西宮ケーソン

シェアして頂けると嬉しいです!!

西宮で一番メジャーなポイント「ケーソン」です。

全長は2km近くあって、シーバスはもちろんアジ・チヌ・イカ・タチウオ等々、様々な魚種と遊ぶ事ができます。特に、タチウオのシーズンになると、この広大なケーソンが1~2M間隔でビッシリと釣り人で埋まります。

個人的には餌釣りの方が多いイメージがありますが、ルアーで楽しまれている方も沢山います。ただ、数年前までは好調でしたが、この数年で若干釣り人の足も遠のいている気もします。(網が頻繁に入るので厳しいです)

駐車場も手ごろな場所にあって、アクセスしやすいですが、先端の灯台まではかなりの距離を歩く事になります。地元アングラーの皆様は、自転車で移動されている方もいる程、長いポイントになっています。

万が一落水してしまうと上がってくるのは難しいので、必ずライジャケを着用して釣行して下さい。

また、夜間に釣行される場合は、街灯等は一切無く、月明かりでの釣行となりますので、ライトの持参が必要となります。

外向きは堤防に上る必要があり、ファミリーフィッシングには向いていませんが、内向きであれば手すり等は無いものの、足場はいいので、ご家族でサビキ釣り等も楽しめます。

堤防の壁にも書いてありますが「ゴミを持って帰るのは釣り人のマナーです」。ただでさえ、様々なゴミが漂着する場所なので、自分達で増やさないようにしたいものです。
 
 
 
 

1.ケーソンの駐車場
ケーソンの西側に、マリーナの駐車場があります。お車で釣行の際は、必ず駐車場を利用して下さい。また、駐車場内には様々な施設があります。この駐車場に入って、左へ進めばケーソンに近い場所へ駐車する事ができます。
 
 
 
 

2.駐車場出口
この出口から出て右へ進むとケーソンの入り口があります。
 
 
 
 

3.自動販売機
ケーソンの進入ゲート向かいにある自動販売機です。ここが水分を確保できる最後の場所です。ケーソンに行く前に、水分の確保をオススメしておきます。
 
 
 
 

4.西宮ケーソンゲート
ここからケーソンへ入って行きます。このゲートが閉まっている時は、写真左側に坂になっている進入口がありますので、そこからアクセスする事が可能です。 
 
 
 
 

5.西宮ケーソン
進入口から真っ直ぐ歩くと小さな階段があり、ケーソンの風景が広がります。かなり長いので、先端の灯台も見えるか見えないかという程、小さく見えます。 
 
 
 
 

6.西宮ケーソン入り口
ここが入り口すぐの左側にあるポイントです。ここを撃っているアングラーさんを見る事は少ないですが、満潮時にはスリットまで水位が上がり、穴の奥で捕食音がする事もしばしばあります。 
 
 
 
 

7.西宮ケーソン入り口から第一コーナー
ケーソンの第一コーナーまでの直線です。ご覧の通り距離はありますが、写真左側の内向きには大きな台船がとまっている事もあり、それらの場合は面白い場所になります。
 
 
 
 

8.西宮ケーソン第一コーナー
ケーソン最初のコーナーです。ご覧の通りテトラが入っています。
 
 
 
 

9.第一コーナー付近
その周辺はマリーナからの出口と沖側にも防波堤があり、魚影の濃い場所になっています。テトラに上がって釣行される場合は、足元に注意して下さい。
 
 
 
 

10.第一コーナー付近
その外向き(沖方向)にはテトラが沈んでいます。満潮時には殆ど隠れてしまいますが、第二コーナーまでの外向き半分辺りまでテトラが沈んでいますので、根掛かりに注意して下さい。ただ、その分魚影も濃くなっています。
 
 
 
 

11.堤防沿いのテトラ
このように干潮時にテトラを確認できます。大抵ウキが数個浮いているので、満潮時には注意が必要です。
 
 
 
 

