ビッグバン★セオリー第21話のシェルドンがメチャ面白かった!!

ビッグバン★セオリー第21話のシェルドンがメチャ面白かった!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回はコメディー海外ドラマ、ビッグバンセオリーのお話。

このブログでも何度か紹介しているビッグバン★セオリーですが、現在はスーパードラマTVにて第6シーズンを放送中。欠かすこと無く、毎週チェックしています。

で、先日放送された第21話「中途半端が許せないシェルドンの法則」がかなり面白く、久しぶりに声を出して笑いながら見てしまいました。

21話のツボにハマった部分を書いてみようと思いますが、ネタバレを含みますので、まだ見ていない方はご注意下さい。

生殺し状態のシェルドンがツボ!

ビッグバンセオリーを見ている方なら分かると思いますが、シェルドンは何事も最後までキッチリと実行しないと気が済まないタイプ。ペニーの部屋のドアをノックする際、3回ノックしないと落ち着かないといった感じで。

そんなシェルドンですが、恋人のエイミーに「中途半端」でも大丈夫になるよう、脳科学的な治療してもらう事に。

その方法が爆笑なんですが、○☓ゲームでシェルドンが勝つように仕向け、勝ちの印を書く直前でガツっと消してしまう。歌を最後まで歌わせない。オルゴールを途中で止める。頑張ってドミノを並べたら、倒す事無く即座に片付ける。

といった具合で、全てを「中途半端」な状態で終わらせる。

この時のエイミーの表情や発言、ストレスが爆発しそうなシェルドンのリアクションが面白くて、セリフのやり取りと間の取り方が最高です。

久しぶりにバフィーの音楽が聞ける!

一方、レナードはペニーにも「自分たちの好きな世界」を楽しんでもらおうと、ペニーが楽しめると思われるドラマをチョイスし、二人揃って見る事に。

その際に、レナードがチョイスしたのが「バフィー恋する十字架」。

案の定、バフィーを見終わったペニーはつまらなさそうなんですが、テレビ越しから聞こえてくるのは、ファンキーなピックスクラッチから始まる懐かしいロックな音楽。バフィー恋する十字架のテーマ曲でした。

フレンズで、チャンドラーとモニカがお忍び旅行をした時。カーチェイス特番が終わり、チャンドラーが「つまらない番組に戻ってる」とグチった後に、ERのテーマ曲が聞こえたのも面白かったですが、こういう演出はワクワクしますね。

ビッグバン★セオリー・まとめ

放送開始直後は、狙いにいった笑いのネタが多かったビッグバンセオリーですが、フレンズと同じで、長期間継続される事により、キャラの個性が確立されて、ネタとして詰め込んだ笑いでは無く、自然と笑えるようなシーンが増えてきましたね。

かなり先のシーズンまで更新が決まっているようなので、これからも楽しみに見ていきたいと思います。まだビッグバンセオリーを見ていないようであれば、一度チェックされてはいかがでしょうか??

3分でわかるビッグバンセオリー解説

話の流れとしては続く部分もありますが、基本的に1話完結のコメディーで、放送時間も30分弱なので気軽に見る事が出来ます。これまた、フレンズと同じような感じで、第3~4シーズン辺りから面白くなってきますので、サクっと見て楽しんで下さい!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「ライフ&ホビー」ジャンルには 「470件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※1月18日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!