蒲郡のプールへ旅行!ラグーナテンボスを満喫!!

蒲郡のプールへ旅行!ラグーナテンボスを満喫!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、ラグナシアで遊んだ二日目のお話。

坊っちゃんのリクエストで旅行に出掛けた、愛知県の蒲郡市にあるラグナシアというプール。少しだけ到着が遅れたものの、心配していた台風の影響も殆ど無く、プールで遊んだり遊園地のアトラクションにも乗ったりと初日は大満足。

ラグナシア旅行シリーズ編
1.「ラグナシア(ラグーナ)蒲郡のプールへ家族旅行!!
2.「蒲郡の三谷温泉・松風園に宿泊!ラグーナからも近い!!
3.【現在記事】「ラグーナテンボスを満喫!!」

翌日は、別の場所へ遊びに行く予定でしたが、ラグナシアが楽し過ぎたのか、坊っちゃんから連闘の要望があったので、2日連続ラグナシアで遊ぶ事に決定。

駐車場に到着!!
ラグナシア

ただ、宿泊していた松風園を出るタイミングで降り始めた雨は止まず…。ラグナシアのチケットも買ってしまったし、今日は雨の中プールか…。と思いつつ、車から荷物を降ろしていると、傘が必要無い程度の小雨となりました。

有料日陰エリアを使うなら予約は必須!!

チケットブースは混雑していましたが、松風園で購入した引換券を持っていたのでスムーズに入場。前日に利用した、エアチェアセットと呼ばれる「有料日陰エリア」が気に入ったので、この日も同じ席を確保しようとしたところ、開園して間もないタイミングでしたが既に完売。

翌日の天気を見てから、ラグナシアに出掛けるかの判断を決めようという事で、事前に予約しなかったのが裏目に出てしまいました。

2階席を確保
有料日陰エリア

唯一空席のあった、当日購入OKの2階席を確保できたものの、前日のエアチェアセットエリアと比べると、波のプールからは遠くなってしまい残念。

前日のエアチェアセットは、旅行へ出掛ける数日前にネット予約を済ませ、席を確保してあったのでスムーズでしたが、繁忙期だと当日の確保が難しそうですね。ラグナシアへ遊びに行く予定日が決まっているのであれば、事前に予約しておいた方が確実かと思います。

土砂降りから晴天のプール日和に!!

浮き輪の準備が出来たので、昨日と同様まずは波の出るプールからスタート。先程まで降っていた雨は上がり、ドンヨリ曇ったすっきりしない天気ですが、ジメ~っとした湿度があるので、プールに浸かると気持ち良い!!

昨日と同様、坊っちゃんの泳ぎを見守りつつ、波打ち際で次男君と遊んだり。小一時間程でプール休憩となったので、一旦日陰エリアに戻って軽食を食べる事に。

お子様カレー!!
お子様カレーとフランクフルト

パクパク食べます!!
到着早々カレーを食べる

晴れてきました!!
晴れてきました!!

プールで遊んでいる時から、徐々に日差しが増えてきました。カレーを食べている頃には、カンカン照りのプール日和に。ただ、昨日のエアチェアがあるエリアと違い、パラソルの密度が薄いからか、日差しが照りつけ日陰エリアとは呼べないような状態でした。

大迫力の噴水ショー!!

坊っちゃんがカレーを食べ終わる頃、突如として音楽が流れ始め、ジャグジーの近くから大きな水柱が!!どうやら、1時間に1回噴水が上がるようで、プールサイドから眺めるもよし、プールの中でシャワーのように浴びるのもよし!との事。

噴水ショー!!
水のパレード

ジェットコースターも見えます!
ジェットコースターも見えます

結構な迫力!!
ラグナシア水のショー

2階席から見渡す噴水ショーは爽快で、見ていて夢中になってしまいます。それにしても、小一時間ほど前までは雨がパラついていたのに、あっという間に天気が回復して異常な暑さ。日光に当たると、顔の日焼け部分がヒリヒリと痛み始めます…(汗

アトラクションは大人も楽しめる本格派!!

噴水ショーが終わった後は、プールで遊びつつ遊園地のアトラクションに乗ったり、隣のエリアにあるビーチパークへ行ってみる事に。昨日は、奥様がフリーパスチケットを使っていたので、本日は自分がフリーパスを頂きました。

メインゲート側の眺望
メインゲート側の眺望

ウォータークルーズの建物
ウォータークルーズの建物

ラグナシアのプール
ラグナシア(ラグーナ)のプール

アロハシャツを着込んだ監視員さんの横を抜け、波の出るプールで遊びつつ、坊っちゃんと奥様が昨日乗ったウォータークルーズまで移動。

二人揃ってポーズ!!
二人揃ってポーズ!!

