防水カメラ「TG-4 Tough」が水没!オリンパスの神対応に感謝!!

防水カメラ「TG-4 Tough」が水没!オリンパスの神対応に感謝!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、「TG-4 Tough」の水没について。

ウェーディングに持ち込むカメラとして購入した、オリンパスの防水カメラ「STYLUS TG-4 Tough」ですが、F2.0の明るいレンズが搭載されていて、顕微鏡のように使えるマクロ機能があったりと、同ジャンルの中では頭一つ抜き出た存在です。

※参照記事
釣りに使う防水カメラSTYLUS TG-4を購入!!
高画質でオススメ防水カメラTG-4 Tough!

防水・防塵・耐衝撃性!!
防水・防塵・耐衝撃性が揃っています

ただ、プールで遊んでいる最中に、側面にあるコネクタカバーが開いてしまい、気が付かない間に浸水していたようで顔面蒼白。

水没したカメラを見せながら奥様に報告したところ、ロック部分が緩いように思うので、とりあえず修理センターへ電話をしてみるとの事。自分の中では有償修理になるだろうと思っていたので、水没カメラの一件は奥様に任せる事にしました。

防水カメラが浸水・水没した経緯

釣行時に使用するカメラのつもりで購入しましたが、本格的なデビュー戦となったのが、家族で行ったラグーナテンボスへの旅行。水中での使用時間や衝撃を与え無いといった、水中での注意事項に気を配りながら、子供達の撮影にチャレンジしていたものの…。

流れるプールでカメラを取り出したところ、側面にあるコネクタカバーがガッツリと開放状態。慌ててロックを掛けるも、時既に遅く…。

水中でフルオープン状態…
コネクタカバー

とりあえずは乾かさなければ!という事で、各部を開放して様子を見ていたものの、しばらくするとレンズ周りに水が染み込み始め…。

カメラ内部に結露
防水カメラ「TG-4 Tough」が水没

レンズも曇り…
レンズが曇りだして故障

この曇った写真を最後に、ピーッというエラー音が発生して使用不能。旅行二日目に水中写真が無い理由がコレで、デビュー戦にて浸水・水没のトラブルが発生していました。

それから数日経つと、液晶は完全にブラックアウト状態で、メニューキーを押すと操作音は聞こえるものの、シャッターを押しても動作する事無く無反応。浸水した水が乾けば何とかなるかと思いましたが、状態は悪くなる一方なので修理センターへ電話する事に。

ダブルロックの緩さが原因?!

奥様が調べたところ、1世代前の機種では同様のトラブルが多かったようで、手持ちの個体に関してもダブルロックの締まり具合が緩く、軽く触れただけで解除されてしまう気がするとの事。そう言われてみると、ロックが甘いような気もします。

プールで使用する前に充電し、ダブルロックを掛けた後に持ち込んだので、何かの拍子で解除されてしまったとしか考えられませんが…。

ロック部分
二重ロック構造

公式サイトを確認すると、「万が一、水没が原因で故障した場合、お客様のご使用状況によっては、保証期間内であっても有償修理となることがあります。」と記載されており、サポートや修理センターに電話したところで、有償修理になるだろうと思っていました。

オリンパスの一律修理料金表も見つけましたが、当機種で12,000円から。損傷の激しい故障の場合は、別途修理料金との事だったので、これなら楽天ポイントを使って買い直した方が…。

なんて事を考えながらブルーになっていると、いつの間にか奥様がサポートに電話してくれたらしく、まずは実機を確認して症状をチェックする事になったので、とりあえずは水没したカメラをオリンパスの修理センターへ送る事に。

オリンパスの神対応に驚き!!

