皆で考える!シーバスのドラグ設定について!!

シェアして頂けると嬉しいです!!

先日の釣行記事で、「疑似餌釣り中毒者の釣行記」ブログのFishingJunkieさんと「ドラグ設定」についてコメントで話す機会がありました。どういったドラグセッティングであれば、バラシが減るのかがテーマでした(笑)。

さて、この「ドラグ設定」。
皆様はどうされていますでしょうか??

そこで、「皆で考えるシリーズ」の第一弾は「シーバスのドラグ設定」について、皆様にご意見をお伺いしてみたいと思います。

これも、釣行場所や好み、使っているリール(ベイトを含め)、ナイロンかPEか、ラインの太さ、ファイトのスタイル、使用しているロッド等の様々な条件によって変わる曖昧テーマの一つだと思います。

自分の現状を言いますと、カッチカチとまでは言いませんが、ラインを指に巻いて引っ張って「痛いかなぁ~」と思った頃に、ドラグが出始める設定にしてあります。

その理由としては

1.刺さらない気がするから
最大の理由がコレです。ドラグを緩く設定すると、単純にフッキングが不完全な気がするからです。

2.反射神経が無いから(笑)
①の理由に補足の形となりますが、キングのようにバイトの瞬間「フィ~シュ!!」と言って合わせを入れる程の反射神経(技術)がないので、ほぼ向こう合わせの形をとって、ロッドをあおる位しか出来ません。キングは手元に伝わるバイトの感触で合わすのではなく、リトリーブ中のラインのタルミを見て判断すると言っていましたが、ラインが全然見えないので(汗)。※ラインが見えていたとしても、反応出来ないと思いますが…。なので、向こう合わせが決まらず、直後にイヤイヤってされると、スルっと抜けてしまう気がするからです。

3.釣っている場所とファイトスタイル
自分が楽しんでいるのは西宮~芦屋を中心とした湾奥スポットですが、ドラグを緩くしていて走られると、若干マズイ事になる場所もあります。また、ドラグは締めておいて、多少強引にでもこちらが主導権を持っている釣り方が好きだからです。

4.ラインも大丈夫だと思うから
現在PEの0.8号、リーダー12lbの仕様ですが、多少突っ込まれても純粋なやり取りの中でラインブレイクする事は無いと思っています。※傷を入れられなければ。例えば4lbとかのメバリングっぽい仕様であれば、ドラグをジージーさせながらやり取りしないとラインブレイクの可能性があると思いますが、現在の仕様ならそれほど気にしなくても大丈夫と思っています。「これ以上はヤバイ」と思う場合(滅多に無いですが)は、やり取りの最中にラインテンションに気をつけながら緩めればいいのでは?なんて感じで考えています。

5.エラ洗いの防止になりそう
ドラグを締めている事によって、ロッドを下に向けるだけでエラ洗いの防止になると思っています。ドラグを緩めていると、押さえつけるようにロッドを下方向へ構えても、ドラグを出された時にエラ洗いされそうなので…。

6.バラした時の精神的ダメージがマシ
最後の理由としてはコレです。単純に気持ちの問題(笑)。緩めに設定していてジージーっていう音を聞くのは大好きなんですが、どうもあの「軽い」感触のままフッとラインテンションが抜けてしまうと、非常に精神的ダメージが大きいので。それならば、ガツンガツンとやり取りをしている時にバラす方が、自分としてはマシだと感じるので(笑)

以上が、ドラグを締め気味に設定している個人的な理由です。

で、これで問題無しかというと、そういう訳でもありません。

デメリットとしては、先日の様に「足元でのヒット」に対応出来ない、フックホールを広げてしまいそう等が挙げられると思います。更には、締め気味セッティングでバラさないかと言うと、普通にバラシますし(笑)

 
 
個人的な結論としては、ドラグ設定は好みや使用環境の問題??のような気がします。ドラグがジージーなるのが好きな方は緩め、パワーファイトが好きな方は締めてって感じですかね~。※全くもって問題解決になっていませんが(汗)

自分としては、締め気味のドラグ設定でフックさえしっかりと刺さっていれば、後は何とかなりそうな気がします。バラス・バラさない。この問題は、ドラグの設定も多少影響があるかもしれませんが、それよりは「フックが掛かった場所」の方が影響力ありそうな気がします。※他にも色々とバラス原因はあると思いますが。意図的に、シーバスのどこにフックを掛けるか操作できる程の技術でフッキング動作を出来る技量も持っていませんので…。とりあえずは、「運」という事で…。

さてさて。個人的見解&結論は、なんとも曖昧なものとなってしまいましたが、阪神間でシーバスを楽しまれているアングラーさんはいかがでしょうか??

ドラグ設定は「締める派?」「緩め派?」。また、バラシの少ないドラグセッティングは存在する??

何でも結構ですので、本当にお気軽にコメントして下さい(^^ゞ

皆様で阪神間のドラグ事情を解明しましょう!!(笑)

ベテランさんからも、ビギナーさんからも、皆様からコメントお待ち致しております!!

次の「皆で考える」シリーズのテーマは、バラシを減らす為に「フッキング(アワセ)について」にでもしましょうかねぇ~。(^^ゞ

※検索サイトから辿り着かれて、この記事が過去記事になってたとしても、お気軽にコメント下さいね~。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    コウ
    2010年7月18日 AM 4:22

    初めまして。4年程前からシーバス釣りに魅了された中年オヤジのコウと申します。いつも拝見させて頂いております。この企画もですが、MACOさんはバイタリティーに溢れていますね。読んでいると楽しい気持ちになります。これからも宜しくお願い致します。

    私の意見が参考になるか疑問ですが、私も硬く設定しております。理由は、殆どMACOさんと同様です。私も他の方がどのように設定されているのか気になっておりました。面白い企画ですね。

    今から明石方面へ行って来ます。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 AM 10:21

      初めまして!
      いつも読んで下さっているとの事
      ありがとうございます(^^ゞ

      バイタリティーというよりは、思いついたら
      何でもやってみたくなる性格でして(笑)

      やはり、締め気味の設定も有りなんですかねぇ~。
      今後の展開を見てみたいと思います!!

