集中力を高める飲み物『集中リゲイン』で作業効率アップ?!

集中力を高める飲み物『集中リゲイン』で作業効率アップ?!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、集中力を高める為のお話。

随分前に、チャンピックスを使って、禁煙に挑戦した事がありましたが、半年近くブログの更新をサボっていた間に、ちょっとしたイライラから喫煙者へ戻ってしまい…。今年に入ってから、禁煙に再チャレンジ中で、あっという間に2ヶ月が過ぎました。

さらっとカミングアウトしてみましたが、5年以上前の出来事なので、覚えて下さっている方は少ないかも知れませんね。禁煙の話は長くなるので、別の機会に書きたいと思います。

究極の眠気が襲ってくる、禁煙独特の離脱症状も収まり、食後や行動の切り替え時も、煙草を吸いたいと思う事が減りましたが…。ブログを書く感覚が、一向に戻ってきません。

今までであれば、頭に浮かんでいる事をスルスルっと書き起こせましたが、禁煙してからは言葉に詰まる事が多く、文章を書いていても違和感が残ったり…。最初は、花粉やアレルギーのせいだと思っていましたが、フワフワした感じで落ち着かない…。

集中なんて、つくれる!!

経過時間と共に、落ち着いてくる症状なのかも知れませんが、考えが纏まらず気持ち悪い…。日常生活に問題は無いものの、文章を書く時はスッキリせず…。こうなったら、試しに1本吸ってやるかと思い始めた頃、偶然見つけた飲み物がコチラ!!

集中リゲイン
集中なんて、つくれる!!

大きく書かれた「集中」の文字と、裏面に書いてあった面白い文章、「どんな時でも。集中なんて、つくれる」という決め台詞が気に入り、お試し感覚で飲んでみる事に。グビッと飲んでからパソコンに向かうと、不思議な事にキーボードを打つ手が止まらない。

勉強には勉強用のエナドリ!!

購入する際、懐かしいリゲインの文字があったので、24時間戦えるような栄養ドリンクかと思いきや、サイントリーの商品サイトを調べてみると、リラックス効果が高いとされる「テアニン」が入っている為、力みを抑えて集中させてくれるとの事。

集中リゲイン
テアニン(※1)配合の頭脳派の人のためのエナジードリンクです。炭酸の刺激や香りで、力みを抑えて集中(※2)力を高めてくれるような味わいに仕上げました。テアニン100mgに加え、カフェイン80mg、アルギニン1,000mgも配合した“頭脳派エナジードリンク”です。

※1テアニンとは、アミノ酸の1種で、リラックスに関係しているといわれています。
※2集中している状態とは、過度な緊張や力みがなくリラックスし、十分なやる気をもっている状態を想定しています。

引用元 :『サントリー

集中リゲイン・CM

集中リゲイン・CM

CMでは深く語られていませんが、集中力を高める為には、「テアニン」という物が鍵を握っている様子。「黄色と黒は勇気の印~♪」の頃から比べると、外見も用途も大きく変わっていますが、とりあえずは「テアニン」について調べてみました。

高濃度テアニン配合!!

色々なサイトを調べてみると、「テアニン」はアミノ酸の一種で、お茶に含まれる旨味成分のようです。その効果としては、ストレスの緩和や、精神のリラックス作用、睡眠の質改善などがあり、サプリメントとしても販売されていました。

元々が高級なお茶の旨味成分なので、過度の摂取に注意すれば、副作用を心配する必要も無く、リラクセーション効果が得られるとの事。

その「テアニン」が、どういった形で集中力を高めるのか…。今のところ、テアニンの摂取で脳の興奮を抑え神経を沈静化し、不要なストレスを取り除けば、落ち着いた状態で集中力を高める事が出来るといった理屈。

要は、極度に緊張した状態や、必要以上に力が入っていると失敗してしまう事がある。競馬で言えば、イレ込み過ぎているイメージですかね。リラックスする事によって、本来持っている力を発揮できる状態に近づくといった感じ。

テアニンを摂取する事で、ドライバーショットのぶれ幅が減ったり、パソコン作業の正解率が上がったり、睡眠不足の改善にも効果があるようです。

集中リゲインの味と効果について

集中リゲインの秘密は分かったので、実際に飲んでみた感想を書いてみます。まずは味についてですが、オロナミンCやリポDとは異なる、エナジードリンク独特のフレーバー。イメージとしては、レッドブルのような後味を感じます。

集中リゲインの色
集中リゲインの色

この色を見ても分かるように、トイレに行くと同じような色が放出されますが、飲んだ瞬間から効果が発揮されるというよりは、作業をしていると、徐々にゾーンへと入っていく…。気がつけば、作業がはかどっていたという感じ。

強烈なラベルと見た目から、プラシーボ効果もあるような気がしますが、普段よりは効率が上がっている印象で、お試しで買った2本を飲み終わった感想としては、思っていたよりも悪くない。新聞の馬柱を見ても、いつもよりかは冴えてた気が…(笑

箱(ケース)買いしてみました!!

レッドブルよりも飲みやすく、個人的には気に入ったので、ネットで探して箱買いしてみました。テアニンを2倍の200mg配合した「スーパー集中リゲイン」という商品もあるようですが、どこのショップにもなかったので、お試しで買った「集中リゲイン」をご指名。

集中リゲイン
集中リゲイン

1ケース30本入り
集中リゲイン1ケース30本入り

お店によって価格はマチマチですが、1ケースは190ml缶が30本入りで五千円程度からの販売となっており、1本辺りは180円前後と、普通の栄養ドリンクと変わらない感じ。毎日飲んでいる訳ではないので、1ヶ月以上もつと思われます。

集中力を高める飲み物『集中リゲイン』まとめ

禁煙を再開してから、考えている事の書き出しが鈍くなったので、お試し感覚で飲んでみた「集中リゲイン」でしたが、時間が経つと冴えてくるような気もします。人それぞれで、効果の受け取り方は違うかもしれませんが、自分としては肯定派ですね。

箱買い
集中リゲインを箱買

集中が必要?!
ビッチリと書かれた文字

缶の裏側にもプリントされていましたが、箱買いしたケースには、集中しなくてはならないシーンが、びっしりと書き込まれていました。

集中リゲイン
■ ニキビの隣のヒゲを剃る。
■ 虫歯の隣の歯を磨く。
■ 履歴書の清書
■ ユーザーIDが違うのか、パスワードが違うのか。
■ 集中しろ集中!と上司が集中を乱してきます。
■ 大きくし過ぎたお好み焼きを引っくり返す。
■ 突然のキスシーンに備えながら、子供とテレビを見ています。

等々。こういったネタ、結構好きなんですよね~!!(笑

今までの栄養ドリンクは、疲労回復やエネルギー補給が目的でしたが、不要な興奮を抑えて集中力を高めるといった、違った角度からのアプローチも面白いですね。勉強や仕事で集中力が必要ならば、お試し感覚で飲んでみるのも良いかと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※5月28日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!