フルサイズとAPS-Cで比較!CANON EOS70Dに決断!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回はカメラのお話。

事の発端は、現在スナップ写真に使用しているPowerShot S120で撮影した動画でした。

実は、今まで「カメラについている動画撮影機能」はオマケ程度にしか考えていなくて、動画を撮影出来るようになってからも全く使った事が無く、特に興味も無かったんですが…。先日行ったなばなの里で、単独行動時に何気なく使ってみると…。

かなり使える!!

オマケとして撮っておこうと思い撮影した動画ですが、家に帰ってチェックしてみると、かなり実用的な範囲。それ以降色々と撮影してみましたが、使い勝手もいいし、何よりビデオを持ち出さずに済むんで、坊ちゃんと遊びに出掛ける際の荷物が減る。

PowerShot S120を使って、お試しで撮った動画をAVCHDにてDVD化させ、実際にテレビで見てみたんですが、特に違和感がある訳でも無く、普段使いの動画としては十分満足出来る物。

こんな事なら、もっと早く使っておけば良かった…。
で、ここからが本題です。

これから一ヶ月間ガッツリと仕事で使い、その後も使用頻度が高くなるであろうデジタル一眼。

現在、仕事で使用しているのはEOS50Dですが、次に買い換える際はフルサイズにしようと何年も前から決めていました。実際、50Dを買った時も5D Mark2にするかを散々悩みましたし…。

そうなってくると、価格から考えても機種選定は5D Mark3の一択。
※もしくは5D Mark2の中古か…。

で、昨年末あたりからEF24–105L IS Uレンズキットにするか、EF24–70L IS U レンズキットにするのかだけを焦点に色々と考え、主に仕事で使うならマクロ撮影も可能なEF24–70L IS U レンズキットかと思い、ほぼ心は固まってました。

後は、資金をどうするか(笑)
PCに投資したばかりなんで、若干資金不足。

それでも、今後は動画も活用したいし、何より一眼動画が登場した5D Mark2の時の驚き。花吹雪の中、能面で舞うサンプル動画を見て、スゴイと思ったのは今でも忘れられません。そんな5D Mark2の後継機であれば、動画に関しても楽しみの幅が広いだろうし…。

資金は分割にでもするか…(汗)
そんな感じでポチっと購入しようと思っていた前日。

キヤノンのHPを見ていると、ふとEOSムービーの特設サイトが目にとまり…。5D Mark3はどんな感じなのか、サンプルムービーを見終わった後、何気に再生したEOS70Dのムービーで衝撃が…。

デュアルピクセルCMOS AF!!
凄すぎです!!

興味がある方はEOSムービーを見て頂ければ分かると思いますが、EOS70Dに初搭載されたデュアルピクセルCMOS AFが凄すぎて何度も見てしまいました。※使用レンズ構成を見ると、Lレンズが中心でしたが(笑)

冒頭でも書いたように、今まで動画撮影機能はオマケ程度にしか考えていなくて、「動画作品」を作るなら多種のレンズを使える一眼が最適だろうけど、日常の記録を残すなら難しく考えず撮影できる、デジタルビデオカメラの方が圧倒的に有利だろうと思ってました。

それは、やはりオートフォーカスの部分。

ビデオカメラなら、撮影対象に向けておけば、殆ど勝手に合わせてくれる。
一方で、一眼動画になってくると基本的にはMF。

この辺りの事が頭にあったので、実用的では無いと思っていたんですが、EOS70Dは今までの一眼動画の概念から一歩踏み出した感があります。

これで一気に気持ちが揺らぎ…。
自問自答の数週間。

ここからが、フルサイズとAPS-Cの話。

フルサイズとAPS-Cの違いは検索をかければ大量に出てきますし、かなり詳しく説明されているサイトが沢山ありますんで割愛しますが、自分の中での論点は「どちらの方が自分のスタイルに合致するのか」です。

例えば、5D Mark3であれば使用用途の殆どが仕事用となり、カメラを持ち出して撮影する機会は限られてくる。一方で、70Dならビデオカメラには及ばないものの、ある程度は持ち出して坊ちゃんの撮影にも使えそう。

普段の記録に一眼を持ち出すのは荷物になる気もしますが、PowerShot S120で撮るよりは楽しみがありますし、ビデオカメラを減らして一眼動画でもソコソコ遊べそう。

で、一番の問題が…。
やはり、画角とレンズ。

5D Mark3であれば、購入後も赤いラインが入ったてたり白かったりするレンズを求めてしまう気がしますが、70Dであればそこまで求めなくても…。それに、70DのレンズキットになっているEF-S18-135 IS STMが結構使えそうな感じで、普段使いであれば1本で色々と対応出来る。

今後、坊ちゃんの成長を考えると、来年からの幼稚園やその後の小学校等の気合を入れて撮影したいシーンは広角側よりも望遠側が必要。そうなってくると、総重量やレンズの重量、費用と荷物、画角の面からもAPS-Cの方が圧倒的に有利。※なんなら、EF-S18-135 IS STMの1本で対応できそうですし。

広角側が必要なら、EF-S10-22mmを導入する手もある。※将来的にフルサイズに移行するなら無駄になってしまいますが、今回一眼を購入すれば数年は使用すると思いますし…。

後は、資金の面からも5D Mark3なら買えるのはレンズキットのみ。EF24–105L IS Uならある程度はカバー出来そうですが、EF24–70L IS Uだと気分的に心もとない感も…。70Dなら、気軽に遊べそうなレンズと周辺アイテムを購入してもおつりが来る…。

こんな感じで検討していると、心はフルサイズを求めていますが、自分の使用条件に合うのはAPS-C。そこに加えて、70Dの一般向けに便利な機能とデュアルピクセルCMOS AF。

PowerShot S120で初めて使いましたが、タッチAFは意外と便利ですし…。
なにより、70Dはバリアングル液晶!

