博多一風堂の赤丸ラーメンを自宅で食す!お取り寄せセット!!

博多一風堂の赤丸ラーメンを自宅で食す!お取り寄せセット!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、一風堂の赤丸ラーメンセットのお話。

食料品の買い出しをしていると、麺のコーナーにて一風堂のラーメンセットを発見。自宅で作れるセットは、お店と同じく「白丸」と「赤丸」の二種類があり、機会があれば食べてみようと思い、いつも食べている「赤丸」のセットを購入。

赤丸セット
赤丸濃縮スープタイプ(1食)

実際の店舗では、赤丸ラーメンに使われている麺の太さが変わったようで、個人的には以前の細麺の方が好みでしたが、黒っぽい香味油の独特な風味は癖になりますね。この「赤丸セット」を実際に作ってみたので、簡単にレポート。

赤丸濃縮スープタイプのセット内容!!

買い物をしている最中に、興味本位で買った商品なので、どんなセット内容になっているのか分かりませんでしたが、可愛らしいパッケージを開封すると、しっかりした厚みのある説明書と、パック詰めされた材料等が入っていました。

開封
赤丸濃縮スープタイプを開封

セット内容
赤丸濃縮スープタイプのセット内容

白っぽい細麺と、赤丸ラーメンの液体スープに香油、辛子高菜と旨味玉に胡麻が入っており、説明書を読んでみると、一風堂の作法等も書かれていました。ラーメンを作る時間も掛からないようなので、必要な物を準備してから作ってみる事に。

博多流麺の固さ五段活用!

まず最初に、同梱されていた説明書を読んでいると、麺の茹で時間に関する項目(目安・呼び名)と、それぞれの特徴が記載されていました。

ハリガネ
茹で時間:10秒
芯がしっかり残って、かなり固め。博多ラーメン通の玄人好み。

バリカタ
茹で時間:20秒【おすすめ】
サクッとした歯ごたえのある固さ。粋な博多っ子の定番!

カタメ
茹で時間:40秒
ちょっと固めが好きな方向け。小麦粉の旨みが味わえます。

フツウ
茹で時間:60秒
博多細麺独自の、しなやかな食感が味わえます。

ヤワメ
茹で時間:90秒
芯まで火が通った、柔らかい食感。お子様にどうぞ。

粉おとし
茹で時間:-
博多もんもなかなかやらない荒業。さっと湯にくぐっただけの、ほとんど生麺。素人はやめときんしゃい。

お店ではカタメを注文しますが、自宅で作っていると、食べるまでの時間ロスもありますし、茹で進むマージンを考えて、今回はオススメと記載されている「バリカタ」で仕上げて、赤丸ラーメンを頂く事にしてみます。

ラーメンを作る前に準備をする物!!

パッケージにも「手早くてきぱきとしんしゃい」と書いてあったので、必要な物を揃えてから一気に作る事にしましたが、お湯さえ沸けば数十秒で完成しそう。まずは、お湯を沸かしながら、湯切り用のザルやラーメンを入れる器を準備。

パッケージ
赤丸濃縮スープタイプのパッケージ

今回はノーマルの状態で頂きますが、好みによってはネギを刻んでおいたり、もやしを準備しておいたりと、好みに合ったトッピングを用意しておけば良いかと思います。※チャーシューは入って無かったので、必要であれば別途準備。

香油
香油

スープベースを準備
スープベースを準備

写真撮影の為に、液体スープや香油を温めずに準備しましたが、説明書ではお湯の中に入れて液体化させ、香油は旨味玉と同じく仕上げで入れる仕様になっています。香油を開封すると、ローストしたニンニクの香ばしいかおりが!!

麺を茹でて手早く仕上げる!

お湯が沸けば、完成まではあっという間で、まずは300ccを器に注ぎ入れて、液体スープと合わせます。この時点で良い香りがしますが、湯切り用のザルを手元に置き、「バリカタ」で仕上がるように、20秒だけ麺を茹でます。

1.300ccのお湯
お湯を入れる

2.麺を茹でる
麺を茹でる

3.湯切り
湯切りしてスープへ

4.赤丸ラーメン完成!!
赤丸ラーメン完成!!

湯切りした麺とスープを合わせ、付属の胡麻と辛子高菜・旨味玉を加えれば、自宅で作る一風堂の赤丸ラーメンは完成です。時間が勿体無いので、適当に撮影しましたが、こうして見ると、ネギの緑色が欲しいところですね。

赤丸ラーメンの取寄せを試食!!

バリカタで仕上がるよう、頑張って作ったので、写真撮りは数秒で終わらせ、熱々の状態を頂いてみる事に。湯気の中からは、香ばしいニンニクの香りが感じられ、お店で頂く赤丸ラーメンと同じような期待感があります。

いただきます!!
自宅で作った赤丸ラーメンを試食!

一口食べると赤丸ラーメンの風味が広がり、入れようか迷った辛子高菜がアクセントになって箸が進みます。麺を完食してからは、白飯と一緒にスープも頂きましたが、一気に食べてしまうほど美味しくて大満足!!

一風堂の赤丸ラーメンを自宅で食す!まとめ

買い物の最中に発見した、一風堂のお取り寄せラーメンですが、公式サイトの「博多一風堂オンラインショップ」や、楽天市場でも「一風堂ラーメンセット(濃縮スープタイプ / 赤丸・白丸各2食セット)」という商品が売ってました。

店舗の味をそのままに
赤丸濃縮スープタイプのパッケージ

今回は、ノーマルの状態で食べてみましたが、これだけの完成度であれば、やはりチャーシューは欲しいところ。他にも、モヤシやキクラゲ、ネギ等のトッピングを別途用意すれば、お店の雰囲気に近づくかも知れませんね。

店舗で頂く赤丸ラーメンとは異なり、辛子高菜がどうなるか心配でしたが、濃厚なスープへのアクセントとなって、最後まで美味しく頂く事が出来ました。

トッピング等の違いがあり、完全にお店と一致する訳ではありませんが、深夜に赤丸ラーメンを食べたくなった時の、緊急用としては良いかも。食べ終わった後は、しばらく要らないかと思いましたが…。1日経つと、再度食べたくなってしまいました!!(^_^;)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「471件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※3月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!