リールのベールとスプール(エッジ)の傷消しメンテナンス

シェアして頂けると嬉しいです!!

はい。
今回は、リールメンテナンスのお話。

少し前から0.4号を使っていますが、既にライン強度が下がってきていて、使用方法というより道具の方にも問題があるんじゃないかと思い、まず最初に疑ったのはスプールエッジの小傷です。

結構長い事使っているんで小傷が多く、釣りをしている最中にラインのダメージへと繋がっているのでは??

そう思って確認してみると、結構な傷が入ってました。

こんな感じ
スプールエッジの傷

スプールエッジの傷

少し分かりにくいですが、手で触ると明らかにバリのような感触があります。
これを放置しておくのはマズイ感じ。

ついでにベールもチェック
ベール

普段はそれ程意識していませんが…。
結構、小傷が入ってます。

なので、これを滑らかにしてみようかと。

プラモや塗装の場合、耐水ペーパーなんかで下地を滑らかにしますが、スプール部分のメッキを剥いでしまうと、今度はその部分が問題になってきそう…。そこで、用意したのが…。

ジャジャン!!
ピカール

準備

大好きな「ピカール」です!!(笑)
ピカール、本当にピッカピカになるから使うの好きなんですよね~。

では早速
ピカールを塗って

拭き取り

ピカールで擦って、綺麗なコットンで拭き取り。
地味な作業ですが…。

スプールも
スプールエッジの傷

せっせかと…。
ピカールで擦ってみました。

こういう作業はラインを抜いた時にやると効率いいんですが、先日巻き足したばかりなんで、今回はラインに触れないように作業しました。

作業を終えると、ある程度は滑らかになりましたが…。

ただ…。
バリが残ってる感もありまして…。

ここで思い出したのが、以前どこかで読んだ記事。
その作業には2つのアイテムが必要なんですが…。

一つは少し前に使った余りが残ってるんで手元にありますが、もう一つは翌日にでも買ってこないとダメかと思い、一応奥様に聞いてみると…。

ありました!!
オイルと砂消し

用意したのは、エンジンオイルと砂消しゴム!
※砂消しゴムはカッチカチのでは無く、柔らかい物を使用

エンジンオイルは少し前にチャージしたんで、あるのは分かってたんですが、まさか砂消しゴムが家にあるとは…。砂消しゴムは、奥様が買ってきて使ってたらしいんですが、もう使わないからと、ありがたく頂戴致しました。

使用方法は…
砂消しにオイルをつける

オイルを砂消しゴムにつけて、後は丁寧に擦るだけ。
きつく擦るのでは無く、あくまでもソフトに。

傷の酷い部分を擦っていると、最初はゴリゴリした感触が伝わってくるんですが、こすっているうちにゴリゴリ感が消えて、スムーズな動きに変わってきます。

ちょっぴり感動!!
スプールエッジ部分を一通りオイル&砂消しゴムで擦ると…。

擦る前
スプールエッジの傷

擦った後
スプールエッジの傷・作業後

写真ではデコボコが残ってるように見えますが…。
バリ感が無くなって、ビックリする程手触りが滑らかになりました!!

これは素晴らしい!!

記憶が確かではありませんが、オイルは何を使っても良かったような…。
自分は、手元に2ストオイルの残りがあったんで、それを使用しました。

要は、砂消しにオイルをつけて擦る。
オイル感が無くなってきたら、再度オイルをつけて擦る。

擦るのは、ソフトに。
これを繰り返していると、かなり滑らかになりました。

後はピカールで磨いて…
スプールエッジの傷・作業後2

かんなり綺麗です!!
ほんと、大満足!!(^^♪

後は0.6号を巻いてるスプールも…
0.6号スプール

スプールエッジの傷・作業後

スプールエッジの傷消し完了

ベールも同様に作業して、スプール&ベールの傷消し完了!
見た目には傷がありますが、手触りは滑らかスベスベ!!

それにしても…
完成

大活躍

恐るべし、砂消しゴム!!

傷が消えなかったら、スプールの買い換えも考えてましたが…。
数百円で見事に復活です!!

進撃の巨人を見ながら作業してたんで、ちょうど30分程掛りましたが、その時間でベールとスプールがこれ程滑らかに復活するとは!大満足です!!

