歯科!嘔吐反射で悩んでる皆様へ!!

歯科!嘔吐反射で悩んでる皆様へ!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

今回は、釣りネタが一切出てきませんので、アングラーさんはスルーして下さいませ。
(以前書いた記事の総括です)

作日、嬉しい事がありました!
それは、7月頃から通い始めた「歯医者」、作日で治療が終了しました!!

以前の記事にも書きましたが、自分は歯医者が苦手です。
キーンという削る音が苦手とかでは無く、GR(嘔吐反射)があるからです。

※この件は過去記事をご覧ください
歯科!嘔吐反射で悩んでる皆様へ!

この記事を書いて以来、「歯科 嘔吐反射」「歯医者 嘔吐反射」といった検索ワードでたどり着かれている方も多く、同じ悩みを抱えておられる方が多くいるのだと再認識させられます。

ただ、GR持ちの自分も一通りの治療を終える事が出来ましたので、同じ悩みで歯医者に行かれる事を躊躇されている方の為に、どの様に通う事が出来たかを残しておきますので、よろしければ参考にしてみて下さい。

※という事で、本当に釣りネタ関係ないので、アングラーズはスルーでオッケーです!!

歯医者での嘔吐反射で悩んでる皆様へ

さて、この嘔吐反射、以前の記事でも触れましたが、口の中に異物を入れられると「オエっ」となる、またはなりそうになるという事ですが、これが酷い方はネクタイができなかったり、マフラーやタートルネックも着用出来ないという方もいらっしゃいます。

※実際に、このブログにも週に何件か「マフラー 嘔吐反射」「タートルネック 嘔吐反射」でたどり着かれる方が多くいらっしゃいます。

歯科での嘔吐反射といえば、型をとる印象材やタービン・バキューム、酷い方ならミラーを入れられても「オエっ」となりそうだという方もおられると思います。

自分の場合は、印象材とバキュームがダメでした。
(というより、口を大きく長時間開けている事自体苦手です)

で、以前書いた記事の通り、歯医者へ通院を始めましたが、今回通っていた歯医者さんが自分には凄く合っていました。治療を終わらす事が出来たのも、通わせて頂いていた歯科医院だったからこそだと思います。

通った歯医者の良かった点

まず、一番嬉しかったのは「無理をしない」。これに尽きると思います。初診の際の問診票にも「嘔吐反射」がある事を書いてあったのですが、治療が始まると先生が「苦しくなったら直ぐに手を挙げてくださいね~」と声を掛けて下さいました。

ここまでは、どこの歯科医院でもあると思います。

ただ、実際は手を挙げても「後少しなので我慢してくださ~い」等、治療の手をとめて頂けなかったりする場合も多くあります。
※治療内容によって止める事が出来ない場合もあるのでしょうけど

今回の先生は、ここが違いました。

治療をしている最中に「そろそろ苦しいかも」と思うと、雰囲気を察して下さり、手を挙げるまでもなく「少し休憩しますね~」といって小まめに10秒程度の休憩を挟んでくれました。

これが、よかったんです!!

多分、自分も含め嘔吐反射持ちの皆様も、ご飯は普通に食べられるハズですから、精神的な不安からくる要素が大きいと思います。

ですが、休憩をはさんで下さる事によって、その不安もリセットされ、嫌な思いをせずに治療を続ける事が出来たのです。

すると不思議なもので、診察前は相変わらず緊張しますが、何回も通っているうちに「この先生になら任せておけば大丈夫かも」と思えるようになって、治療中の苦痛も随分楽になりました。

「この先生なら、苦しくなったら作業をやめてくれる」「苦しそうな部分の治療の際は気遣ってくれる」という安心感を持ち始めると、本当に治療の最中も楽になったのです。

この「安心感」という部分が、「嘔吐反射」克服へのカギとなるのではないでしょうか。

「1回の治療時間が短い」という事

これについては、治療時間が短い=通う回数が多くなる。といったイメージがあるかもしれませんが、実際の通った回数は殆ど変わりません。要は、口を開けている時間が少なくて済んだという事なのかもしれません。

治療中も口を開けなくていい時や、ちょっとした時間でも都度都度で「楽にしていて下さいね~」と声を掛けて下さったので、これも苦痛が少なくなった要因の一つだと思います。

そして、最後の理由としては、「印象材」の量が苦痛でなかった事。

以前と比べ、印象材に関しても進化しているのかは分かりませんが、一番苦手な奥歯の印象材も「苦しい」と思う事無く、スムーズに終わりました。※1度にまとめて取らず、上下に2回分けてとられていました。印象材をのせている器具のような物自体も厚みが無く、口の中にあっても違和感のない感じでした。

これらが重なって、その歯科医院への「安心感」が増えていき、
無事に最後まで治療を終わらせる事ができました。

嘔吐反射の対策・まとめ

嘔吐反射でお悩みの皆様。現在のところの克服方法は「安心感」を得られる歯科医院を探す事だと思います。

こればかりは通ってみないとわからない部分が多いですが、1度通ったらずっとその歯科医院へ通わなくてはならない訳でもありません。何か思うところがあれば、別の歯科医院に通ってもいいのではないでしょうか??

大事なのは「不安」を感じる歯科医院では無く、
患者さんと呼吸を合わせて治療を行ってくれる事だと思います。

それでは、通い出して慣れるまでが辛いかもしれませんが、いずれは治療しなくてはなりませんので、勇気を出して頑張って下さい!!