12.第一コーナーから第二コーナー
この直線が第二コーナーまでの距離です。外向きではタチウオやイカといった魚種とも遊べます。高さが意外とあるので、注意して下さい。(風の影響を受けやすい場所です。強風の場合は登らないように。)
 
 
 
 

13.第二コーナー
ここが第二コーナーです。ここもテトラが入っているので根掛かりに注意して下さい。
 
 
 
 

14.第二コーナー内向き
これが、第二コーナーの内向き。奥に今津方面が見えます。内向きでは流れが交差する唯一の場所です。
 
 
 
 

15.第二コーナー
これが第二コーナーの外向き。ここからであれば、西・南と2方向のテトラ沿いを引く事が可能です。
 
 
 
 

16.西宮ケーソンの対岸
内向きの対岸には、甲子園浜を眺望出来ます。
 
 
 
 

17.ケーソン灯台
この先に小さく見えるのが、ケーソン最終地点の灯台です。灯台周辺は満潮時のポートの引き波で水をかぶりますので、注意が必要です。
 
 
 
 

18.過去のケーソン
ケーソンの入り口にあるスクラップの山ですが、以前はここも車を横付けにして釣りを楽しめた場所です。
 
 
 
 

19.夜のケーソン
夜は写真のように真っ暗な場所です。ルアーの交換程度であれば月明かりで可能ですが、安全の為にライトを持って行って下さい。
 
 
 
 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

「西宮エリア」の人気記事

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2010年8月16日 AM 5:30

    根掛かり覚悟でテトラポット密集地帯をルアーで引くといい結果が出そうなポイントですね(テトラポットが沢山入っている⇒迂闊に漁船は入れない⇒網で捕られない魚が一杯)

    ベイトタックルのテキサスリグで丹念に探っていけば、かなり面白いロックフィッシュゲームが楽しめそうです

    • comment-user
      MACO
      2010年8月16日 PM 4:00

      確かに、ここのテトラ帯でテクトロしてて、ナイスワンを釣った事があります(^^ゞ

      自分は、ロック&ライトゲーム系に今のところ興味がないんですが、ここは良さそうな感じですね〜

      ただ、餌釣りの方も多いので好き勝手出来ない時もありますが…

      以前は、かなりいい思いをさせてもらった場所なんですが、最近はサッパリです…

  2. comment-user
    FJ
    2010年8月16日 AM 11:41

    ココは去年、天パさんと一緒にタチウオに行ったのが初でした。
    ササッと行って、時合いの1~2時間だけ釣りしてすぐ帰れるのがいいですね!
    今年の秋もまたお世話になるつもりの場所です!

    • comment-user
      MACO
      2010年8月17日 AM 9:42

      天パさんと行かれたんですね~
      でも、ここってタチウオが回りだすと、かなり人が多い事ないですか??
      (まぁ、タチウオが釣れる場所は大抵混雑していますが)

      身近にある好ポイントなんですが、何故かこの場所でのゲリラ豪雨遭遇率が非常に高く、第二コーナーや灯台付近まで行っては、豪雨にうたれ・雷に怯えながら猛ダッシュで戻ってくるイメージが強いですね~(^_^;)

  3. comment-user
    しんぱく
    2010年8月16日 PM 2:48

    ここは今現在よりも、昔の方がよく来てたので色々思い出があります。

    大学の頃マリーナの辺りは大きな空き地だったので、釣りのついでや練習のみでもここにきてオヤジに車の練習をさせてもらってました。
    僕のクラッチ合わせはここでみにつけたものです(笑)

    あとどこかのおぼっちゃまが爺やみたいな方にベンツでつれて来てもらい、いたせりつくせりでサビキしていたのを見たことがありました。

    • comment-user
      2010年8月16日 PM 7:51

      おぼっちゃまくん(笑)