実は、最近の坊ちゃん。ビデオカメラで撮影していると、液晶を自分の方に向けろと必ずアピールします。で、液晶に映った自分を見てポーズを決めたり…(^_^;)

そんな事もあり、バリアングル液晶も魅力ですし、何より使い勝手がいい。

一眼の動画にしてもバリアングル液晶にしても、タッチAFも登場当時は邪道な感じがして「必要ないだろう」と思ってましたが、いざ使ってみると便利なんですよね~。

この辺りの機能…。
今後は上級機種にも配備されそうな気が…。

で、今回70Dに搭載されたデュアルピクセルCMOS AF。

まだまだ先駆けで、しっかりと成熟されてる訳ではないんですが。今後の基本路線は、こういうイメージで進んで行きそうだと勝手に思ってます。今後どうやって改良されていくかがデジイチの鍵になってくるのでは…。

そうなってくると、70Dのキャッチコピー「イチガン新世界」というのは大げさな感じでは無く、新しい方向へ向けてのスタートラインに立った。一眼動画で先を進んでいた感のあるパナやフジの背中が見えた。なんていう気もします。

今の時代、スマホでも写真や動画は気軽に撮影出来ますし、日常の記録用としてならコンデジを買う程度の金額で買えるデジタルビデオカメラもあります。更には冒頭で書いたみたいに、コンデジでも十分な動画撮影は可能。

カメラや動画撮影に関して、イメージは飽和状態になってきたかと…。
強引にまとめてしまえば、動画撮影の標準装備は完了。

後は、ユーザー個人が何を求めるかを追求する。
細分化の時代になってくるような気がします。

例えば、AR-Cスプールは装備完了。

後は、ステラを求めるのかツインパワーなのか、それとも…。
で、番手はどうしよう。ラインは??みたいなイメージかと。

そんな感じでトータル的に考えると、5D Mark3は2012年発売。同クラスのサイクルを考えると、2~3年で次期モデルが発表されそうですし、それまでにデュアルピクセルCMOS AF系の開発が進んで、もっと使いやすくなる可能性が高い。ひょっとしたら、時代の流れからバリアングル液晶も??

APS-Cサイズなら、EOS7Dが有名かと思いますが、こちらも次期モデルの話が随時噂になってますし、スパンから考えて間もなく発表があってもおかしくは無い。※先週末に何かしらの動きがあるかと思ってたんですが…。

7D Mark2が出るのかどうなのかは分かりませんが、70Dは今までの2桁モデルと違って、7Dに迫る感もあります。動画に関しては先駆けですが、これから成熟していくであろう方向性が装備されている…。

長々と書きましたが…。
最終的には…。

コチラ!!
CANON EOS 70D EF-S18-135 IS STM レンズキット

CANON EOS 70D EF-S18-135 IS STM レンズキット

CANON EOS 70D EF-S18-135 IS STM レンズキット

EOS70Dに決断しました!!
決め手となったのは、現状の使用条件に合致する事と、やはり価格面。

フルサイズへの信仰心はあるものの、それは一旦置いといて。
まずは、ガンガン気軽に持ち出して、これでもかって位使ってみる。

そんな使い方の方が、現状ではベストかと。

てな感じで、エライ長い記事になってしまいましたが、フルサイズとAPS-Cに関しては、様々な人の色んな意見がありますし、それらの比較や話はカメラに詳しい方々にお任せするとして、今回は自分の使い方に合った買い物が出来たと思っています。※それでも、フルサイズへの憧れはあるんですが(笑)

撮像素子が云々よりも、レンズを交換して遊んでみたり、気軽に遊べたり。そんな条件の方が自分には大事だったみたいです…(^_^;)

キャッシュバックのキャンペーンもやってますし(笑)

今回買ったのは…
SLIK プロ 500 HD-LVN

キヤノン EF-S60mm F2.8 マクロ USMとEF50mm F1.4 USM

購入アイテム

こんな感じ。
レンズと動画用の三脚も一緒に買っておきました。
※レンズもキャンペーンやってましたし。

ただ、悲しい事が一点だけ…。

キャノンのキャンペーンなんですが、箱のバーコードを切り取って送らなくてはいけないようです…。一応、キャンペーン事務局に電話で確認もしたんですが…。やっぱり、箱から切り抜かないとダメっぽい…。

個人的に、カメラの箱は大事にとっておきたいんで、切り抜くの嫌なんですが…。
こればかりは仕方ない…。

とにもかくにも。
しばらくの間、色々と撮って使い込んでみます!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2014年2月19日 PM 6:47

    スゲ~、イイナ~!
    wifiと液晶バリアングルは絶対イイですよね♥
    よし、次のブログネタはカメラに決定!

    • comment-user
      MACO
      2014年2月20日 AM 1:50

      サンプル動画見なかったら、フルサイズ買ってたとこですが…。使ってしまうと便利なんですよね~。バリアングルもタッチAFも。

      70Dを使い倒して、次世代…次々世代のフルサイズを狙います!(笑

      カメラ記事、楽しみにしてます!(^_^)v

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※11月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!