以上、報告を終わります。
 
 
2014/09/14日 追記
嘔吐反射がマシになったので記事にまとめてみました
歯医者での嘔吐反射を克服した対策と親不知の抜歯

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2010年11月26日 AM 12:19

    「嘔吐反射」持ちだと、歯医者は辛いねー
    それでなくても拷問っぽいところがあるのに・・・
    自分も2年くらい前に右上顎奥歯の虫歯が酷くなって
    仕方なく歯医者に行きましたが
    かなり酷く進行していて、結局歯の中にある神経と歯髄を
    全部除去するハメになりました
    その仮定についてはブログで過去に書きましたので
    暇な時にでも読んでみて下さい

    • comment-user
      MACO
      2010年11月26日 AM 11:21

      ホント、歯医者だけは…
      この世の終わりかと思う位憂鬱でしたからね…。

      実は、歯医者の前日はGR対策で早寝の日だったので、これで気にせず釣りにも行けます!!(もう楽しい季節も終わりますが)(笑)

      神経抜く時の作業も嫌いですわ~
      カリカリされるのも嫌なんですが、それより何より口の中に手を突っ込まれるのが憂鬱で…。

      で、ばんぱくさんの奮闘記を見ようと2008年の1月からさかのぼってチェックさせてもらってますが、まだ発見できません(^_^;)

      でも、ガッツリ競馬予想の記事があったり、出掛けられてる記事があったりで、逆にそっちが面白くて読んでました(^^ゞ

      また、過去記事チェックさせてもらいますわ~(^^♪

    • comment-user
      2010年11月26日 PM 5:53

      今日の記事にも書きましたが
      ブログ画面右側にある『ブログ内検索欄』に
      『虫歯』と入力して、検索してみて下さい

      いつもブログネタ提供ありがとうございます(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年11月26日 PM 6:11

      それでは、早速検索させて頂きましょう!!(^^ゞ

  2. comment-user
    2010年11月26日 AM 12:47

    嘔吐反射自体は生体防御反応なので自然なことですが,これが強すぎるといろいろ不都合がおこりますよね

    例えば,歯医者さんで一度器具を挿入されて反射が起こると二度目は器具が目の前に来ただけでおえ〜っとなる

    条件反射という言葉がありますが,過去の苦い経験によって反射が過剰におこってしまうこともあるでしょうね

    逆もまたあり得るわけでMACOちゃんのように良い先生をみつけて,トラウマを癒してもらえれば,楽に治療してもらえるようになるでしょうね

    しかし

    嘔吐反射過剰の女の子とは付き合いたくないな…

    • comment-user
      MACO
      2010年11月26日 AM 11:35

      そうなんですよ!!まさにその通りなんです!!

      今までは、奥歯の治療や印象材が苦手だな~位で、別に歯医者に行く事自体は問題なかったのですが、数年前にバキュームを舌の奥に突っ込まれた状態で治療された時、本気で涙目になる位辛くて、以降そのイメージが強すぎて、歯医者に行く事自体嫌いになりました。

      鱸月さんのおっしゃる通り、一度反射が起こると次は口を開けるだけでもオエってなります。自分と同じ悩みを持っている方も多いのか、2~3日に一回は「歯科 嘔吐反射」でブログにたどり着かれている方がいますね。

      でも、今回の先生と出会えてホントによかったです!!
      徐々に永久氷河が溶けていきました(笑)
      ※相変わらず緊張はしますけど。

      途中までは、「なる程~!!」って読んでたのに、最後の一行で大爆笑!!(笑)
      鱸月さん…。そういう女の子がいいっていう人もいるかもしれませんよ~(爆)

  3. comment-user
    しんぱく
    2010年11月26日 AM 8:39

    ただですらつらい歯医者さんですからご自分に会う歯医者さんがあってよかったですね。
    治療完了、お疲れ様でした。

    最近ご無沙汰ですが、まだ合う歯医者見つかってないんで行く必要迫られたら憂鬱です。
    ちっちゃいローン抱えたみたいに暫くずっとある程度のお金が出て行くのも何気にしんどいですし(汗)

    • comment-user
      MACO
      2010年11月26日 AM 11:39

      治療完了、ホントに嬉しいですよ!!(^^♪
      これで、気兼ねなく釣行スケジュール組めますし(笑)

      それにしても「ちっちゃいローン」(笑)
      うまい事言いますね~!!

      まぁ、我々アングラーズも「ルアー購入」という鎖に繋がれているんですけど(笑)

      しんぱくさん!歯医者選びのポイントは、可愛い歯科衛生士さんがいる事です!!(笑)

  4. comment-user
    ふじ
    2014年7月26日 AM 8:28

    初めましてふじと申します。

    自分も嘔吐反射がひどい方でネクタイは絞められませんし小学生の時の紅白帽子のゴム紐でも気持ち悪くなりました。
    いい先生に出会いましたね!

    自分もまだ17ですが生まれつき歯が悪いので歯医者(矯正歯科)に通院?していますが途中で止めれない治療なので辛すぎます
    かれこれ5年ほど通っているので先生とも仲良くなりましたが笑
    同じ悩みの方が多いみたいでなんか元気もらいました。
    自分も釣り好きなので度々見に来ます!

    • comment-user
      MACO
      2014年7月26日 AM 10:47

      初めまして!!
      コメントありがとうございます!!

      ネクタイとかは辛いですよね~。この記事を書いて以降、同じような感じで悩んでおられる方が結構いらっしゃる事にビックリしています。

      5年も通っておられるとの事ですが、ある程度気心の知れた先生に治療してもらえると、初めて行く歯科よりも緊張度はマシになりますよね。緊張してガチガチになる。というのが、苦しくなる原因の一つだと思いますし…。

      自分も、あと数回の通院が残っているので、来月も頑張って通います。苦しいかと思いますが、ふじさんも頑張って下さいね!!

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※6月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!