      普段は個々で楽しまれていても、こんな感じで一つのテーマを皆様で考える事ができれば、釣りがもっと楽しくなると思います(^^ゞ

      これからも宜しくお願いします!!(^^ゞ

  2. comment-user
    ジュゲム
    2010年7月18日 AM 9:23

    また面白い企画ですね。

    ドラグは緩いセッティングで釣行しています。

    どこかのサイトに、指で引っ張って出るくらい緩くセッティングする事と書いてあったので。

    でも、遠くでヒットした場合は、ばらす事が多いです。

    何故かな?

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 AM 10:31

      またまた思いついてしまいました(笑)

      いや~、以前から他の方はどうなっているのか気になってたんですが、釣り場で初対面の方に「ドラグの設定どんな感じですか?」とは、いきなり聞きにくいですし(笑)

      ブログなら、いろんな方が気軽に発言出来て、更に後からでも参考に出来る。って思ったもので(^^ゞ

      皆様のご意見を沢山見る事が出来ればいいですが…^_^;

      ジュゲムさんはユルユルのセッティングですか~
      遠くでバラス事が多いとの事、やはりフッキングの問題か、ラインテンションの問題か…。

      今後の皆さんのご意見に注目してみたいと思います!!

  3. comment-user
    Go
    2010年7月18日 AM 9:53

    MACOさん

    初めまして

    いつも、楽しく拝見させて頂いてました。

    私も気になるところなので、シーバスの経験は浅いですがコメントさせていただきます。

    私の場合は、緩めでやり取り中に徐々に締めていってます。

    管理釣場のトラウトもやるので、その癖です(^^;

    トラウトとシーバスでは、捕食方法のタイプが違うので必ずしも同じようにしなくても良いと思うのですが、つい癖で(笑

    それとラインを出しながらやり取りすると、口切れが少ないような気がします。

    また、釣り方も掛けていくより乗せていく感じですので、この方がしっくりくるのかもしれません。

    使っているタックルは、ロッドはメジャークラフトのクロスステージのライトクラスでティップ〜ベリーにかけては軟らかいです。

    リールはスピニング

    ラインはPEの0.8か1号で、リーダーは3〜5号のナイロンかフロロをその時の気分で使い分けてます。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 AM 11:25

      Goさん、初めまして!!
      いつも見て下さっているとの事、ありがとうございます!!

      実は、KATTYがルアーを回収した時から、Goさんのブログを拝見させて頂いてました(笑)これからも宜しくお願い致します(^^ゞ

      さて、ドラグの件ですが、緩めから徐々に締めていく「掛けていくより乗せていく感じ」のやり取り。自分の中では、この手法の回路が全く無かったので、新たな発見です!!(こういうのを期待していました!ありがとうございます!!)

      自分としては、最初のアタックでフックを刺してナンボって思っていて、キツキツから危うければ徐々に緩めるっていう感じだったので、まさに逆転の発想で目から鱗の新テクニックです(^^ゞ

      「掛けていくより乗せていく感じ」のファイト。是非、次回の釣行時にチャレンジさせて頂きます!※というより、直ぐにでも釣りに行きたくなってしまいました(笑)

      初めてのコメントでこんな事を聞くのは失礼かと思いますが、次回是非チャレンジしてみたいので、少しだけ質問させて下さい!※答えて頂ける範疇でかまいませんので。

      ●ドラグの初期設定について
      キャスト時に設定してある「緩め」のドラグ設定は、どれ位の感じでしょうか?力を入れなくてもスーっと出るユルユルな感じですか?それとも、多少力を入れると出る感じですか?抽象的な質問で申し訳ないです。

      ●ドラグを締めるタイミングについて
      やり取りの最中、どのタイミングでドラグを締めていくのでしょうか。走られた後のラインスラッグを巻き取ってラインテンションを張った時でしょうか??それとも、走っている最中に徐々に締めていくのでしょうか??

      ●フッキング動作について
      ヒット時のフッキングは、大きく入れずにジワ~っと入れるのでしょうか??それとも、ある程度固定しておいて向こう合わせ的な感じですか?

      ●バラシについて
      このファイト方法でも、バラシは起こりますか?また、バラす場合はどのような時が多いように感じますか??

      初回から質問攻めにしてしまって申し訳ありません!!(>_<) お手すきの時で結構ですので、お答え頂ける範疇でご指導頂ければ嬉しいです! これからも宜しくお願い致します(^^ゞ

  4. comment-user
    2010年7月18日 AM 11:50

    自分で言い出したことなのであたりまえですが、かなり参考になりますね!!

    やっぱりドラグ緩いと沖で掛けた場合のバラシ率が増えるのかもしれません。
    僕はかなりユルユルです。
    バイブレーションなんかだとリフトさせるとライン出るくらい…。

    これ、もともとはショートバイトばかりで魚が掛からなかったことからこのセッティングに変えたんですけど、ヒット率とバラシ率をバランス良く見極めないとダメかもしれませんね。

    ただ、ナイトのミノーゲームでは結構しっくりきていたんで、しばらくはデイゲームのみセッティングを変更してみようかな?と思います。
    たぶんバイブレーションは力任せにでも掛けにいったほうが良さそうですね。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 PM 12:34

      参考になると言って頂けると嬉しいですね!!

