スピニングリールのライントラブル対策【後編】

シェアして頂けると嬉しいです!!

昨日の続きです。

ワッシャーの厚みを変える事でテーパーの調節が出来ます。
作業はいたって簡単で、サクッと終わりました。

では。

1.スプールを外す

ドラグノブを緩めて、スプールを外します。
 
 
2.交換するワッシャー

このワッシャーの厚みを変える事で
テーパーの調節になります。
 
 
3.ワッシャーを抜きます

適当な物でワッシャーを抜きます。
※グリスまみれなんで
 
 
4.ワッシャーを選ぶ

元々入っていたワッシャーよりも
薄い物を選びます。
※ワッシャーは必ず1枚は入れるように
 
 
5.ワッシャーの交換

選んだワッシャーを換装します。
これで作業は終了。

後は、買ってきたラインを巻いて↓

完成です。

真上から撮影するのが難しかったんで
少しわかりにくいかもしれませんが

こんな感じです↓

※ラインは少し少なめに巻いてます。

これでライントラブルが減ってくれれば
いいんですけどね~。

少し調べてみたら、下巻きの段階で逆テーパーにしてからラインを巻く。
なんていう方法もあるみたいですね。

とりあえずは、これで様子を見てみます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2011年5月13日 AM 6:52

    おはようございます

    やはりハイエンドモデルはスプールシャフト廻りからして
    作りが全然違いますな
    逆テーパー巻きだとおそらく、だいぶライントラブル発生率が変わってくると思いますよ

    • comment-user
      MACO
      2011年5月13日 AM 11:12

      毎度です(^^♪

      これで、だいぶん変わりますかね~。
      安定してくれたらうれしいんですけど。

      後は、ラインを巻ける容量が変わったので
      少し試行錯誤してみないと…。

      1号か1.2号か忘れましたが、テレビ見ながらフンフン巻いてたら、スプールから溢れてました(^_^;)

  2. comment-user
    しんぱく
    2011年5月13日 AM 8:33

    このくらいが適正なのかもしれませんね。
    MACOさんのキャストは元々結構飛ばしますから少々少なくても飛距離は大丈夫だと思います。

    • comment-user
      MACO
      2011年5月13日 AM 11:16

      今まで、ラインの号数や糸巻き量での飛距離って
      実は、そんなに気にした事無いんですよね~(笑)

      そんなにビックリするほど変わらないと思いますし(^_^;)

      ただ、下巻き全部抜いて150M巻いたら溢れてました(汗)
      ラインの号数とライン量を色々試してみます(^^ゞ

  3. comment-user
    2011年5月13日 AM 9:06

    これぐらい角度がついてたらトラブル減りそうですね。
    いや~ホンマかっこいいリールですね!

    • comment-user
      MACO
      2011年5月13日 AM 11:19

      実際に投げてみてどうなるかわかりませんが
      トラブル減ってくれるといいですわ~

      かっこいいですか??

      GWに増えたお金で
      余裕で買えますやん!!(笑)

  4. comment-user
    2011年5月13日 AM 10:33

    トラブルは減りそうですが、飛距離にどれくらい影響がでるかですね。

    インプレお願いします!

    • comment-user
      MACO
      2011年5月13日 AM 11:21

      実は先日、色々あってここから更に巻き直してしまいました(笑)

      飛距離ですか~
      そんなに変わりますかね~。

      じゃあ、とりあえず…
      あそこのブイを目安にして飛距離みてみます(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※9月22日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!