シーバス「リアクションの釣り」【後編】

シェアして頂けると嬉しいです!!

前回のシーバス「リアクションの釣り」【前編】の続きです。

前回は「足元までキッチリ引くのか、その前で上昇させるのか」という部分で終わりましたが、この違いを書いてまとめてみたいと思います。

変な話しですが、シーバスのバイトを弾く・乗せない為にはどうすればいいと思いますか?もしくは、やり取りの最中にどうやれば意図的にバラす事ができるでしょうか??(こんな人はいないと思いますが)

逆に、バラさないようにどういう部分に気をつけますか??
(最初からこう聞けば早かったか…)

答えとしては、ラインとロッドの角度ですよね。

この角度が、緩すぎてもキツ過ぎても負荷に耐えきれず、よほどいい場所にフックアップしていないとバレてしまいますよね。試しに、シーバスが掛かった時に、シーバスとロッド&ラインを一直線にすれば、強烈な感覚と共に身切れを起こすと思います。

で、足元まで引こうとした時、これと同じ事をやっていませんか?

足元まで引こうとするあまり、ロッドを真下に向けて岸壁ギリギリまでリトリーブ。「足元で食ったけどバラしたわ~」っていう話を聞きますが、この時の状態って何かの状況に似てると思いませんか??

ロッドが真下に向いていて、シーバスとロッド&ラインを一直線になった状態でのフックアップ。これって、バラす時の状況と一緒だと思います。

それと、足元までキッチリ引いた場合のバイト。
これは、岸壁に張り付いていたシーバスが食ってきた物なんですかね~??

この数日の動画を見ていると、上に意識が向いていればそんな事もあるのかもしれませんが、岸壁に張り付いているシーバスが即座に対応出来るのかは少し疑問に思います。

やはり、岸壁に張り付いているシーバスは、岸ジギ等でバーチカル(縦)の釣りでこそ出せるのではないでしょうか??

じゃあ、足元でのバイトは何なのか。

岸壁までキッチリ引こうとするときって
どんなルアーを投げてますか??

大抵はロングビルミノーであったりバイブレーションであったり。

という事は、岸壁ギリギリまで深いレンジを泳いできて、ピックアップ直前で急上昇しますよね。これって、後ろをついてきているシーバスがいれば、縦(上)へのリアクション、食わせのポイントを作ってる事になりませんか??

ただ、それがわかったとしても、足元バイトを釣りあげるのは結構…というか、かなり難しいですよね。なので、前編で書いたみたいに、釣りあげが可能な位置で「強引に食わせのポイント」を作ってしまえばどうでしょうか。

ルアーをキッチリとベタベタの足元まで引かず、少し手前でロッドをジワ~っと起こしながら、擬似的ピックアップを作り出します。これで、ルアーの後ろをついてきているシーバスがいれば、縦のアクションに反応することもあります。

※少し早すぎて背びれだけ見えてバイバイなんていう事もありますが…。

※足元までキッチリ引いて、岸壁に追い詰められたベイトを演出するのなら、ロッドを下に向けたままラインとルアーが一直線になるような事はせずに、ロッドワークや立ち位置で、いつシーバスからのコンタクトがあってもいいように備えるのがいいのではないでしょうか。

後は、バイブレーションの場合、ピックアップの位置より竿3本分位まで超高速リトリーブでガツガツ巻いて、そこからフッと抜いた後に超スローリトリーブへ減速する。なんていう手法でも食ってくる事があります。

という事でそろそろまとめに入りますが、この数日間かけて話した事。
リアクションの釣り。

大事なのは、リアクションを適当に入れるのでは無く、食わせのポイントで。近くにシーバスがいる・そのルアーを見ているシーバスがいる事を意識して、キッチリと食わせの間を入れる。

っていう事ではないでしょうか。

なんだか、わかりにくいですかね~。

言葉では伝わりにくい場合、この数日の動画をまとめて何度も見て頂ければ、何となくイメージが湧いてくると思います。

シーバスの「ゲーム」っていう部分に重点を置いた
意図的に「釣った」といえる釣り方の1つだとおもいます。

長い間お付き合い下さり
ありがとうございました!!(^^ゞ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「735件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2011年5月5日 AM 7:20

    長期に渡る講座記事、お疲れ様でした(GW中、MACOさんはバリバリ仕事で釣りには行けなかったようですが、こちらは天候に恵まれず、結局釣りには行けませんでした)

    足下の突然のバイトって結構ありますよね
    自分は師匠筋の人から

    『ラインの長さが残りロッド一本分になったら、L字を描くようにしてルアーを抜きあげるべし』

    と教わりました

    リアクションメインの釣りは、魚のスレを促進する両刃の剣的な側面もある訳ですが、自分で魚を狙って捕った感が味わえる満足度の高い釣りですよね。ただ、どうしても好奇心の強いセイゴ〜フッコサイズが先に反応してしまうのが玉に傷ですが(;^_^A

    • comment-user
      MACO
      2011年5月5日 AM 10:32

      バリバリ仕事ですが、先日1度だけロッドを軽く振ってきました~
      ※といっても、殆どがダベリングでしたけど(笑)

      おかげで体調に黄色信号(笑)
      時間があれば様子見ながら釣りします(^_^;)

