしうどん

凄い大きさのかき揚げ!
凄い大きさのかき揚げ!

かき揚げに使われている海老は、オマケ程度に入っている訳では無く、存在感と風味も抜群。他の野菜も食感や旨味があり、そこらで食べるかき揚げとは別格。通常であれば、これだけの量の揚げ物を食べれば胸焼けしそうなものの、サクサクと軽い食感に箸が進みます。

天ざるうどん

海老や大葉、さつま芋にカボチャ等の天ぷらと、冷たいうどんがセットになった「天ざるうどん」も、特上を含めて1食ずつ注文しました。※特上の場合は、海老の天ぷらが1本追加され、茄子の天ぷらも付いてきます。

天ざるうどん
天ぷらうどん

天ざるうどんに付いている、それぞれの天ぷらも一口ずつ頂きましたが、かき揚げと同様サクッとした食感と、海老や野菜の風味は抜群。作り置きのセルフとは違い、揚げ立て熱々の状態で運ばれてくるので、最後まで美味しく頂けます。

生じょうゆうどん

自分が注文したのは、シンプルに楽しめそうな「生じょうゆうどん」の冷たいタイプ。そこに大好物の「ちくわ天」をトッピング。テーブルの上に置いてある、「もり家のうどん醤油」をサラッとかけて頂きます。

生じょうゆうどん
生じょうゆうどん

ちくわ天
ちくわ天

いただきます!!
いただきます!!

ツルツルのうどんを口に入れると、フワッとした食感の後にモチっとコシのある感覚。最近、関西で食べるようなガチガチっとした固めのうどんでは無く、全体的には馴染みのある優しい食感なのに、中心部分にはドン!とコシがある。

サクッと揚がった、ちくわ天を頬張りながら、ツルッとうどんを食べれば最高の気分。

オリジナルの「うどん醤油」は、カツオの風味がガツンときた後に、魚介系の美味しさが広がる、あっさりとした味になっていて、次から次へと食が進みました。

高松の本格手打うどん「もり家」さん!まとめ

さぬきこどもの国から近い、うどん屋さんを探して見つけた、本格手打うどん「もり家」さんでしたが、口コミの評判通りで大満足のお店でした。アイドルタイムに近い時間帯でしたが、自分達が入店した後も、客足が止まる事無く入れ替わり。

そんな混雑時であっても、丁寧に対応してくれるスタッフさん達の印象は良く、小さな子供への配慮も完璧でした。セルフ形式では無いので、落ち着いて座れますし、看板メニューのかき揚げや天ぷらは、熱々のサクサクで本当に美味しい。

うちの両親は、お土産として「本生うどん」を買い込んでいましたが、もり家さんの公式サイトを読んでいると、楽天市場の中に「もり家・楽天市場店」があるようなので、ネットを利用しても購入できる仕組みになっていました。

混雑必至の人気店との事だったので、子連れでの入店は心配でしたが、天ぷらも熱々で温かければ、スタッフさんの心も温かい。

四国の旅を締めくくる、良い思い出となりました!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「育児&遊び場」ジャンルには 「143件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※1月24日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!