ワンピースのイベント
ラグナシアでワンピースのイベント

サニー号でのクルーズ
サウザンド・サニー号でのクルーズ

ウォータークルーズの手前で、幼少期のルフィ・エース・サボのパネルを発見!!サウザンド・サニー号でクルーズできるイベントの案内がありました。

アトラクションに挑戦!!
ウォータークルーズ

ボートに乗り込んでからベルトを締めると、前日に乗っている坊っちゃんが「もうすぐ後ろ向きになるで~」と教えてくれますが、事前情報をもらっていてもフワっとなるほど本格的。

このウォータークルーズで驚いた後は、屋内のアトラクションにも乗ってみましたが、お子様向けの遊園地にあるような子供騙しの乗り物では無く、しっかりと造り込まれた感のある、デートにも使えそうな仕様になっていました。

強風のためビーチパークは殆どが運行しておらす!!

坊っちゃんの身長でも乗れるアトラクションを楽しんだ後は、道路を隔てた反対側にある砂浜に開設された、ビーチパークへと移動を開始。子供達用の乗り物がある近くに出入り口があり、再入場のスタンプを押してもらって信号を渡ります。

ビーチパークへ
ビーチパークへ移動を開始

スライダーを発見!!
ウォータースライダーが見えてきました

出入り口に居たスタッフさんによると、風が強いので運休となっているスライダーあるかも知れないとの事でしたが、ビーチパークに到着してからパネルを確認すると、殆どのスライダーが中止となっていました。

波がジャバジャバ!!
風が強い!!

強風のため中止!!
殆どが強風のため中止

残念ながら遊べず…
ビーチパークのモンスタースライダー

高さがあるスライダーは全てアウトで、ビーチアスレチックとビーチハイウェイくらいしか稼働しておらず…。せっかく歩いて来たので、浮き輪に乗って坂を滑るビーチハイウェイに挑戦。坊っちゃんを連れ、砂浜を歩いて列に並びます。

砂浜を歩いていると、「足に砂が入る!」とグズグズ文句を言ってた坊っちゃんですが、ビーチハイウェイが予想以上に気に入ったらしくご満悦。ただ、他に稼働しているスライダーは無いので、ラグナシアのプールへ戻って遊ぶ事に。

しばらく遊んで…
ラグナシアのプール

有料日陰エリアに戻ると…
パラソルも閉じられて…

強風のため、パラソルが閉じられていました。写真のように曇っている時は気になりませんが、日差しが出てカンカン照りになると、干物になりそうな暑さでギブアップ。こうなってくると、影を確保できる無料エリアの方がマシです。

お土産を買ってフェスティバルマーケットへ!!

有料エリアで休憩していて、暑くなるとプールへザブン!!を何度か繰り返していると、閉園まで一時間となった辺りで、坊っちゃんから「そろそろ帰ろうか~」との提案。この二日間はハードスケジュールだったので、さすがの坊っちゃんも疲れた様子。

お疲れモード
お疲れモード

お土産を買って
ラグーナのお土産を買います

ラグナシアを後に
ラグーナを後に…

閉園よりも早めに動いたので、更衣室の混雑もなくスムーズに着替える事ができました。グッタリと疲れた坊っちゃんを抱えながら、ラグナシアのお土産を買って、観覧車のあるフェスティバルマーケット側へ行ってみる事に。

高さ65mで三河湾を一望!!

ビーチパークへ行ったゲートを出て、観覧車のある建物を目指して歩きます。疲れと眠気で坊っちゃんはグズグズでしたが、観覧車を見てから少しだけ元気が回復。鼻歌交じりに歩いていると、あっという間に観覧車の搭乗口に到着。

フェスティバルマーケット側へ
フェスティバルマーケット側へ移動

観覧車!!
観覧車に乗ります!!

フェスティバル マーケット
ラグーナ フェスティバル マーケット

三人で観覧車へ!
三人で観覧車へ!

ラグナシアの「パスポートバンド」を利用できるので、奥様を残して三人で乗車しましたが…。搭乗口にあった、「クーラー無し!中は37℃以上!」といった張り紙の通り、ゴンドラに乗り込むと汗が噴き出してくるような暑さ。

結構な高さ!!
結構高い所まで登ります

サニー号の乗り場!!
サニー号の乗り場!!

サニー号を発見!!
ワンピースのサニー号を発見!!

ビーチパーク!!
観覧車から眺めるラグーナのビーチパーク

ラグーナテンボスを一望!!
ラグーナテンボス

先程まで居たプール!!
先程まで遊んでいたラグーナのプール

観覧車から眺める夕日!!
観覧車から眺める夕日が眩しい

暑くてグッタリ…(汗
観覧車の中が暑くてグッタリ

ラグナシアの案内で見た、サウザンド・サニー号のクルーズが始まったようで、出港するサニー号を見つけて大興奮でしたが、子供達はゴンドラの暑さでグッタリ。かなり高い位置まで登るので、海とラグナシアが一緒になった景色は最高!!

夕食は「和麺カフェ・花ごよみ」さんにて!!