      ちなみに、記事を書いたものの少し気になったので検索かけてみました。いろいろと見ていると、このテーマは意見が真っ二つに分かれていますね~

      ↓参考サイト
      Yahoo知恵袋

      このテーマ、個人のスタイルによって変わるので正解は無いのかもしれませんね。

      FJさんと同じで、自分もショートバイト対策でドラグをユルユルにしていた時期がありましたが、やはり遠目で掛けた時や芦屋で青物が周って来ていた時に悔しい思いをしたので、ガッツリ掛けに行くセッティングに落ち着いていました。

      「ヒット率とバラシ率をバランス良く見極めないと」っていう部分、ホントにその通りですね。ただ、捕食しているベイトの種類によっても変わったりしませんか??※またまたテーマを増やしてしまいました(笑)

      ↑でGoさんから頂いたご意見の「緩いセッティングから締めていく」方法は今まで試した事が無いので、一度チャレンジしてみようと思っています!!これで遠目のバラシも減ればいいのですが…。

      確かに、釣りビジョンなんかを見ていても、何気ない動作ですがキャスト前にラインを引っ張ってスーっと出る位の緩いセッティングの方が多いですよね。

      次回の釣行で、緩いセッティングと締めていくドラグ。バイブレーションでも試してみます。※まぁ、ヒットしてくれなければ試せませんが(汗)

      いつもは締め気味セッティングなんで、バイブレーションの雰囲気はわかりますが、バラス時はバラシますよ(笑)食う位置やフッキングの問題等、トータル的な作戦が必要かもしれませんね~^_^;

  5. comment-user
    Go
    2010年7月18日 PM 12:44

    こんにちは!
    今日は暇なので、早速返信します(笑

    私のようなヘタッピの考えが参考になるか、甚だ不安ですが(^^;

    ●ドラグの初期設定

    少し力を入れて、ラインを引っ張ると出るくらいです。
    少し強めにアワセを入れるとラインが出ます。
    でも、MACOさんのコメントを読んでもっと“ゆるゆる”でもいいかも、と思いました。
    早速、試してみたいと思います。

    ●締め込むタイミング

    魚が止まった時か、少し引く力が弱まった時に締め込んでます。
    締め込む量は、掛った魚の重量感で適当なんですが(^^;
    ドラグ:1/4〜半回転ずつ徐々に締め込んでます。
    魚が大きいと判断した時ほど緩めにしてます。
    また、ドラグは緩めですが、ラインテンションは常に張ってます。

    ●フッキング動作
    横着者なので(笑
    基本は向こうアワセです。(管釣りでいうところの乗せの釣り)
    ティップが絞り込まれて、ベリーからバッドで掛けるロッドに仕事をさせるフッキングです。
    なので、ロッドとラインの角度は注意してます。
    でも、ついばむようなアタリが頻繁する時は、積極的に強めのアワセ(フリップアップ+巻きアワセ)を入れてみる事もあります。

    ●バラシが起こるタイミング
    シーバスを釣った数がまだまだ少ないですが(^^;
    思い出してみると、
    ・ドラグを締めすぎた時
    ・エラ洗い
    これは、ロッドワークの問題かと思います。
    ・フックアップしなかったケース、一瞬だけ重みが乗ったケースも多々あります。
    ただ、魚が口を使ったか、体に当たっただけか、未だによく見分けられてません。

    長々とすいませんでした。

    改めてまとめてみると、自分で気付いた事が多かったです。
    ありがとうございました。

    皆さんのコメントがすごく参考になるので、この企画は素晴らしいですね。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 PM 1:40

      早速のお返事ありがとうございます!!
      更に、わかりやすいご回答も!!
      本当に参考になります!!(^^ゞ

      Goさんのアドバイスで、かなりイメージがわきました!自分としてのキモは、ラインテンションを維持しつつ、ドラグを締めていけるかっていう部分ですね。※いつもは張っている状態から緩めるのでそれ程気を使いませんが、緩い状態から締める時に魚のポジションを冷静に考えて、ラインがたるまないようにしなくては。

      ヒットした瞬間に、スパっと忘れないようにしないと ^_^;

      イメージで言うと、まさにやり取りの最中で徐々に「乗せていく」感じですね。

      この「乗せている」最中に、エラ洗いやラインテンションが緩むと、簡単にフックアウトしそうです~。ある意味、ワンランクゲーム性を高めたテクニカルな釣りですね(^^ゞ

      今までチャレンジしていない分野なので、最初から上手に出来ませんが、次回その雰囲気を味わってみます!!釣行後にまた報告しますね(^_^)

      本当にご丁寧な回答をありがとうございます!!
      「皆さんのコメントがすごく参考になる」と言って頂けると、発案したかいがありました!!凄く嬉しいです(*^_^*)お友達にも宣伝しといて下さい(笑)

      これからも進展をチョイチョイとチェックしてみてくださいね(^^ゞ

  6. comment-user
    2010年7月18日 PM 12:53

    毎度です!

    僕の場合は

    ナイロンなんでドラグはガチガチ、ガッチリ合わせ

    てな感じですね

    必要なら緩めていきますが、普段釣れるサイズではあんまり必要ないのと
    走ってヤバい様なやつは「クラッチ切って指ドラグ」が多いです

    ファイト中は一定のテンションを保ったまま、ロッドを寝かせて走る方と逆に倒す(飛ばせないように)
    結局はタックルのスペック含め釣りのスタイルやと思いますけど、僕の場合はそんな感じです!

    僕はばらす、ばらさないは最初のフックアップ次第やと思ってます
    上顎にかかれば結構外れないんで上にガチ合わせて感じですかね!!