      すみません、あまりに面白かったのでコメントさせてもらいました。

    • comment-user
      MACO
      2010年8月17日 AM 9:57

      しんぱくさん

      この周辺、以前は空き地ばかりでしたよね~。
      クラッチの練習も問題無し!ですね(^^ゞ

      震災で、住宅数が足りなくなり、仮設住宅が沢山あったような…。震災以前には、西宮浜に遊園地のようなテーマパークを作る予定があるという噂を聞いた事があります。震災が無ければ、今とは違った西宮浜になっていたかもしれませんね~

      それより、セレブサビキ(笑)
      見てみたかったですね~(^_^)

      そんなんなら、使っているレンガも釣り具とかのではなく、特別御用達とかだったりして(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年8月17日 AM 10:00

      らっきょうさん

      奇跡のシーバス&財布お疲れさまでした(^^ゞ
      次の「ネタ」、楽しみにしています(笑)

  4. comment-user
    常識のあるお父さん
    2013年11月2日 PM 10:33

    今日、一年ぶりに太刀魚を釣り上げようと楽しみに西宮ケーソンへ行きました。
    午後3時半頃に到着、しかしかなりの釣り人で一杯。ああどうしようかと、悩むが幸いすき間があり、入れてもらうことに成功。さあ、そろそろ、地合もある頃かなと楽しみにしている中、ぞろぞろとやってくる釣り人達。場所がないと言って帰れれる方もたくさんおられる中、若い派手風な家族夫婦、子供2人がまず当たり前に私の間に入り込んできた。まあ、こんなに狭い間では、糸がからみあうのは、常識で考えても当たり前。しかし、その父親は、息子に投げ方などアドバイスする様。まさか、投げたりしないだろうと思った矢先、そこに居座った。糸が絡むのは当たり前。その反対隣には、妻が竿を持って、楽しそうに、旦那のアドバイスを待っている。もう、堪忍袋が一気に切れ、「あんた常識ないのと違う。こんな、狭い間で糸が絡むのは当たり前やし・・・」でも、そいつから反撃をくらい、楽しい釣りが一気に冷めてしまった。周りの人達も、私を応援してくれてるのは感じたが、やはり関わりを持つべきではないと、知らん顔。私は、常識を持った大人だと自分では認識しています。あの時自分の子供には、釣りの投げ方などのアドバイスではなく、もっと教えてあげることが、あったのでしょうね。あんな、家族も増えているのでしょうか・腹も立ったが、悲しい思い出、自宅に帰りました。

    • comment-user
      MACO
      2013年11月2日 PM 11:28

      本日の釣行、色々とお疲れ様でした。 そういう事があると、本当に心から疲れますし、気分的にも釣りが嫌いになってしまいますよね。 お気持ち、よく分かります! この時期は秋のハイシーズンと言う事もあり、何処の釣り場も釣り人で一杯。 タチウオが釣れるようになってくると、神戸港や芦屋ベランダ、今回の西宮ケーソンなんかは、特に混雑します。 周りにいらっしゃる釣り人の方々が、モラルのある方ばかりなら、そういう嫌な思いをしなくて済むんでしょうけど。 自分は、常々言ってるように、釣りは気分転換に趣味として楽しみたいので、混雑している行く事は殆どありませんし、釣れなくてもいいので、他の方と出会わないような場所と時間を選んでいます。 こちらの主張が間違いないなかったとしても、今回のように分かって頂けない事の方が多いので…。 嫌な思いをするのが分かっているので、そういう釣り場やタイミングで、自分から近付かないようにしています。 今回は嫌な思いをされてしまったようですが、釣りは心をリフレッシュ出来ますし、楽しく付き合える趣味だと思いますので、またチャレンジして頂けると嬉しいです。 その際は、人の多い有名な釣り場を避けるか、タイミングを少しずらすかすると、そういうトラブルも少ないかと。 タチウオなら、有名ポイントでなくても、そこらのお手軽な釣り場でも釣れますし。 本日は、本当にお疲れ様でした。釣りを嫌いにならないで下さい!

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※10月19日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!