      足元バイト、これが結構くせものかつ悔しい想いをする事があるんでね~。それなら擬似的に少し前で上昇の動作を入れてやればどうかなって事で。

      足元まで引く時も、ロッドがバイトを吸収できるような角度で引けばいいと思うんですが、疲れてくると忘れがちになったりしますんで(汗)

      セイゴ〜フッコサイズ、釣れれば何でも嬉しいんですが、ミニは超微波動でポロリが多くなりますからね~。これまた悔しい(笑)

  2. comment-user
    2011年5月5日 AM 7:55

    連休とはいえなかなか釣りに出れない状況が続いてます。
    おかげさまで、たっぷり楽しませ・・・いや、勉強させていただきました。

    内容については難しすぎるので置いといて、(置いとくなーーー!)
    いろいろ説得されてしまいました。
    私の釣りが変わったらMACOさんのせいです。

    ぜひ、将来は本でも書いて人々を洗脳してください。
    うまいわぁ。

    • comment-user
      MACO
      2011年5月5日 AM 10:37

      MACO劇場、楽しんで頂けましたか~??(笑)
      この連載、釣りに行けない時のいい穴埋めになりました(^_^;)

      先日、チョロっと釣り場を見に行く機会があったんですが、休日って人多いですね~!!

      無理ッス!自分には無理ッス!!(笑)
      人が沢山いると、釣れる気がしないどころか、釣りをしたい意欲すら湧きません(^_^;)

      じゃあ、将来は本でも書いて人々を洗脳しましょうか!!
      官能物がいいですか??(笑)

  3. comment-user
    2011年5月5日 AM 10:04

    やっと今日休みもらったんでゆっくり見れますわ〜(笑)
    MACOにいやんも仕事頑張ってくださいね〜☆

    いや〜勉強になりました(^_^;)
    確かにピックアップ寸前のルアーの動きやロッドの動きはそこまで考えてなかったかもιι
    しかしあの動画のシーバスの動きは想像と少し違いました(–;)
    もっとガツガツベイトに襲い掛かるのを想像してたんでアクションや間が凄い大事なことだと思いました♪
    ありがとうございます☆

    • comment-user
      MACO
      2011年5月5日 AM 10:41

      マジで!?今日休みですか?!(゜o゜)
      さすが、大企業は違いますね~!!(笑)

      動画や画像を見ながら考えると、イメージ湧きやすいですよね~!!

      ちなみに、番外編で今晩はバチパターンについてなんです(笑)

      今日は釣り三昧ですか~??
      天気もいいんで楽しんできてくださいね~(^^ゞ

    • comment-user
      2011年5月5日 AM 11:47

      短時間ですが、久々の夕方からの釣行ですわ〜(^_^;)バチ抜け意識してやろうと思ってますが、人多いんでしょうね〜ιι

      バチパターンの記事もう一日早かったら(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年5月5日 PM 5:09

      「バチパターンの記事もう一日早かったら」
      絶対そう言うと思ってました(笑)

      今日、どうなんでしょうかね~?
      連休中は、何処行っても人が多そうな気がします…。

      頑張ってきてくださいね~(^^ゞ
      ※こっちも、あと一踏ん張りします

  4. comment-user
    FJ
    2011年5月5日 AM 11:17

    イメージ大事ですよね。
    上昇は前に書いたベイトの「逃げの法則」にあてはまりますよね~。
    ただ巻きと単純に言ってもこういう部分で差が出ると思います。

    僕の中ではミノーのトゥイッチ系の釣りがまだ自信もってできないので、今年はそれを意識してやってみたいと思ってます。
    今度実技指導お願いします!
    あ、もちろん格安で(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年5月5日 PM 5:13

      おぉ!!
      神様に指導なんて恐れ多い事、出来ないッスよ~!!(笑)

      「ただ巻きと単純に言ってもこういう部分で差が出る」
      ホントそうですよね~。

      それに、「巻く」といっても、同時にレーダーの役割もする訳ですし、色々考えること多いですよね~!!

      ※この辺りが競馬と似てる!(笑)

      久しぶりに、一緒にやりたいですね~(^^ゞ

  5. comment-user
    しんぱく
    2011年5月5日 PM 6:26

    最近特に多いんですよね、ピック時のバイト、そしてバラシ(泣)
    なので今から出撃するので最後にもう一回よく読んで、用法用量(てかこの場合は要領ですね)を守ってご使用ください、って事で行ってきます!(笑)

    • comment-user
      MACO
      2011年5月5日 PM 10:16

      今夜出撃なんですね~!
      と言う事は、今頃お楽しみの真っ最中??

      用法要領を守って、正しく釣りしてますか~??(笑)

      明日のブログ、楽しみにしときますね~(^^ゞ

  6. comment-user
    2011年5月5日 PM 11:01

    いやぁ、勉強になります!
    見えない水中をイメージすることは大切ですね。

    私も含めてですが、シーバスの人ってなんとなく釣りの基本に忠実でない人が多い気がしますね。

    • comment-user
      MACO
      2011年5月7日 AM 10:52

      いやぁ、勉強になりますか?(笑)

      動画探してたらイメージが湧きやすいの見つけたんで
      書いてみました(^_^;)

      え??
      hassyさん、基本に忠実じゃないんですか?!

      まぁ、「いかに人と違う事をするか」がキーワードにもなりますし
      アリですね!!

      今度、「hassyパターン」勉強させて頂きます(^^ゞ

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

SHARE RANKING
※9月22日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!