普段、釣り場でそれほど気をつけてないんで、結構小傷が入ってるもんですね。
今回、メンテナンス出来て良かったです!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    Mr.DAI
    2013年7月29日 AM 8:42

    ピカール、ピッカピカ
    ウチの親分に対する挑戦状だな!(笑)

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:27

      若頭!!
      そんな事言ってると、立場がヤバくなりやすぜ!!(笑)

  2. comment-user
    FJ
    2013年7月29日 AM 11:31

    へー、僕もキズが気になってたんです。
    オイルはあるけど、逆にオイルしかないので、作業してもらえます?

    あっ、そのままリール売られそうだからやめときます(笑)

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:28

      いやいや!!
      リール売るなんて事しませんよ!!

      いつでも気軽に言うて下さい!!(^^ゞ

      まぁ、手間賃として新しいリール買ってもらいますが…(笑)

  3. comment-user
    2013年7月29日 PM 12:56

    自分でやるので道具だけ貸してください(笑)

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:29

      いつでも取りに来て下さい!!(笑)

  4. comment-user
    るーぴん
    2013年7月29日 PM 2:43

    進撃の巨人みとんかい!

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:30

      職場の子が全巻持ってて、一気に読破しました。
      それ以降、アニメも見てます(笑)

  5. comment-user
    むぎわら
    2013年7月29日 PM 7:01

    凄い傷ですね~!

    僕は傷がいくのが嫌で、必ずリールスタンド装着してスプールとベールを地面に接触しないようにしています。

    傷に関しては、リールではしてませんがロッドのガイド部分の傷をオイルをつけて、サンドペーパーの#1000と#2000で磨いてます。
    これも綺麗になりますよ~!

    リールのスプールも傷が付いたら試してみよ~とは思ってましたが。
    でもリールの傷は、やはりリールスタンド装着で回避出来ますよ!!

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:36

      そう!
      エライ傷が入ってまして…。

      過去にリールスタンドも検討した事あるんですが、めっちゃ高くないですか??
      なんなら、安いロッド一本買えちゃう位…。

      それで、躊躇しまして…。
      以後、放置状態で…(^_^;)

      やっぱり、むぎわらさんのと交換しましょうよ!!(笑)

    • comment-user
      むぎわら
      2013年7月30日 PM 6:55

      えっ!?チョコと交換ですか?(笑)

      リールスタンドは長い目でみたら有りですよ!!
      安い千円以下のもオークションでありますし、ステラ以外はこの安いシマノ純正を付けてます。

      しかし、その傷み方はワイルドですね!!

    • comment-user
      MACO
      2013年8月1日 AM 10:21

      う~~ん。
      じゃ、チョコヌードルを30秒以内に完食して頂ければ…。
      って!!(笑)

      リールスタンド、次回リールを新調した際は、つけれそうなのを探してみます。

      傷の付き方、ワイルドでしょ~(笑)

      多分、坊ちゃんが産まれる前までに遊んでた際に着いた傷だと思います。最近はサーフなんかが多かったんで、地ベタに置く事無くなったんで…(^_^;)

  6. comment-user
    2013年7月29日 PM 7:52

    むかしバイト先でピカールで銀食器磨いた。
    まさかこんなとこで再開するとは・・・。
    相変わらず仕事が丁寧だなぁ。

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:38

      自分は、中学の技術の時間にピカールと出会いました(笑)

      こないだ、リールを干してる時に落としてしまい
      以降、若干ガタつくようになってしまいました。

      okamasa工房で直してもらえませんか??
      勿論、無料で!!(笑)

  7. comment-user
    じょんがり
    2013年7月30日 AM 7:27

    なるほど、力糸をスプールに巻き込むならスプールエッジとガイドからの傷が怖いですからね。

    そういや昔、歯みがき粉(塩無しのやつね)で磨けばいいとか聞いたことあります。研磨剤入ってるから綺麗になるとか。砂けしと同じ役割ですね~。

    • comment-user
      MACO
      2013年7月30日 AM 10:42

      エッジがバリバリだと、ラインへのダメージもあるのでは?
      と思いまして…。

      歯磨き粉ですか!!
      多分、原理は一緒なんでしょうね~。

      こういう作業を土曜日にやると、レースリプレイやら競馬コンシェルジュやら見ながら出来るんで、予想時間はタップリ取れるんですが…(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※7月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!