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 PM 2:01

      毎度です!!(^^ゞ
      やはり、パワーファイターのKATTYは、そうくると思ってました(笑)

      こないだもこんな話しましたが、やはり自分達はガッツリ・ガチガチ派でしたね~。

      まぁ、ナイロンとPE・ベイトとスピニングの違いはあるかもしれませんが、いろんな方の意見が聞けて楽しいですわ~(*^^)v

      今度は、Goさんのセッティングを一度試してみたいと思います。最終的には個人のスタイルやと思いますが、いろんな方法を知った上で取捨選択できるのはいいですね~。釣りの幅が広がる気がします。

      いつもKATTYの電撃フッキングを近くで見ているので直ぐにイメージはわきますが、あそこまで俊敏な動作は自分の反射神経的に厳しいかも…(笑)

      しばらくは、いろいろと自分にフィットした釣りを探求していく展開とします(^^ゞ

      いろいろと試す中でカチカチに締めてKATTY風の電撃フッキングも試してみますわ~(笑)上顎に掛けていくように上にガチ合わせですな(*^^)v

      でも、ロッドの問題もありそうね。

  7. comment-user
    2010年7月18日 PM 2:19

    その人それぞれの、「ベースになる釣り」で変わってきますね☆

    バスの頃から主導権渡しませんよってゆうパワーファイトなんでそれは相変わらずです
    ゴリゴリ寄せますから(笑)

    僕はナイロンの伸びも考慮してのガチフッキングですp(^^)q

    みんなそれぞれで面白い☆

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 PM 2:53

      昨日も色々とDVDやらを見ていましたが
      プロの方達もそれぞれで特徴がありますね~(^^ゞ

      使っているタックルや過去の実績等で、皆様の創意工夫でスタイルを確立させていかはるのでしょうね~。

      本当に、いろんな考えがあって面白いです!

      今度、KATTYも違うテクニックを取り入れてみては??
      ※取り入れる訳ないかぁ(笑)

      近々、ロッド取りに来て一度試してみたら??(^^ゞ

  8. comment-user
    2010年7月18日 PM 3:59

    僕はこれが自分なりの確率されたスタイルやと思ってます☆

    ベイトタックルですから、スピニングとはまた異なってきますけど!
    ロッドはもう少し長いのもありかなって感じですけど、いかんせん財政難(笑)
    まあ今の気に入ってるからいいんですけどね☆

    MACOの旦那が競馬で勝って(買って)くれる事を切に願うばかりです…(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 PM 5:14

      やはり…
      夏は軽い斤量の牝馬を選んで下さい!!(^^ゞ

      とりあえず、マイロッド貸し出しますわ~

  9. comment-user
    まつした
    2010年7月18日 PM 8:39

    はじめてコメします。毎日チェックしてます!
    いつも2時~6時か18時~21時の時間帯に鳴尾浜から芦屋にかけて釣行してますので
    どこかでお会いしてるかも?
    後は9時から11時頃までウエーディングしたりしています。

    さてドラグですが
    昔まだPEが世に出ていない頃は強度の1/3にセッティングしていました。
    ペットボトルに水を入れたものをぶら下げて現場で調整してました。
    今は、PEを使っているので、傷がや根にすらない限り切れることはないので
    使うルアーに合わせています。
    バチ用のルアーや小さなジグヘッドを使う時はドラグがきついと
    針を伸ばされたりするのでかなり緩めです。
    合わせを入れる時はスプールを指で押さえてます。
    追い合わせも必ず入れてます。(しつこいぐらいに)
    それ以外は使うロッドの強度に合わせています。大型エイにも走られても折れない程度に閉めてます。

    何年か前に、青物を狙いに行ってドラグを出されてラインが少なくなって
    仕方なくドラグをガンガンに閉めたらロッドがパーンとはじけるように3分割に折れました。
    メーカーさんの話では均等にテンションがかかると3分割に折れるそうです。
    ちなみにクレームでの修理はできませんでした。

    バラシは寒い時期のリアフックにショートバイトの時期は結構ありますが(掛が浅いのか)
    フロントフックにバイトしてくるこれからの季節は
    タモのネットにルアーを引っ掛けてバラす以外はほとんどないかな~(ただ単にタモ入れがへたっぴなだけですが(^-^;)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月18日 PM 9:26

      はじめまして!!
      毎日チェックして下さっているとの事、かなり嬉しいです!!
      ありがとうございます!!(^^ゞ

      自分も平日釣行が主ですが、時間的に深夜~明け方、元気があれば11時~16時までの間で2時間程度、甲子園近辺~芦屋辺りで竿出しています。※鳴尾方面もチョイチョイ行きます。

      本当に、どこかでお会いしていたかも知れませんね(笑)
      迷彩のショルダーバックにジャージかチェックの短パンで釣りしてますので、もし見かれられたら是非とも声を掛けて下さい!!(^_^)

      さて、ドラグですが、ルアーや使用するロッドに合わせてケースバイケースで調整されておられるのですね。

      緩いセッティングでも「合わせの際にスプールを押さえて」という部分、自分としては新しい発見です!ありがとうございます!!

      で、またまた自分の中で「曖昧テーマ」となっているワードが登場しました!
      「追い合わせ」です。^_^;

      この「追い合わせ」に関しても、いろいろ調べてみると「入れる派」と「入れない派」で意見が分かれていますよね。まつしたさんは、もちろん「入れる派」ですね(笑)

      実際、自分もたまに入れたりするんですが、追い合わせを入れたつもりが、その時にチョイチョイ抜けてしまう事があるんですよね~(汗)個人的には、入れるタイミングとして、魚がこっちに向いていない時を意識しているつもりなんですが…。

      テーマがちょっと変わってしまいますが、追い合わせをバシっと決めるコツやポイントとかってありますか??よろしければ、またお手すきの時にでも伝授して下さいませ(^^ゞ

      ちなみに、ロッドって3分割に折れるんですね~(゜o゜)
      自分もタモ入れ苦手です(汗)
      なので、こないだLサイズにしました(笑)

    • comment-user
      まつした
      2010年7月20日 AM 10:39

      追い合わせですっぽ抜けるようであれば、針がかりが浅くランディングまでの何処かで
      ばらしてしまうのではないでしょうか?

