ルアー釣りに便利な釣り具!スプリットリングPEシザーズ!!

ルアー釣りに便利な釣り具!スプリットリングPEシザーズ!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、スプリットリングを開く道具について。

釣行の準備や、フックの交換といったメンテナンスの際、自宅で作業をしている場合は、少し前に購入した「邪道のスプリットリングプライヤー」を使っています。このプライヤーは、小さなスプリットリングも壊さず開けるので、フック交換の時は本当に重宝します。

邪道・プライヤー
邪道スプリットリングプライヤー

通常の釣行であれば、遊んでいる最中にスプリットリングを開ける機会は少なく、プライヤーの出番は、魚からフックを外す程度でしたが…。岸ジギで遊んでいる時は、ジグの交換時にスプリットリングプライヤーを使います。

ただ、錆が出る可能性が高まるので、自宅で使っているプライヤーを持ち出すのは嫌ですし、フックを外すプライヤーは、ガツっと掴める長めの物を使いたい。そんな中、PEラインをカットする目的で購入してあったハサミが、予想外に活躍しているのでご紹介!!

スプリットリングを開けれてPEラインも切れる!!

携帯性の高いスプリットリングオープナーと言えば、昨年購入した「SMITH(スミス)フックやスプリットリングの交換に使えるピンセット」を持っていますが、金属が擦れる感触が伝わり、使う度に鳥肌が立っていたので、今では次男君のオモチャになっています。

魚からフックを外す為に新調した、ラパラのプライヤーでは先端が太すぎて、小さな口径のスプリットリングは開ける事が出来ません。

ラパラのプライヤー
ラパラのプライヤー

新たにプライヤーを追加するのは荷物になりますし、ジグを交換する際のスプリットリングオープナーを探してみたところ、PEラインをカットする為に購入していたハサミに、スプリットリングオープナーが付いていたので、どんな感触なのか試しに使ってみると…。

オフト(OFT) スプリットリングPEシザーズ
オフト(OFT) スプリットリングPEシザーズ

ジグの交換
スプリットリングが広がり過ぎない

邪道のスプリットリングプライヤーと同等まではいきませんが、簡単に小さなスプリットリングを開く事ができ、ジグの交換もスムーズな感じで快適。小さなハサミサイズなので、携帯性も高く、バッグのポケットに入れて持ち運べます。

スプリットリングPEシザーズの使い方!!

刃の付け根部分には、PEラインをスムーズにカットする為のギザギザが有り、真ん中部分がくぼんでいるので、スプリットリングを回すプライヤーのようなスポットとして使えます。先端の出っ張り部分が、スプリットリングオープナーとなっています。

スプリットリングPEシザーズ
小さいスプリットリングも開けられる

スプリットリングを開く際は、オープナー部分をスプリットリングの溝に添わせ、通常のハサミと同じ感覚で握り込むと、小さなスプリットリングも簡単に開きます。

開いて…
スプリットリングがスッと開くので

クルクル回す
ルアー交換も楽々

持ち手部分に穴
持ち手部分に穴

また、持ち手部分には小さな穴があるので、この部分にリングを通し、伸縮性のあるプライヤーコードで繋いでおけば、紛失してしまう事も無くなります。こういった小物は、夜間の暗い釣り場では見つけ辛くなるので、紛失対策をしっかりしておいて損は無いかと。

スプリットリングPEシザーズ!まとめ

ジグに装着しているスプリットリングを開く為に、適当なオープナーが無いかと探してみたところ、PEラインをカットする目的の他に、何かの役にたつかと買っておいた、スプリットリングPEシザーズが思いのほか大活躍。

ハサミに付いているオマケのような機能ですが、スプリットリングの開き心地は抜群で、そこらのプライヤーよりは、作業のストレス具合いが全く違います。

スプリットリングPEシザーズ
スプリットリングPEシザーズ

魚を掛けた際のプライヤーは、リーチが長い方が安全性が高くなります。ただ、リーチが長いと、スプリットリングを開けるような、細かい作業には向きません。

釣りをしている最中に、スプリットリングを開ける機会は少ないかと思いますが、収納に場所を取りませんし、魚に触れる事も無いので錆る心配も殆ど無い。小さなリングも、スムーズに開ける事ができるので、バッグの中に入れておくと便利です!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※6月27日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!