観覧車から降りると、17時を過ぎたところ。高速道路のサービスエリアで夕食を取るのも面倒なので、フェスティバルマーケット内にあるお店で食べてから出発する事に。炎天下の中遊んでいたので、アッサリとした和食を頂く事に。

暑さでダウン寸前
夕食を食べてから帰る事に

和食に決定!!
和食に決定!!

奥様のご注文!!
美味しそう!!

自分は喉越しの良さそうなザル蕎麦と、小さな丼ぶりを注文しましたが、疲れた身体に染み渡る美味しさでした。

この施設には様々な飲食店が入っているので、ラグナシアで行われる夜の花火や、プロジェクションマッピングを楽しまれる場合、素泊まりに近いプランで宿を予約して、イベントまでの間にコチラで夕食済ませるという方法が良いかも知れませんね。

ワンピースファンにはたまらないっ!!

夕食を頂いている客席の後ろに、観覧車から見えたサウザンド・サニー号が停泊していたので、食事が終わってから見に行って来ました。ウォーターセブンで勃発した、ウソップとルフィの闘いが印象的でしたが、フランキーによって設計された、麦わらの一味専用の海賊船ですね。

サウザンド・サニー号!!
ラグーナテンボスのサウザンド・サニー号

ルフィとフランキーを発見!!
ラグーナのサウザンド・サニー号

白ひげとエースの墓
ラグーナにある白ひげとエースの墓

甲板に居るルフィとフランキーを発見!!船の中には他のメンバーも居るようで、時間があれば乗ってみたかったような気も…。ラグナシアとの連絡通路の出入り口には、白ひげとエースの墓を型どったモニュメントもありました。

ラグーナテンボスを出発して帰路へ

フェスティバルマーケットで夕食を取って、ワンピース関連の見物が終わったところで、本日のスケジュールは全て完了。いよいよ自宅へ向けて出発ですが、体力の限界まで遊んだ子供達は、車が動き出すとアっという間に夢の中。

ラグーナテンボスを後に…
ラグーナテンボスを後に…

ナガシマスパーランドを発見!!
ナガシマスパーランドを発見!!

辺りが暗くなってしばらくすると、二年ほど前に遊びに来たナガシマスパーランドを発見!!次男君は未だ産まれておらず、なばなの里ウィンターイルミネーションを凍えながら見た記憶も。この頃に比べると、坊っちゃんは大きくなりましたね。

奥様と二人で昔話を楽しんでいると、子供達が起きる気配も無いので、サービスエリアに立ち寄る事無く、ノンストップで走って予定よりも早く西宮に到着。※名神高速からガーデンズが見えると、地元に帰ってきた実感がわきますね!!(笑

ラグーナテンボスを満喫!まとめ

坊っちゃんの希望で実現した、愛知県の蒲郡市にあるラグーナテンボスへの旅行。二日目の雨には慌てましたが、天気が持ち直してくれてホッとしました。突然の予定変更となり、急遽連日で遊ぶ事になったものの、子供達が嬉しそうだったので大満足です。

ラグナシア旅行シリーズ編
1.「ラグナシア(ラグーナ)蒲郡のプールへ家族旅行!!
2.「蒲郡の三谷温泉・松風園に宿泊!ラグーナからも近い!!
3.【現在記事】「ラグーナテンボスを満喫!!」

プールに関しては、スパワールドのように芋洗い状態では無く、遊べるスペースは確保できましたし、子供用プールや帆船もあってチビッコも楽しめます。

ラグナシア
ラグナシア(ラグーナ)のプール

更には、水着のまま乗る事が出来るアトラクションの完成度も高く、大人が乗っても楽しめるので、設備としての満足度は高いと思います。

一方で、残念な点を挙げるとすればソフトの部分。ラグナシア内に入場すると、案内のスタッフさんが配置されている訳では無く、入った後は放置状態なので、戸惑う事がしばしばありました。また、施設の場所を訪ねても、あやふやな答えしか返ってこない事も。

間違った案内も複数回あったり…
浮き輪のレンタル所

説明不足でトラブルに発展しそうな事案もありましたし、サム・アックス風のアロハを纏ったプールの監視員さん達も、注意する際は「そこのお兄ちゃん!!」といった感じで少し下品だったり…。※丁寧に受け答えして下さるスタッフさんも沢山居ましたが。

宿泊するオフィシャルホテルを含め、そういった細かなソフト面が向上すれば、一層楽しく過ごせるテーマパークになりそうな気がします。

とにもかくにも、地元から3時間半ほど離れているので、ちょっとしたバカンス気分になりますし、アトラクションに並んで暑くなれば、近くのゲートから即座にプールへという流れも素敵で、お子様達が喜ぶ事間違い無しです!!

屋外での遊びなので、天候に左右される部分があり、見通しの効かない要素はありますが、夏にはピッタリのスポットでした!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「育児&遊び場」ジャンルには 「145件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※7月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!