      ちなみに追い合わせは、バシ!というよりグングンって感じで入れてます。
      最初の合わせはバシ!っとですけど。

      タモは最近20年使っていたの柄を6mに変えてからどうも扱いが・・・・
      4.5mを使っていた時は上手いつもりだったのですが!

      不器用というか筋力不足か(^^;

    • comment-user
      MACO
      2010年7月20日 AM 11:14

      お返事ありがとうございます!!(^^ゞ

      「針がかりが浅くランディングまでの何処かでばらしてしまう」って、まさにその通りだと思います!!

      やり取りの最中にフッと抜けてしまう事も多いので、自分の場合基本的に針がかりが浅いのだと思っています。※ドラグを締めている場合でも。

      多分、フッキングの問題なんでしょうね。

      今度、その辺りも意識して、バシっと合わせを入れて、グングンと追い合わせも試してみます!!

      ※試したい事が沢山ありますが、その前にシーバスとのコンタクト数が追いつかないですわ(笑)自分なりの答えを見つけるのに秋頃までかかりそうです…。いや、もっとかかるか~(笑)

      それにしても、暴力的な暑さになってきましたね~(>_<) デーゲームが魚にも人間にも厳しい季節になってきました(汗

  10. comment-user
    ムラマサノホウトウ
    2010年7月19日 AM 3:13

    はじめまして!
    いつも楽しく拝見させて頂いています。最近、シーバス釣りに入門したアラフォーの素人です。
    MACOさんの過去記事で競馬関連の記事があったので嬉しくなりました。実は、今日は釣りに行かず阪神競馬場にいました(爆

    ドラグの事は始めたばかりなので良く分かりませんが、この企画とても参考になります。皆さんのコメントを読んで勉強させて頂きます。またコメントさせて頂きますのでよろしくおねがいします。

    KATTYさん、MACOさんの言うように夏は牝馬を買ってください。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 AM 11:04

      初めまして!!
      いつも読んでくださっているとの事
      ありがとうございます(^^ゞ

      突然ですが「ムラマサノホウトウ」さん。かなりの競馬好きのようで^_^;このネームもひょっとして、シンガリ人気から入着した伝説の~ヨウトウからきているのでは?!※違ってたら申し訳ないです(>_<) やっぱり、夏は牝馬ですね(笑) さて、シーバスを始められたばかりとの事ですが、釣果はいかがでしょうか??これからの季節、午前8時には汗が止まらなくなる位の、恐ろしい暑さになるので、デーゲームなら暑さ対策忘れないようにして下さいね~(^^ゞ この企画、参考になると言って頂けて嬉しいです!! これからも宜しくお願いします。

  11. comment-user
    2010年7月19日 AM 3:37

    初めまして、KATTYさんのリンクから発見し
    いつも楽しく拝見させていただいてます。

    私のタックルですが、PE0.8号、リーダー12lbのスピニングですので
    MACOさんと同じです。
    肝心のドラグもMACOさん同様、かなり締めています。ただし、安物のリールなので知らない間に緩んでたり締まってたりしますが(笑)

    理由としては
    ・やっぱりPEは強いので傷が付いた時以外でのラインブレイクはないと思う
    ・私の場合特にアワセが甘くなる傾向があり、出来ればリトリーブの勢いでガッツリフッキングして欲しいから
    特にアワセについては1時間に1回有るか無いかのアタリに常に集中するのも無理ですからねぇ。追い合わせも身切れの原因になるので出来れば入れないほうがいいと思います。

    で、ドラグを締めすぎる短所は
    ・フックを伸ばされてバレる
    ・エラ洗いの頻度が増える
    この2点ではないかと思います。
    どちらもやわらかくて長いロッドで対応できるかも、と考えています。

    以上、釣り1年目の初心者の意見でした。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 AM 11:36

      初めまして!
      こちらもKATTYから話を聞いて、ブログをチェックさせて頂いていました。(^^ゞ
      ※テトラにフックと大変でしたね~^_^; その後傷の具合は大丈夫ですか??

      昨日はKATTYと同じ場所でやられていたようで(笑)

      個人的に、あの場所はアングラーさんが多いイメージがあって足が遠のいてしまっていますが、甲子園から芦屋にかけて遊んでいますので、見かけたら是非声をかけてくださいね~(^^ゞ

      さて、ドラグ設定ですが、自分と同じで「締める」設定なんですね~。
      巻き合わせに近い形をとりたいという考え、かなりわかります!!(笑)

      ただ、ドラグ設定を締めていると、急激にゴンっと潜られた後にフッとバラシてしまう事が多いように思います。※単純にフックアウトしたのか、身切れによるものかの判断はできませんが…。

      確実に「これ」といった答えはないのだろうと思いますが、次回の釣行では、釣りの幅を広げる為にも、今まで未経験だった「Goさん」のやり取りを試してみたいと思っています(^^ゞ

      ※シーバスゲリラでオヌマンが「サカナヘンにバラスと書いてシーバスと読む」って言う位、バラス事もゲームの一部の要素に盛り込まれているのだろうと思いますが。でも、極力バラシは避けたいですから必死で考えます(笑)

      フックは伸びますが、エラ洗いの頻度はロッドワークでなんとか減らせると思いますよ~。ちなみに、エラ洗いした時も、その方向と同じ方向へロッドを向ければフックを外される事が少なくなるようです!※これは大野氏が言うてはりました(^^ゞ

      まぁ、予想以上に沢山の方からご意見を頂いているので、もうしばらく様子を見てみたいと思います。

      らっきょうさん、これからも宜しくお願いします!!(^^ゞ

  12. comment-user
    2010年7月19日 PM 12:31

    はじめまして!
     
