ルアーの修理【パテ埋め編】

シェアして頂けると嬉しいです!!

先月末のダウンで釣りにも行けず
時間があったので、珍しくルアーを修復したりしてました。

なので、この記事から4回にわたってリペアの特集です。
※特に変わった事はないんですが、長くなったので分割しただけです。

今回修復するのはコチラ↓

はい。
ヨレヨレです。

皆様ご存じの通り、ぶつけると破損しやすいヨレヨレ。

大破までいかず、一部損傷でルアーケースから弾いていたヨレヨレが結構溜まってきたので、空いた時間を利用してリペアする事にします。

正直なところ、この程度の破損であれば問題無く使えそうですが、いかんせん釣りに出れず暇だったので、メンテナンスする事にしました。

現状は…

ヒビが入っていたり↓

一部が欠けていたり↓

これまたヒビが入っていたり↓

一番酷いのが↓

このヨレヨレ。
欠けたりヒビも入っているんですが、何と言ってもヨレヨレ特有の暑い場所等に放置していた時にでる「水ぶくれ」のようなポッコリが出ちゃってます。

で、これらのヨレヨレ。
チョチョイと修復した所で、ブッチャケて言うと強度等は変わらないと思いますが、欠けたりヒビが入ったルアーを投げるよりは、一応でも綺麗にしておいた方が、気分的に違います(笑)

で、とりあえず職場の荷物置きをゴソゴソ探してみると…

こんな物を発見↓

プラモを作る時に使ったエポキシパテ。
※コレが何故職場にあるのか…(笑)

数年前の物ですが中を開けると↓

混ぜて使うタイプなんで、硬化もしておらず
これで十分使えそうです。

※ヒビ等には液パテがあればその方が作業しやすいと思いますが、わざわざ買いに行くのも面倒なんで、今回はこれで作業する事にします。

白と灰色を同量取り出して↓

ウニョニョ~っと混ぜ合わせます。

しばらく混ぜて綺麗に馴染んだ状態↓

これを使って、破損個所を埋めていきます。

こんな感じ↓

ザックっと少量をペタペタ貼って
全体のバランスを見ながら、簡単に成形します。

アップ↓

ある程度成形したら、パテとルアー部分の境目を
馴染ませていきます。

パテ部分から、ルアーの方向へ引っ張るように押しつけながら
極力、段差が無いように気をつけます。

次は、ヒビが入った部分の処理です。

液パテがあれば楽でしょうけど、今回はこのまま同じ物を使います。

まずは、微量のパテをヒビに沿って乗せます↓

で、ヒビに対してこのパテを押しつけながら
余分なパテを取り除いていきます。

ヒビにパテが入って、指で触って段差を感じなくなったら、パテが柔らかいうちに、周りにこびりついてるパテをウェットティッシュ等で拭き取ります。

作業後はこんな感じ↓

これと同様の作業を
他のヨレヨレにも繰り返して…

一通り終了↓

これで、パテが固まるまでしばらく待ちます。

この段階で、段差や余分なパテを極力取り除いておくと
次の工程が楽になりますね。

と、いう事で
次回に続きます(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    HAWKS
    2011年4月17日 AM 8:09

    なるほど!
    参考になりますm(_ _)m

    自分の家にも潰れたヨレヨレが数個あるので試してみます!!

    • comment-user
      MACO
      2011年4月17日 AM 10:53

      お久しぶりで!!(^^ゞ

      参考になるかどうかは分かりませんが
      あと3記事残ってます(笑)

      今回は手元にあったもので済ませたんで
      適当に読んで下さい(笑)

  2. comment-user
    FJ
    2011年4月17日 AM 9:54

    そんなにたくさん壊れたヨレヨレあるんですね(笑)

    液パテというの知りませんでした。
    接着剤みたいなものでしょうか?

    • comment-user
      MACO
      2011年4月17日 AM 10:57

      気付いたら、壊れたヨレヨレ溜まってました(笑)
      でも、仕上がりはバッチリ綺麗になりましたよ~(^^ゞ
      ※このネタでひっぱりますから(笑)

      液パテはラッカーパテを薄めて使ったりって感じですが
      今回は手元になかったんで…。

      参考はこんな感じ↓
      http://jets.sakura.ne.jp/page119.html

  3. comment-user
    2011年4月17日 PM 12:53

    私も同じように修理しますが、なんとなく比重の問題で軽量タイプを使ってます。

    • comment-user
      MACO
      2011年4月17日 PM 10:11

      今回は手元にあった物をそのまま使いましたが
      比重に関しては今まで意識した事が無かったですわ~(^_^;)

  4. comment-user
    hassy
    2011年4月17日 PM 1:07

    エェ?私のも修理して下さるんですか?(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年4月17日 PM 10:13

      FJさんのJunkieLuresよりも
      少し割高になりますが、それでもいいですか??(笑)

  5. comment-user
    2011年4月17日 PM 1:08

    やっぱり同じような事をやってますね( ^∀^)
    自分の場合は主にラパラCDの修理ですが
    因みにヨレヨレのひび割れは釣り用瞬着を流し込むといいと
    作者本人が昔某誌で言ってましたよ

    • comment-user
      MACO
      2011年4月17日 PM 10:15

      同じような事やってましたか!!(笑)

      釣り用瞬着を流し込むのは初めて聞きました!
      ありがとうございます!!(^^

      今度やる時は、一回チャレンジしてみますね~!!(^^ゞ

  6. comment-user
    wa-ka-
    2011年4月17日 PM 10:24

    早く塗装工程みせてください
    ハァハァ

    • comment-user
      MACO
      2011年4月17日 PM 10:27

      今回は塗装がバッチリ決まりましたぜ~(^^ゞ

      でも、塗装の記事は明後日。
      今晩は削る記事です(^_^;)

      ハァハァしながら待ってて下さい!!(笑)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※11月25日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!