続・ベイトリールにおけるPEでのキャスティング

シェアして頂けると嬉しいです!!

先日投稿したベイトリールにおけるPEでのキャスティングについてですが、言わずと知れた芦屋のベイトマスター「鱸月」さんが特集記事を書いて下さいました。

特集記事↓

記事の詳細は↓
鱸月亭日乗⇒「ベイトリールにおけるPEでのキャスティング」
をご覧下さい。

わざわざ特集記事を書いて下さった鱸月さん。
本当にありがとうございます!!

「ベイトリール PEライン キャスト 切れる」

といったキーワードで、この記事を見つけられた方。
詳しくは鱸月さんが解説してくれていますので、是非「鱸月亭日乗」をご覧下さい。

この記事を読めば、ルアーが飛んでいく事も無くなる?!ハズです!!

鱸月さんは気さくな方ですので、わからない事や質問があれば
鱸月亭日乗のコメント欄で聞いてみて下さいね~

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。今回の投稿と同じカテゴリーにある、次の記事は「」、前の記事は 「」となっております。

また、このカテゴリーが含まれている 「シーバス釣り」ジャンルには 「736件」 の投稿があります。カテゴリー内での人気記事や、ブログの最新記事リストも記載しておきますので、宜しければ合わせてご覧くださいませ。

シェアして頂けると嬉しいです!!

Comment

お気軽にコメント下さい
  1. comment-user
    2010年9月21日 AM 1:43

    おお、よかった

    釣りブログにちゃんと戻ってる(笑)

    このまま競馬ブログに鞍替えするのかと思った。競馬だけに(爆)

    と、まあ冗談はさておいて、ソルトでのベイト使いの方々の記事は、コアな内容が多くて何かと楽しめますね

    • comment-user
      MACO
      2010年9月21日 AM 2:42

      今回は3日間開催でしたからね~(笑)
      平日は釣りブログに戻しますよ~(^^ゞ
      ※次の祝日は「日本テレビ盃」の記事になってたりして(笑)

      ベイトも使用感は心地いいので好きです。でも、以前に比べて海でベイトタックル使ってるアングラーさん増えましたよね。バスからシーバスに流れてきた人が多いのかな??

    • comment-user
      FJ
      2010年9月21日 AM 10:29

      DAIWAあたりは数年前からベイトシーバスをカタログでも提唱してましたし、最近ではベイトエギングなんても見たような気がします。
      そういえば昨日、ベイトタックルでショアジギングしてる人も見掛けました。
      最近のバスロッドはへヴィでロングなのも多いですし、いろいろ使える幅が広がってるかもしれませんね。

    • comment-user
      MACO
      2010年9月21日 AM 11:02

      ダイワのベイトシーバス路線に釣られて、PEスペ買ってしまいましたから(笑)

      ただ、各ベイトリールも「ソルト対応」機種が増えましたが、その発射台とにるロッドの種類が極めて少ないですよね。選択肢が限られているというか、殆どないというか…。

      バスロッド流用してって事ですかね~(^_^;)

    • comment-user
      2010年9月22日 AM 10:54

      湾奥の釣りならバスロッドで十分OKだと思います
      ただ2ピースは少ないですが…

    • comment-user
      MACO
      2010年9月22日 PM 12:44

      2ピースは少ないですよね。

      長さにもよりますが
      1ピースだと車に乗せるのが大変な事もあったり…(汗)

      軽に乗ってた時は、ロッドの詰め込みで苦労しました(^_^;)

お名前(ペンネーム)

あなたのBLOG URL ※無記入でもOK!

コメント記入欄

※コメント欄の『利用規約』を読み、本規約の内容を承諾してから送信下さい。
※初めてコメント欄を利用される場合、管理者の認証を受けた後ブログへ表示されます。(認証された場合、次回より認証は省略され、書き込み直後に投稿・表示されます)
SHARE RANKING
※12月18日現在、同じカテゴリー内にて、主要SNSでのシェア数合計が多い投稿のランキングです。
SHARE シェアして頂けると嬉しいです!!