    同じくKATTYさんのところから来ました。
     
    ドラグはスプールを手で回してみて少し負荷がかかるぐらいの設定にしてます。
     
    これは感覚なので日によって違うし余り気にしてません。
     
    当然締めたことを忘れてそのままになってることもあります。
     
    基本は引くと少しラインが出る程度の設定でシーバスとのやり取りの中で徐々に締めていきます。
     
    要はフッキングしてからしばらくはドラグを調整しつつシーバスを泳がせ、シーバスが疲れてきたところで一気に引き寄せる感じです。
     

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 PM 1:03

      はじめまして!!
      たっくんさんがKATTYと初めて会われた日から
      話は聞いていましたよ~(^^ゞ

      これからも宜しくお願いします!!

      さて、ドラグの件ですが、たっくんさんもGoさんと同じで、やり取りの最中に締めていかれるのですね。掛けるより乗せる感覚でしょうか??

      この方法は今まで試した事がないので、次回チャレンジしてみようと思っています(^_^)

      そのうち、今津あたりでお会いしそうな気もしますが、その際は宜しくお願いします!

    • comment-user
      2010年7月19日 PM 1:16

      セイゴクラスなら水面から飛び出るぐらい思いっきりアワセは入れますよ(笑)

      アワセでラインが出るほど緩いセッティングではないですねえ。

      多分セイゴ&ハネクラスだとほとんどラインは出ないと思います。

      スズキクラスで余りにもラインが出ると締めるって感じですかね。

      適当ですみません。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 PM 2:57

      いえいえ!
      お返事ありがとうございます!!

      と、いう事は意外と締め気味のセッティングなんですね。話を聞いて想像すると、今の自分のドラグ設定より、チョイ締め気味な印象をうけました。

      ※現在は50オーバー位のシーバスで、ドラグが出始めるような設定です。

      ホント、一般的にあまり語られない部分には、様々な考え方があるので、読んでいて勉強になるし楽しくなります(^^ゞ

    • comment-user
      2010年7月19日 PM 5:49

      ハネクラスでも元気なやつもいますしね。

      ガンガン引かれると緩めます。

      今までの経験上一気に足元まで持ってくるとタモ入れで暴れてバラシとかありますから、足元まで持ってきたときにはシーバスもぐったりしてるぐらいが理想ですね。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 PM 6:48

      確かに、元気なうちに寄せてくると、足元でサヨナラ~って事も
      ありますね~。^_^;

      ボラなら、それでバイバイ出来ると嬉しいですが…。

  13. comment-user
    2010年7月19日 PM 6:14

    もりあがってますねー!!

    今日、いつものユルユルではないドラグ設定でやってきました。
    デイゲームのバイブレーションの場合、リトリーブスピードも速いですし、ガツッ!と掛けることを考えるとドラグはキツくしたほうがいいかもしれないなー、と思いました。
    最終的にバラしてしまったとはいえ、シーバスのフッキングはガッチリ決まりましたし、チヌを掛けれたのもそのドラグ設定のおかげかな?なんて思います。
    小型の即バラシはもう運でしょう(笑)

    デイゲームとナイトゲームでセッティングを分けてしばらくやってみようと思います!

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 PM 7:01

      盛り上がってますね~(^^ゞ
      予想外です(笑)

      最終的には、ケースバイケースで調整ですかね ^_^;

      でも、FJさんのバラシは残念でしたね!!ただ、締め気味に設定して、バイブレーションなんかを早巻きしてくると、巻き合わせ的な要素も加わるんでしょうね。

      自分は、今度FJさん達寄りの「緩い」セッティングを試してみます(^^ゞ

      それよりも…
      自分は純潔を守りますよ!!(笑)
      昨日、ラインかえたばかりですしっ!!^_^;
      ※確かに店で巻いてもらうと、下巻きと直結されてるかわからないですね~。昨日、ラインを出してたら、直結されてませんでした(笑)

      FJさんは、ある意味「神の領域」を手に入れられましたね(笑)

  14. comment-user
    2010年7月19日 PM 10:42

    はじめまして!
    FJさんの所から、面白そうなので飛んできました。
    私もシーバスフィッシングが好きではまってます。ただ、今はほぼカヤックからなんですが・・・。

    さて、ドラグ設定なんですが、僕はどちらか言うとPEの場合は「ゆるっ」、ナイロンの場合は「がちっ」ですね。
    PEは伸びないので魚とケンカしながらのファイトになるんで、うまくいなしながらやる必要があり「ゆるっ」です。逆にナイロンはそれ自体が伸びるので魚とのケンカになりにくいのでドラグは「かたっ」です。
    余談ですが、海外のリールのドラグがエエ加減なのはナイロン使用が前提だかららしいです。

    ではでは、また寄らさせてください。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月19日 PM 10:53

      はじめまして!!
      FJさんには和ませて頂いています(笑)

      それよりカヤックですか!!?
      凄いですね~!!実は、いつもオカッパリしながら、カヤックとかゴムボートがあれば、あのストラクチャー撃てるのに!!なんてモンモンとしています(笑)

      カヤックフィッシングどうですか??
      ※楽しそうなのとメンテが大変そうなイメージがありますが…^_^;
      後日、ゆっくりとブログを拝見させて頂きます!!

      さてさて、自分はPEですが「ゆるっ」って感覚だとバラシが増える気がして「がちっ」の一歩手前位に落ち着いています(笑)

      ですが、皆様のテクニックを参考にして、久々に「ゆるっ」でチャレンジしてみたいと思っています!

      また、いつでも寄って下さい(^^ゞ
      これからも宜しくお願いします!!