細かな症状を書いたメモ書きに、梱包から発送まで全てを奥様が済ませてくれたので感謝感激!!こういった作業は嫌いなので、本当に助かりました。

ただ、サイトに記載されていた「お客様のご使用状況によっては、保証期間内であっても有償修理となることが~」という一文があるので、修理に出したところで「使用方法に問題が…」と言われて有償修理になるだろうと、斜に構えていたところ…。

カメラを送ってから2日程で、オリンパスの修理センターから着信が。実機を確認した結果、指摘していたダブルロック部分に異常は見つからず、小さなホコリやゴミが原因で、意図せずコネクタカバーが開いてしまった可能性があるようで…。

やはり有償修理になるのかと思いましたが、連絡を下さった担当スタッフさんの話を聞くと、購入された直後で使用期間も短く、今後も当機種を使って頂きたいので、新品との無償交換という形式を取らせて欲しいとの事。

有償修理を覚悟していたので、新品との無償交換にはビックリ!!その方向で話を進めてもらい、数日後にはオリンパスからの荷物が到着。

予想以上に早く届きました
新品交換となりました

新品のカメラが到着
新品の「TG-4 Tough」が到着

液晶保護シールは移設済み
液晶保護フィルムは張替えられています

梱包を開封すると、水没したカメラとは異なる製造番号の、新品STYLUS TG-4 Toughが入っていました。同封されていた書類も丁寧で、液晶に貼ってあった保護シールも移設済み。

正直なところ、原因がハッキリしていないだけに、「使用方法に問題があったので、今回は有償になります」と突っぱねられると思っていましたが、「長く使って頂きたいので新品に無償交換」という対応には感動しました!!

防水カメラ「TG-4 Tough」が水没!まとめ

初めての防水カメラを購入し、楽しく撮影していたものの、いつの間にかコネクタカバーが開いてしまい、防水カメラが浸水して水没。通常であれば、有償修理になるかと思いましたが、オリンパスさんの対応によって救われた気がします。

公式サイトを読んでいると、防水機能を保つ為に、一年に一度パッキンの交換を推奨されていますね。今回の一件で、防水カメラの注意点を体感したように思います。

保護シールを購入
新しく購入した保護フィルム

それにしても、防水カメラだと思ってジャブジャブ浸けていると、意図しない所から浸水しそうで、水回りでの使用をためらってしまいますね。

防水機能は、ウェーディング時の保険程度に考えておいて、通常使用を前提に持ち歩いた方が安心かも…。もし、水中に浸けるような機会があれば、各部カバーのダブルロックを施した後に、不意に開放されないようビニールテープでも貼っておこうか…(汗

兎にも角にも、引き続き「STYLUS TG-4 Tough」が使える事になって良かったです。釣行時のカメラはコチラを持ち込み、お試し感覚で色んな物を撮影してみたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「472件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2016年9月29日 PM 7:31

    なんと、電池カバーが開くとは!!
    考えただけでも恐ろしいっすね。
    でも、メーカーさんの対応、素晴らしいですね~
    TG-4は私も検討中ですが、他の買い物で予算不足。
    資金繰りからスタートです(涙)

    • comment-user
      MACO
      2016年9月29日 PM 10:04

      水の中でフルオープンになっているカバーを見た時は、本気で真っ青になりました。初めてガッツリ使うデビュー戦だったので、しばらくは心が死んでました…(^_^;)

      TG-4ですが、やはり高級コンデジと比較すると、画質や性能面で気になる部分が出てきてしまいますが、ウェーディング中に水没させる事を思えばメリットはあるかと。一応、釣り用のカメラとして、しばらくの間使ってみます!!(^^ゞ

      ※蒲郡市のプール「ラグナシア」は、結構楽しかったですよ~!!来年の夏、ご家族で是非!!(^^ゞ

  2. comment-user
    2016年9月30日 AM 10:57

    ありがとうございます。
    ラグナシア、チェックしてみます〜〜(^^)

    • comment-user
      MACO
      2016年10月1日 PM 3:01

      プールだけでは無く、遊園地のアトラクションでも遊べますし、子供達も楽しんでいましたよ~!!

      リピートしても良いと思える場所でした!!(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※5月28日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!