  15. comment-user
    2010年7月20日 AM 12:42

    私の現在の設定はゆるめ。
    理由はひとつ。
    エクスセンスのドラグ性能を味わいたいから。

    その前のフリームスKIXのドラグは、微妙にしっくりきませんでした。
    なので、固い設定にして、走られたらストッパーOFF(特にツバスなんか)。

    私はエビ撒きから来てるので、ベースはレバーブレーキリールです。
    ONかOFFか、自分の指先次第。

    なので、本当のところいいドラグがどれほどのものか、あまり経験してません。

    • comment-user
      MACO
      2010年7月20日 AM 10:05

      コメントありがとうございます!!
      haruさんも「ゆるめ」セッティングなんですね(^^ゞ
      レバーブレーキは使った事ありませんが、オヌマンは愛用してますよね。

      実は、昨年の秋頃にベランダ横の石畳で、ハジくようなアタリが連発した時期があって(シーバスによるものでは無いです)、ドラグをゆるい設定にしてみた事もあったのですが、どうしてもやり取りの最中にバラしてしまうケースが多くて…。

      それで、現在はある程度締めた設定に落ち着いていました。

      ただ、皆様のお話を聞いて「掛けるより乗せていく」イメージで、再度チャレンジしてみたいと思っています。

      ここのところ、皆様のエイ情報を見ているので、芦屋方面への足が遠のいてしまっていますが(笑)しばらくしたら、また河口あたりでチャプチャプ遊びたいと思います!

      また、Gネタ楽しみにしていますね(^^ゞ

  16. comment-user
    2010年7月20日 AM 1:37

    はじめてコメント致します
    お名前はFJさんのブログで度々拝見しております

    ドラグ設定ですが、自分はやや緩めに設定し、後は
    魚の引きに応じて、やりとりしながら調整してます
    緩めに調整している分には、いざとなれば手ドラグで
    ある程度対応可能ですし

    ところでブログをリンクさせて頂きたいのですがよろしいでしょうか?

    • comment-user
      MACO
      2010年7月20日 AM 10:17

      はじめまして!!
      自分もFJさんのブログ経由でブログ読ませて頂いてました!!

      ばんぱくさんも緩め設定なんですね。
      この二日間、皆様のご意見を聞いて「緩め」でやり取りの最中に乗せていく手法が、かなり気になっています。次回の釣行で試してみたいと思います(^^ゞ

      「いざとなれば手ドラグ」ですか!!
      これも新たな発見です!ありがとうございます。

      リンクの件ですが、全然問題無しです!是非ともリンクしてください(^^ゞ
      これからも、宜しくお願い致します!!

  17. comment-user
    2010年7月20日 PM 12:50

    来るたびにコメント増えてて凄い記事ですね!

    僕も「ユルユル」とだけ書きましたけど、たぶん緩めのみなさん以上にホントにユルユルなんで、ヒットした後は締めますよ。
    じゃないと魚獲れませんので(笑)

    手ドラグってスプール押さえたりするヤツですかね?
    対ナルトビエイ戦では僕も使っています(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月20日 PM 1:07

      ホント、日々展開があって楽しいですが
      凄い記事になってきましたね~
      嬉しいです(^^ゞ

      FJさん経由でブログ友達も増えました!!
      ありがとうございます!!

      FJさんには、いつも和ませて頂いています(笑)
      このマッタリとしたホンワカコメントのやり取りが、日々の疲れを癒してくれています(笑)

      あらためて、これからも宜しくです!!(^^ゞ

    • comment-user
      2010年7月20日 PM 2:47

      和んで頂いてありがとうございます(笑)

      いえいえ、こちらこそ、笑わせてもらったり、参考にさせてもらったり…同じような釣りされてる方の話はホントに参考になります。

      僕は釣れなかったりすると、悔しすぎて、たぶん他の人以上にどうすればいいか悩みます。
      手軽に遊べる趣味ですが、本気になると、寝てても飯食ってても仕事してても、たとえ仕事で失敗して謝罪してる最中でもリベンジに備えて脳の半分はどうすれば釣れるかフル回転して考えてます(笑)
      でも、ひとりで考え付くことは限られてるし、既に自分の考えは試してる先輩もいる。

      そこでMACOさんをはじめ、いろんな方の考え方を取り入れてみたり、自分と同じこと考えてたら安心してみたり、このほうが楽しいですよね。
      シーバスだけじゃなくて、冬にハマったメバリングなんかも一緒で、ブログ仲間が増えて本当によかった!って思います。

      恥ずかしいのでここだけの話、昔、シーバス釣りをスタートしてから1年近くは港湾部を転々として連続でノーバイトを味わいました。
      周りの誰もシーバス釣りしてる人はいないし、ブログもなかったですから泣きそうな毎日でした。
      シーバスなんて架空の魚かと思いそうでした…。

      …そういえば、今年の春も絶滅したと思いましたが(笑)

      ところで、今日は朝から「KATTYさんが無事にエイを回避できたのかどうか」が気になって仕事が手につきません(笑)

    • comment-user
      2010年7月20日 PM 3:31

      今日はエイの姿も、シーバスの姿も確認できず!!

      ウェーディングでノーバイトで終わったこと自体ほとんどないんで
      拍子ぬけ?した感じ?ってやつです

      これからエイの掃討作戦に出撃します(笑)

      リスキーなほど”燃える”んですよ☆

    • comment-user
      MACO
      2010年7月20日 PM 4:49

      FJさん

      自分も釣れなかった時には深く考えますが、仕事で失敗して謝罪してる最中は謝罪に集中しましょうよ!!(笑)

      でも、ホント…。釣り(ブログ)友達が増えると嬉しいですね~。ケーソンがまだ車横付けポイントだった頃は、友達の恋話を聞きながら、サビキにおやつのカール付けてアジやらキビナゴ・イワシなんかをシャレで釣ってたり、ケーソンの第二コーナー付近でイカ釣りながら、ついでに恋話を聞いあげてたりしてましたわ(笑)自分の周りには、それ程釣りする人物がいなかったもので ^_^;

      でも、こうやってブログ友達が増えると、FJさんのおっしゃるように、いろんな確認ができたり、新しい知識を増やせたり(なんせ地域密着型ですからね~)、絶対この方が楽しいと思います!!

      こうやって、ボチボチとのんびり時間が過ぎていく事って、結構幸せな事です!!

      まぁ、でもシーバスは絶滅してませんけど(笑)

      KATTYは2回戦目に出撃するようですね~
      暑いのに…(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月20日 PM 4:52

      KATTY

      エイとのバトル動画&針についての動画
      FJさんバリにビシッと撮影して来て下さいまし~(^^ゞ

      ちゃんと水分とってね~!!

  18. comment-user
    2010年7月21日 PM 4:09

    遅ればせながら、私も・・・

    私は根掛かりしたときにテンション掛けたまま糸を一直線の水平にしてから、
    そこからロッドをグイっと上にした時に(合わせるみたいな感じ)、やっとドラグが
    ジジジーと出るまで締めている、「言葉では表現し難い派」です!

    もしくは、大きいゴミとかを釣ってしまって抜き上げる時に、
    ドラグ緩すぎて糸が出るばかりで抜き上げられない!と
    ドラグを締めすぎて糸は少し出るけど、竿が折れそう!の間くらい派です!

    なんだコレ(笑)

    • comment-user
      MACO
      2010年7月21日 PM 4:25

      コメントありがとうございますっ!!(^^ゞ
      それにしても、なんだろコレ(笑)
      ※冗談ですよ~^_^;

      「言葉では表現し難い派」…。確かに表現しにくそうですね(笑)

      あえて、そこを表現するなら

      締めすぎず・緩めすぎずのナチュラルドラグ設定+でも、ちょっと締め気味

      って感じですかね(笑)

      多分、今自分が落ち着いていた設定も、ちょうどこれ位です。なので、「言葉では表現し難い派」ですが、感覚は非常にわかります(笑)

      それにしても、沢山の方々のご意見を見ていると、10人アングラーさんがいれば10通りのドラグ設定って感じですよね~(笑)

      いろいろ試して、自分にしっくりくる設定を見つける事が、今後のテーマですわ~!!
      (^^ゞ

  19. comment-user
    donaisiyokana
    2011年2月27日 PM 10:45

    ドラグ調整なんですが、ぼくはいつもほどほどにしています。40㎝のキビレぐらいならドラグが滑ることはありません。60㎝くらいのシーバスならやや出て行きます。
    PEは0.8でリーダーは2.5号のフロロでその設定です。あわせは幾分激しいですが(笑)エラ洗いでフックオフも経験がありませんし(ラインブレイクはあります)、ちょうどギターの弦が貼りすぎると切れてしまうように、ゆるすぎると音が出ないように、そんな感じでいつもセッティングしています。
    一度甲子園浜でもご一緒させてもらえれば光栄です!

    • comment-user
      MACO
      2011年2月28日 PM 12:20

      コメントありがとうございます(^^ゞ

      「60㎝くらいのシーバスならやや出ていく」位の設定ですか~。
      自分は、多分もう少し緩い感じですね~。

      この項目は、好みやスタイルによって変わってくると思いますが、自分は掛けてから魚の動きに合わせて無理をせずにある程度自由に泳いでもらいながら寄せてくるイメージですね~。

      なんで、合わせも激しく入れず、ジワ~っとスイープな感じです(^^♪

      「ご一緒させてもらえれば光栄です!」と言って頂けるのは凄く嬉しいですが、最近は連敗続きでシーバス釣ってないですよ~(笑)

      来月は、仕事の都合でいつ釣りに行けるかわかりませんが、身近な所で釣りをしようと思ってますんで、釣りに行くなら甲子園浜だと思います!!

      もし見かけたら、お気軽に声掛けて下さいね~!!(^^ゞ

  20. comment-user
    生茶
    2012年9月11日 PM 7:18

    はじめまして!過去の記事へのコメント失礼します。
    私も皆さんがドラグの設定について気になっておりました。
    私はリーダーがナイロンの時は強く締め、フロロの場合は気持ち緩めにしております。
    とは、言うものの針が小さければ緩めにしますし場所によっても変えます…
    要するに私自身でも曖昧で分からないですね(笑)

    釣りとは複雑な要素が絡み合い、自然と生き物を相手にしてるからこそ同じ答えはない。もちろん習性はあるので幾通りかのパターンがあるものの氷山の一角ではないでしょうか!
    その難題に魅了されています。解けない難題、、、素敵ですね!!

    皆さんの意見を参考に本日も釣りに行ってきます☆いつも拝見させて頂いております。また面白い企画を楽しみにしてます◎

    • comment-user
      MACO
      2012年9月12日 AM 10:42

      はじめまして!!(^^ゞ

      ドラグの設定に関してですが、最近…。というか、ここ1年位は「ボチボチ強め」位で落ち着いています。少し力を入れて指で引っ張り出して、チリチリっと出る位です。

      今のところ、この設定であればよほどの事が無い限り、やり取りの最中にドラグを弄る事が無くなりました。多少突っ込まれてもロッドと屈伸を活用して何とかキャッチ出来てます(笑)

      場所によっても変わると思いますが、ストラクチャーに巻かれる可能性がある時は、やっぱりガチガチに締めてますが、最近はそういう場所で遊んでないんで、ほぼ一定な感じです。

      ザックリな事をツレツレと書いてるブログですが、これからも宜しくお願いします(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※8月23日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!